• スマートデバイスが生む商機 見えてきたiPhone/iPad/Android時代のビジネスアプローチ

スマートデバイスが生む商機 見えてきたiPhone/iPad/Android時代のビジネスアプローチ

スマートデバイスが生む商機 見えてきたiPhone/iPad/Android時代のビジネスアプローチ

¥1,500+税

品種名
書籍
発売日
2011/5/13
ページ数
192P
サイズ
A5判
著者
まつもとあつし 著
ISBN
978-4-8443-3023-3

iPhone/iPad/Androidに企業はどう向き合うべきか?各業界のキーパーソンが明かす導入の実態と「手応え」

iPhoneとAndroidスマートフォンの急速な普及と、iPadブームが巻き起こった2010年。2011年以降、それらの「スマートデバイス」は個人が楽しむガジェットから、企業が導入し新たなビジネスを生むための武器へと進化する。営業社員3000人にiPadを配付したソフトバンクテレコムをはじめ、電子雑誌アプリを企業のマーケティング戦略に活用するビルコム、激戦区となったゲームアプリ市場に挑むバンダイナムコゲームス、「GALAPAGOS」で独自の端末とサービスを展開するシャープなど、先駆的取り組みの数々から導入の実態と展望を分析。IT・コンテンツビジネスの最前線で取材を続ける著者が、企業とスマートデバイスの焦点に迫る書き下ろしビジネスガイド。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

詳細

■著者からのメッセージ
2011年、iPhone/iPad/Android端末に代表される「スマートデバイス」は、発展の第2段階を迎えるはずだ。スマートデバイスは個人のユーザーが目新しさで注目する「ガジェット」としてだけでなく、企業が新たなビジネスを切り拓くための「武器」として、静かに、しかし着実に進化を遂げようとしている。
本書は、いわゆる「iPad活用術」の類の書籍ではない。スマートデバイスがビジネスに与える影響の現状把握と、企業が今後採るべき戦略をいくつか示すことができればと考え、筆者は数々の企業やキーパーソンに取材を重ねてきた。従来のビジネスにスマートデバイスを取り入れた企業をはじめ、スマートデバイスにかかわる教育機関、スマートデバイス向けビジネスを専業とするベンチャー企業など幅広く話を聞いている。読者の方々のビジネスにスマートビジネスを生かす一助として、本書を役立てていただければ幸いである。(「まえがき」より抜粋)

■編集者からのメッセージ
スマートフォンやタブレット端末を活用している方は、それらによって「生活が変わった」と感じることも多いのではないでしょうか? Evernoteなどのクラウド型サービス、Twitterなどのソーシャルメディアを個人が自在に使いこなす土壌として、スマートデバイスは大きな役割を果たしています。それらが企業に持ち込まれたとき、「ビジネスが変わった」という実感が生まれるに違いない、その実態を深堀りしようというのが、本書の企画時点からのコンセプトです。本書ではスマートデバイスの企業導入、すなわち「社員への配布など組織的な導入」と「アプリビジネスなど事業領域の1つとしての導入」にフォーカスし、著名ビジネスパーソンや企業・教育の現場などへの取材から、具体的な活用方法とビジネスの実態を明らかにしていきます。さまざまな業界で起こっている象徴的な変化を把握し、スマートデバイスが企業にもたらす価値=ビジネスチャンスを理解する1冊としてお役立てください。

■著者プロフィール
まつもとあつし
ネットベンチャー、出版社、広告代理店などを経て、現在は東京大学大学院情報学環に在籍。ネットコミュニティやデジタルコンテンツのビジネス展開を研究しながら、IT方面の取材やコラム執筆、映像コンテンツのプロデュース活動を行っている。DCM修士。著書に『生き残るメディア 死ぬメディア 出版・映像ビジネスのゆくえ』(アスキー新書)、『できるポケット+ iPhoneでGoogle活用術』(インプレスジャパン)など。

松本淳PM事務所[ampm]
http://atsushi-matsumoto.jp/

目次

Chapter 1
「スマートデバイス」登場のインパクト
~iPhone/iPad/Androidで何が起こったか?

1-1 iPadで具現化したスマートデバイスの存在感
1-2 スマートデバイスに至る系譜とiPhone/iPad/Androidの上陸
1-3 個人による使いこなし術から相次ぐ企業導入へ
1-4 iPadでたいていの仕事は片付く――夏野剛氏インタビュー

Chapter 2
業務改革を実現する端末としてのスマートデバイス
~クラウド化・ソーシャル化に向かうオフィス

2-1 【ソフトバンクテレコム】iPad&シンクライアントで社員1人月4万3000円を削減
2-2 【セールスフォース・ドットコム】スマートデバイスで加速する社内コラボレーションの価値
2-3 スマートデバイス「+α」が業務改革を成功させる
COLUMN 【丸山不二夫氏】「クラウドの恩恵」で開花するスマートデバイス

Chapter 3
対話・対面端末としてのスマートデバイス
~コミュニケーション・チャネルの新たな選択肢

3-1 【ビルコム】売上全体の10%に成長した「ブランドマガジン」戦略
3-2 【クロスドリーム】決め手はコストパフォーマンス、注文端末としてのiPad
3-3 強力なマーケティングツールは顧客の手の中に
COLUMN 【ユビレジ】iPadが「月々0円からのPOSレジ」に

Chapter 4
エンターテインメント端末としてのスマートデバイス
~メーカーに求められる「サービス」への対応

4-1 【バンダイナムコゲームス】アプリストアで始まった「経験したことのない戦い」
4-2 【シャープ】自らサービスまで手がけるハードウェアメーカーの挑戦
4-3 メーカーに「真のネット対応」を迫るスマートデバイス
COLUMN 【NEXT FUN】「百花繚乱」Androidタブレット

Chapter 5
デジタル教科書・教材としてのスマートデバイス
~学びのデジタル化が生む新たな市場

5-1 急がれる魅力的な教材作り――中村伊知哉氏インタビュー
5-2 【武蔵野学院大学】先行する韓国、日本の大学におけるデジタル教育の今
5-3 学びの場にも訪れるクラウド化・ソーシャル化の波
COLUMN 【リンドック】「ソーシャルラーニング」を大学教科書で目指す

Chapter 6
スマートデバイス導入期に向けて
~イノベーションの本質とプラットフォームへの対処

6-1 商機の源泉はコンピューティングの「拡張」
6-2 発展途上のプラットフォームとの向き合い方
6-3 競争と協調の中からビジネスを発展させるために

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。