• モバイルSEO&SEM Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。

モバイルSEO&SEM Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。

モバイルSEO&SEM Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。

¥2,200+税

品種名
書籍
発売日
2008/8/29
ページ数
216P
サイズ
B5変型判
著者
株式会社ドコモ・ドットコム、アウンコンサルティング株式会社
ISBN
978-4-8443-2602-1

モバイル版Google + Yahoo! + キャリア検索に対応。集客を増やして利益を最大化する実践ノウハウ。

ケータイサイトで集客を増やして利益を最大化する実践的なノウハウを解説。キャリアの公式検索エンジンの特徴から、ユーザーの行動やケータイの使い方から導き出されたキーワードの選び方、SEO・SEM・LPOの効果的な併用の仕方まで、具体的な方法が理解できます。検索エンジンで上位表示されるために必須のクローラー対策も解説。ケータイサイト担当者必携の一冊。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

詳細

■ページイメージ



■著者プロフィール
村上勇一郎(むらかみ・ゆういちろう)
株式会社ドコモ・ドットコム、チーフ マーケティング マネージャー。NTTドコモにてiモードの導入期より、公式サイトのコンテンツ開拓に従事。現在の公式サイトの基礎となる方針を構築。立ち上げたサイトは数千サイトを超える。着うたフル、10Miモーションの新サービス企画・導入を行ったのち、2006年4月よりドコモ・ドットコムに出向。現在、ケータイを使った、新たなビジネスの立ち上げを行っている。

角谷行雄(すみや・ゆきお)
1997年NTTドコモ入社、2002年12月より株式会社ドコモ・ドットコムにて、ドコモ公式サイト運営IP社へのコンサルティングに従事。変化の激しいモバイル市場の最新動向や成功事例、データの分析や市場調査を幅広く行っている。趣味はMagic:the Gathering。

棚橋繁行(たなはし・しげゆき)
アウンコンサルティング株式会社、取締役兼常務執行役員。2002年にアウンコンサルティング入社。コンサルタントとして、検索エンジンマーケティング(SEM)全般のコンサルティングを担当。大手クライアントを中心に150社以上の支援経験をもつ。SEOから検索連動型広告まで、人の興味・関心を映し出す「検索」という行為を核に置いたWebマーケティング全般を得意としている。現在、取締役兼常務執行役員としてモバイルグループ統轄。

三好雅士(みよし・まさし)
アウンコンサルティング株式会社、シニアコンサルタント。1998年日本電信電話株式会社入社。現NTTレゾナントにてPC向け映像配信事業におけるコンテンツ企画、携帯向け広告事業における事業性検証業務に従事。2006年株式会社シリウステクノロジーズ入社。モバイルSEO事業におけるサービス設計、運営体制確立に貢献。2008年2月、同事業の譲渡とともにアウンコンサルティング株式会社シニアコンサルタント就任。現在、シリウス社アドローカル事業部長と兼任。

中島淑史(なかじま・ふかし)
アウンコンサルティング株式会社、モバイルSEOコンサルタント。業界屈指のモバイルSEOコンサルタントとして、モバイルSEO市場の成長へ寄与し、モバイルSEM業界黎明期を切り開く。2008年アウンコンサルティング入社。モバイルSEOコンサルタントとしてプロジェクト管理全般、ロジック開発、コンサルタントの育成に取り組む。社外向けの原稿執筆業務やメディアからの取材対応、各種セミナーでの講演など多岐に渡る。

目次

第1章 モバイルSEO/SEMをはじめる前に理解する法則

   1 ケータイへの検索エンジン導入の背景を理解する
   2 キャリア別シェアを考慮したSEO対策を考える
   3 3Gケータイユーザーを対象にSEO対策を考える
   4 パケット定額制の加入者数を中心にSEO対策を考える
   5 ユーザーの利用シーンに応じてSEO対策を考える
   6 ケータイサイトとPCサイトの違いを理解する
   7 公式検索エンジンのキャリアごとの違いを知る
   8 PC検索とモバイル検索の違いを知る
   9 検索エンジンの利用動向を知る
   10 PCサイトからケータイの利用動向を推測する

第2章 モバイルSEO/SEMの基本の法則

   11 ビジネスの目的を意識してSEO対策を行う
   12 SEO対策のアプローチ方法を考える
   13 サイトの利用ユーザーをイメージする
   14 質と量のバランスを考える
   15 出稿するリスティング広告のサービスを選ぶ
   16 AdWordsとスポンサードサーチモバイルに申し込む
   17 広告の掲載審査の流れを確認する
   18 リスティング広告の3要素を理解する
   19 キーワードと関連性の高いページをリンク先URLに設定する
   20 「キャンペーン」「広告グループ」「キーワード」の関係を理解する
   21 「インプレッション数」と「クリック率」の関係をつかむ
   22 掲載順位は高めを狙う
   23 レポートで広告の一定期間のパフォーマンスを把握・共有する
   24 アクセス解析ツールのしくみを理解する

第3章 アクセスを集めるキーワードを選ぶ法則

   25 キーワードは表計算ソフトで管理する
   26 サイトのテーマに合ったキーワードを選ぶ
   27 アクセスログからアクセスを集めるキーワードを見つける
   28 競合サイトで使われているキーワードを参考にする
   29 ユーザーの質問からキーワードを見つける
   30 サービス名とキャラクター名は使い分ける
   31 キーワードの表記を統一する
   32 「キーワード+地名」を使いこなす
   33 「買い物言葉+キーワード」でユーザーを呼び込む
   34 ビッグワードは1サイト1つを原則とする
   35 SEOの効果が現れる時期を考慮する

第4章 クローラーに対応したサイトをつくる法則

   36 ケータイサイト用クローラーの特徴を知る
   37 キャリア公式サイト専用クローラーの特徴を知る
   38 巡回の起点ページはトップページを指定する
   39 別ページにリダイレクトする場合はドメインに注意する
   40 一般サイト用クローラーの特徴を知る
   41 ディレクトリ型検索エンジンに登録する
   42 Googleにサイトマップを登録する
   43 検索エンジンがインデックスしているページ数を調べる
   44 ページ遷移にフォームを使う場合はサイトマップで相互リンクを確保する
   45 会員制サイトの場合は非会員ページを充実させる
   46 クローラーの動きを「robots.txt」で管理する
   47 サブドメインを利用してサイトを分けて運営する
   48 公式サイトでサブドメインを利用してサイトを分けて運営する
   49 巡回の起点ページを新規に作成する
   50 charsetを正しく宣言する
   51 絵文字はテキストと併用する
   52 クローキング行為を行わない
   53 スパムリンク行為を行わない

第5章 コンバージョンにつながるランディングページの法則

   54 LPOとSEO/SEMの関係を理解する
   55 ディレクトリ階層の役割を明確にする
   56 ケータイ用のドキュメントタイプを使用する
   57 metaタグには「keywords」「description」「charset」を設定する
   58 「パンくずナビ」でユーザーを迷わせない
   59 関連リンクでユーザーの行動を導く
   60 「トップページ」と「ページトップ」への導線を設置する
   61 ドメイン名にはテーマに合った英単語を使う
   62 「詳細はこちら」「続きはこちら」は使わない
   63 キーワードは「タイトル」「ページ上部」「見出し」に入れる
   64 画像のalt属性にはキャッチコピーを含める
   65 フルFlashサイトの場合はHTML版も用意する
   66 バックナンバーを活用してサイトボリュームをアップさせる
   67 一覧ページやランキングページをつくる
   68 サイト内リンクでカテゴリページへランディングさせる

第6章 動的サイトの運用時に注意すべき法則

   69 URLにセッションIDを付与しない
   70 パラメータの数は2~3個にする
   71 コンテンツ変換サービス利用時の注意点を知る

第7章 モバイルリスティング広告で利益を生む法則

   72 SEO対策とリスティング広告の併用で効果を最大化する
   73 SEO対策が難しいキーワードをリスティング広告でフォローする
   74 リスティング広告でキーワードの効果をシミュレーションする
   75 キーワードの選択肢を広げる
   76 キーワードマッチと除外キーワードを設定する
   77 タイトルの12文字または14文字でユーザーの心をつかむ
   78 競合企業の広告テキストと比較する
   79 「公式」「割引」「限定」でユーザーの興味を引く
   80 キーワードと広告テキストをQ&Aの関係にする
   81 キーワード挿入機能で広告テキスト作成を自動化する

第8章 SEO/SEMの効果を測定する法則

   82 顧客獲得単価(CPA)を算出してSEO/SEM対策を評価する
   83 表示ポジションとアクセス数を把握する
   84 意図したキーワードでアクセスされているかを確認する
   85 SEO対策とリスティング広告の効果を区別する
   86 施策の効果が現れる時差を考慮して顧客獲得単価(CPA)を確認する
   87 強化すべきキーワードの発見に必要な3つの指標をチェックする
   88 目標から必要予算を考える

第9章 はじめての訪問者をお得意様にする法則

   89 「ここにしかないもの」「消すのが惜しくなるもの」を充実させる
   90 ユーザーの立場になって購入したくなる場をつくる
   91 ニュース記事やメールマガジンで更新頻度を高める
   92 サービス内容と特徴を理解しやすいキャッチコピーを用意する
   93 PRページへのリンクを用意してゲストユーザーを誘導する
   94 目当てのコンテンツの探しやすさに気を配る
   95 気軽に無料体験できるしくみをつくる
   96 商品やコンテンツをイメージできる画像を用意する
   97 売りにしたい特徴はなるべくページ上部に配置する
   98 入会してくれたユーザーを迷子にしない
   99 ユーザーの利用傾向を捉えたレコメンドを行う
   100 メールマガジンサービスを有効活用する

付録 モバイル検索エンジンのクローラー関連情報一覧

関連書籍

好評発売中

できるマインクラフト建築パーフェクトブック 基本&便利ワザ大全

てんやわんや街長直伝!街づくりのワザ満載

好評発売中

最新ドローン空撮入門

最新ドローンと空撮の基本がよくわかる!

好評発売中

Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践

分類/回帰問題から深層学習までを解説。機械学習の考え方とPython実装法がわかる!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。