3Dゲームファンのためのグラフィックス講座

3Dゲームファンのためのグラフィックス講座

¥4,000+税

品種名
書籍
発売日
2010/11/25
ページ数
344P
サイズ
B5変型判
著者
西川善司 著
ISBN
978-4-8443-2951-0

バイオハザードからラブプラスまで、最新のゲームグラフィックス技術を詳細解説! 「GAME Watch」の人気記事が待望の書籍化

Game Watchの人気連載『3Dゲームファンのためのグラフィックス講座』の中から、選りすぐりの記事を書籍化! プレイステーション2、プレイステーション3、Xbox360から、ニンテンドーDS、アーケードのゲームタイトルまで、様々なプラットフォームで実現される3Dグラフィックス技術を詳細に解説しています。 解説しているゲームタイトルは、ワンダと巨像/鬼武者3/ヴァルキリープロファイル2/バーチャファイター5/ロスト プラネット/METAL GEAR SOLID 4/ソニック ワールドアドベンチャー/KILLZONE2/バイオハザード5/ラブプラスと盛りだくさん。ゲーム制作者を目指す方やゲームファン必携の1冊です!
★著者 西川善司氏関連サイト
3Dゲームファンのためのグラフィックス講座(GAME Watch)
http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/3dcg/
「(善)力疾走」(西川善司氏のブログ)
http://www.z-z-z.jp/BLOG/
「3Dグラフィックス・マニアックス」(マイコミジャーナル)
http://journal.mycom.co.jp/column/graphics/index.html

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

詳細

■ページイメージ




■著者プロフィール
西川善司
テクニカル・ジャーナリスト。PC関連最新テクノロジーなどの技術トレンドのほか、特に近年ではリアルタイム3Dグラフィックス技術、映像デバイスとその関連技術の記事を中心に執筆。2005年より6年連続でマイクロソフト Most Valuable Professional AwardのEntertainment-XNA/DirectX部門を受賞。

関連書籍

好評発売中

Unity 5 ゲーム開発はじめの一歩(Think IT Books)

ゲームを開発しながらUnity 5の基本操作と機能がわかる!

好評発売中

Game Programming Patterns ソフトウェア開発の問題解決メニュー

開発経験に基づくパターン実践の極意!

好評発売中

Unreal Engine 4の歩き方

Unreal Engine 4を手に入れて今すぐゲーム開発に飛びこもう!

好評発売中

ユニティちゃんではじめるUnityゲーム開発(Think IT Books)

ユニティちゃんと一緒にゲーム開発を体験しよう!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 335ページ 「■書き下ろしについて」の項目
    • [誤]・Chapter 10コラム:実際の3Dゲームグラフィックスに導入されている大局証明技術とは?
    • [正]【削除】

      (この項目は存在しません)