インターネット白書2012 モバイルとソーシャルメディアが創る新経済圏

ネットがリアルと結び付く新時代のビジネス、その課題がこの1冊でわかる

Facebookの台頭により、ソーシャルメディアがあらゆるネットサービスへの入り口として定着し、スマートフォン、タブレットといったモバイル環境がその利用を支えている。2012年、国内のソーシャルメディア人口は【数千万】になり、決済や位置情報などのサービスとも連動してネットとリアルが連携した新しいビジネスが創出されている。今年のインターネット白書では、今まさに進行しているモバイルとソーシャルメディアによるコミュニケーションコスト革命が、これからのビジネスや社会へ及ぼす影響を追い、新時代への課題をまとめる。

【購入特典】電子書籍(全文PDF)、グラフ画像約80点ダウンロードサービス

  • 紙の本を買う

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

読者登録する

基本スペック

¥6,800+税
品種名:書籍
発売日:2012/6/29
ページ数:256P
サイズ:A4変型判
著者:財団法人インターネット協会 監修/インプレスR&D インターネットメディア総合研究所 編
ISBN:978-4-8443-3230-5

詳細

目次

Amazonレビュー

コメント




Twitter

impress

Facebook

facebook
  • できるネット+
  • DOS/V POWER REPORT
  • GANREF
  • 年賀状web2014