• できるクリエイター Flash独習ナビ CS4/CS3&ActionScript 3.0対応

できるクリエイター Flash独習ナビ CS4/CS3&ActionScript 3.0対応

できるクリエイター Flash独習ナビ CS4/CS3&ActionScript 3.0対応

¥2,800+税

品種名
書籍
発売日
2009/9/17
ページ数
320P
サイズ
B5変型判
著者
Brandnewtoday&できるシリーズ編集部 著
ISBN
978-4-8443-2752-3

待望の「Flash独習ナビ」が、内容を一新して登場。

Web制作に欠かせない、Flashのテクニックをマスターできる入門書の決定版。Web制作の現場で必要とされている知識や技術を身に付けながら、Flashの基本機能を使ったアニメーションバナーから、Flash CS4の新機能「モーショントゥイーン」や「ボーンツール」などをふんだんに取り入れたWebサイトまで、本格的なサンプルを作り上げる実践的な内容です。もちろん、ActionScript 3.0の基礎もしっかり解説。付属DVD-ROMには、Flash CS4体験版と本書で使用するサンプル素材を収録。本書を購入したその日から、すぐにプロのFlashテクニックを学習できます。


★本書発売記念「Flashバナーコンテスト」開催中!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

詳細

■ページイメージ




■著者からのメッセージ
2008年末に発表されたFlash CS4は、前バージョンから大幅な変更が加えられ、より強力なアニメーション作成ソフトとして進化しました。3DやIKといった新しい機能が追加され、モーショントゥイーンはオブジェクトベースへと変わりました。前バージョンまでを使用してきた人にとっては、面食らうこともあるかもしれません。

本書はFlashをこれから学びたいと考えている初心者の方、これからActionScriptを学びたいと考えている中級者の方、FlashをCS4へバージョンアップして、CS4の新機能を知りたい方向けの内容になっています。

実際のコンテンツ制作を意識した例を挙げながら、さまざまなツールに触れつつ、なるべく簡単な手順でFlash CS4の操作を学べるように構成されており、Flash CS3をお使いの方にも、できるだけ同じ作例を作ることができるように書かれています。また、よりインタラクティブなFlashコンテンツを作成するために必要となる、ActionScriptの基本も含まれています。

Flashを使ってコンテンツを作成したい方々にとって、本書が杖となれば幸いです。(はじめにより抜粋)

■著者プロフィール
Brandnewtoday(ブランニュートゥデイ)
東京都渋谷区を拠点に活動する、サッカー・フットサルを愛するフリーランスのデザイナー・プログラマからなるユニット。Webコンテンツを中心に、携帯コンテンツや紙媒体も手掛ける。

http://www.brandnew2day.com/

目次

●Tutorial
Lesson1 テキストとシェイプを使ったバナーを作成しよう
Lesson2 トゥイーンを使ったインターフェイスを作成しよう
Lesson3 プリローダーを作成しよう
Lesson4 XMLを活用したギャラリーを作成しよう

●Reference
Theme1 Flash操作の基本
Theme2 オブジェクトとシンボル
Theme3 タイムラインの操作
Theem4 トゥイーンアニメーションの作成
Theme5 ActionScriptの基本
Theme6 ライブラリの活用と外部ファイルの読み込み
Theme7 テキストの活用
Theme8 プレビューとパブリッシュ
Theme9 グラフィックソフトとの連携

●Training
Exercise1 3回再生すると表示が止まるバナーを作成しよう
Exercise2 画面が切り替わるときにフェードインの効果を加えよう
Exercise3 外部テキストを読み込んで新着情報を表示しよう
Exercise4 ローディングの状況が「%」で表示されるように設定しよう
Exercise5 外部画像を読み込むローディングムービーを作成しよう
Exercise6 スライダーを使って画像を動かそう

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 117ページ 手順8の画面の設定
    • [誤]設定する項目が、1つ抜けていました。
    • [正]手順8「サムネイルボタンのムービークリップシンボルを作成する」の一番上の[新規シンボルの作成]画面において、[タイプ]を[ムービークリップ]に設定する必要があります。
  • 118ページ 手順10の画面の設定
    • [誤]設定する項目が、1つ抜けていました。
    • [正]手順10「メイン画像を表示するメイン画像枠を作成する」の一番上の[新規シンボルの作成]画面において、[タイプ]を[ムービークリップ]に設定する必要があります。
  • 239ページ Theme 5-04 手順[2]のアクションスクリプト内の記述
    • [誤]「function myonClick(evt:MouseEvent):void{ }」
    • [正]「function onClick(evt:MouseEvent):void{ }」
  • 244ページ Theme 5-07「指定したURLにジャンプするアクションの設定」
    • [誤]手順[1]の前に、手順が一つ抜けていました。
    • [正]手順[0]

      ムービークリップインスタンス(猿のマーク)に、インスタンス名[myButton_mc]と入力する

      ※インスタンス名の入力方法は183ページを参照
  • 244ページ Theme 5-07「指定したURLにジャンプするアクションの設定」手順[3]
    • [誤]手順3で[myButton_mc]に登録した…
    • [正]手順2で[myButton_mc]に登録した…

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム