夜の絶景写真 工場夜景編

夜の絶景写真 工場夜景編

¥1,800+税

品種名
書籍
発売日
2016/12/5
ページ数
160
サイズ
B5変形判
著者
小林 哲朗 著
ISBN
9784295000181

現実とは思えない、まるでゲームのような「夜の工場夜景」の世界

夜に輝く光の城を初めての方でも分かりやすく、かっこよく撮れるようになる内容満載です。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

著者プロフィール

◎ 小林哲朗

1978年兵庫県生まれ。主に工場、廃墟、巨大建造物等を作品として撮影。その他、ポートレートや子ども写真も手掛ける。講演会や、撮影イベント、写真教室の講師としても活動。

メディア掲載情報

2016/12/1:スカイマーク機内誌「SKYMARK」(December 2016 vol.117)にてご紹介いただきました

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

<工場夜景撮影の基本>
最初にやっておきたいカメラの設定と撮り方のキホン

・金属の輝きを美しく見せる露出の決め方
・工場をシャープに写すF値の設定
・ぶらさないためのシャッター速度
・折り重なるプラントでのピントを合わせ方
・ライブビューでピントの精度を上げる方法
・力強い印象は構図で決まる
・青く幻想的なイメージはホワイトバランスで作る
・展望台からのガラス越しでの撮影方法
・工場夜景がキレイに撮れる季節
・工場夜景が魅力的に見える時間帯
・雨で濡れたプラントも美しい。天気による見え方の違い
など

<幻想的に見せる工場夜景の撮り方>
工場夜景を魅力的に撮るコツをステップで分かりやすく解説

・ゲームの世界のように撮る
・吹き上がる水蒸気を絹のように映す
・エントツから出る炎を写し止める
・工場のライトで光の輝きを作る
・夕日と絡めて情緒的に写す
・街を圧縮して雑多な雰囲気を出す
・明暗差をなくしCGのように描写する
・車の光跡を構図に入れる
・鳥の群れを入れて映画のワンシーンのように写す
・空の霞を利用して幻想的な雰囲気にする
・水の映り込みを使ってサイバーな印象にする
・配管の美しさと迫力を余すことなく表現する
など

<オススメの全国工場夜景スポットガイド>
撮影地までの距離、必要なレンズ、オススメの撮影時間などを詳しく紹介

・北海道室蘭市
・群馬県安中市
・神奈川県川崎市
・静岡県富士市
・三重県四日市市
・兵庫県尼崎市
・新潟県糸魚川市
・山口県周南市
・岡山県倉敷市
・福岡県北九州市
・福岡県苅田町
・福島県いわき市
・茨城県神栖市
・新潟県新潟市
・千葉県袖ケ浦市
・大阪府堺市・高石市
・和歌山県有田市
・愛媛県四国中央市
など

<そのほか>
ゲームのような写真に仕上げるRAW現像テクニック
工場夜景で必要な機材
スマートフォンで美しく撮影する方法

関連書籍

近日発売

最高の1枚を「撮る・仕上げる」で生み出す 超絶写真術

今人気の写真家が作品づくりの極意を伝授!

好評発売中

四季の絶景写真 撮影テクニック&撮影地ガイド 日本ベストセクション400

好評発売中

完全版 写真がもっと上手くなる デジタル一眼 構図テクニック事典101+

累計10万部を突破した101シリーズが生まれ変わった!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム