徹底攻略Java SE 7 Silver問題集[1Z0-803]対応

徹底攻略Java SE 7 Silver問題集[1Z0-803]対応

¥3,200+税

品種名
書籍
発売日
2014/6/20
ページ数
528
サイズ
A5判
著者
志賀 澄人 著/株式会社ソキウス・ジャパン 編
ISBN
9784844336105

これ一冊でOK!きちんと理解できる問題集。

本書は、2012年に新しく変わったJava資格体系のうち、Java Silverの科目である「Java SE 7 Programmer I」の対策問題集です。体系的に学習できる問題構成と丁寧な解説で、きちんと理解しながら学習を進められます。解説では、試験対策として重要なポイントを「試験対策」パーツに掲載しているので、何を中心に学習すべきかがひと目でわかります。巻末には、実際の試験と同じ問題数で構成された総仕上げ問題を2回分収録。繰り返し試験を体験できるので合格力が身に付きます。見やすい本文2色。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

目次

第1章 Javaの基本
第2章 Javaのデータ型の操作
第3章 演算子と決定構造の使用
第4章 配列の作成と使用
第5章 ループ構造の使用
第6章 メソッドとカプセル化を操作する
第7章 継承の操作
第8章 例外の処理
第9章 総仕上げ問題(1)
第10章 総仕上げ問題(2)

関連書籍

好評発売中

徹底攻略 ORACLE MASTER Bronze DBA 12c 問題集  [1Z0-065]対応

しっかり知識が身に付く“学べる問題集”。

好評発売中

徹底攻略 Java SE 7/8 Bronze 問題集 [1Z0-814]対応

最新のJava SE 7/8 Bronze試験に完全対応!

好評発売中

徹底攻略Java SE 7 Bronze問題集[1Z0-802]対応

定評の黒本問題集にSE7 Bronze対応版が登場!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 14ページ 問題6のMainクラス
    • [誤]先頭行に、「正」欄の内容を追加させていただきます。
    • [正]1. package ex6;
    • 備考:

       行番号1〜9が2〜10に繰り下がります。

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 14ページ 問題6 選択肢A〜F
    • [誤] 
    • [正]※「備考:」欄の通り訂正させていただきます。
    • 備考:

      A. import static ex6.Sample.num;

      B. static import ex6.Sample.num;

      C. import static ex6.Sample.print;
      D. import static ex6.Sample.print();
      E. static import ex6.Sample.print;
      F. static import ex6.Sample.print();

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 87ページ 問題3の問題文
    • [誤]次の中から、コンパイルエラーになる文を選びなさい。
    • [正]次のプログラムをコンパイル、実行したときの結果として、正しいものを選びなさい。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 103ページ 【インクリメント演算(5)】
    • [誤]a = a++ + a + a-- + a-- ……
    • [正]※下の[備考]欄のとおり訂正させていただきます。
    • 備考:

      a = a++ + a + a-- - a-- …… 

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 103ページ 【インクリメント演算(4)】の「=」の右側
    • [誤]11 + 12 + 12
    • [正]10 + 11 + 12 + 12
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 317ページ 問題3、ソースコード8行目
    • [誤]if (c instanceof A) System.out.print("C");
    • [正]if (c instanceof A) System.out.print("c");
    • 備考:

       末尾の「("C")」の「c」が大文字になっていましたが、正しくは小文字になります。

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 445ページ 問題42、ソースコード4行目
    • [誤]String[] array = new String[4];
    • [正]String[] array = new String[5];
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 445ページ 問題42、選択肢B
    • [誤]「null」「A」「B」「C」と表示される
    • [正]「null」「A」「B」「C」「null」と表示される
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 453ページ 問題57、Sampleクラスのソースコード1行目
    • [誤]package com.sample;
    • [正]package com;
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 493ページ 解答42、2~6行目
    • [誤]拡張for文は、次に取り出すべきものがない、もしくはnullの場合は繰り返しをしません。配列の最初の要素はnullですが、次に取り出すべきものがあります。そのため、まずnullがコンソールに表示され、続いてA、B、Cと表示されます。最後の要素もnullですが、そのあとに取り出すものがないため、拡張for文を抜けます。
    • [正]※下の通り訂正させていただきます。
    • 備考:

       拡張for文は、次に取り出すべきものがない場合は繰り返しをしません。配列の最初の要素はnullですが、次に取り出すべきものがあります。そのため、まずnullがコンソールに表示され、続いてA、B、Cと表示されます。最後の要素もnullですが、そのあとに取り出すものがないため、nullをコンソールに表示してから拡張for文を抜けます。

    • 【 第2刷にて修正 】

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム