• できるポケット [公式ガイド] Nozbe ノズビー クリエイティブ仕事術

できるポケット [公式ガイド] Nozbe ノズビー クリエイティブ仕事術

できるポケット [公式ガイド] Nozbe ノズビー クリエイティブ仕事術

¥1,200+税

品種名
書籍
発売日
2011/3/10
ページ数
224P
サイズ
新書判
著者
倉園佳三 & できるシリーズ編集部
ISBN
9784844329916

世界初のNozbe(ノズビー)公式ガイドブック

待望の日本語化も開始された最強のToDo管理サービス=Nozbe(ノズビー)。そのNozbeのウェブ版、iPhoneやiPad版について、入門から応用までのノウハウを網羅するとともに、その背景にあるGTD(Getting Things Done)という発想についてもわかりやすく解説する、世界初の公式ガイドブックです。


本書冒頭部分をPDF形式で無料配布中!

序文、第1章+第2章の公開を開始しました!(2011/04/27更新)
お手元にダウンロードしてお読みください。

★「はじめに」(序文)はこちら


★「レッスン01-06」はこちら

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細


■著者からのメッセージ


みなさんこんにちは! このたび、『Nozbeクリエイティブ仕事術』を執筆いたしましたZONOこと、倉園です。

Nozbeを使いこなすためには、3つの壁がある思います。1つは「GTDを理解する」こと、次に「Nozbeの使い方をマスターする」こと、そして最後に「GTDに沿ってNozbeを実践的に活用する方法を見つける」ことです。

実際に、私も今日までどれだけ苦労したかわかりません。もちろん、それなりに使いこなせるようになったいまとなっては、GTDとNozbeの効果は絶大で、すでになくてはならない重要なツールとなっています。

「情報発信は経験と知識のシェア」というのが私のモットーです。

なんとか、自分が苦労して得たノウハウをみなさんと共有できないものか。それによって、1人で取り組んだら2か月も3か月もかかるプロセスを、1週間ほどに短縮できないものか。

このような思いから『Nozbeクリエイティブ仕事術』の執筆を思い立ちました。GTDの奥深さを考えると、無謀な試みかもしれませんが、数か月前、私はNozbeに「Nozbeを実践的に活用するためのわかりやすいガイドブックを創る」と書いてしまったのです。もちろん、期限付きで!

私がこの本で行ったのは、単なる一般的なハウツーではなく、自分が実践しているそのままを記すことでした。前著『iPhone×iPad クリエイティブ仕事術』とその点ではまった同じです。

ZONO流に徹することで偏ることは否めませんが、活用の例としてはリアルなものがお伝えできたのではないかと思っています。ぜひ、みなさんご自身の流儀と思いに沿って、思う存分アレンジしてください。

今回、幸運なことに、NozbeのCEOであるマイケル・スリウィンスキ氏と親交を深める機会を得て、「公式」の称号を付けることも許可していただきました。マイケルのご協力には心から感謝しています。

拙著をお読みいただいたみなさまと、これまでどおりTwitterの「#iCre」でお話させていただくのを楽しみにしています。

どうぞ、よろしくお願いします!

倉園佳三

・著者オフィシャルブログ http://zonostyle.com/
・著者ツイッター http://twitter.com/zonostyle

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム