ストロボ フォト&テクニック

ストロボ フォト&テクニック

¥1,800+税

品種名
ムック
発売日
2010/5/28
ページ数
128P
サイズ
A4変型判
著者
山田敦士、渡辺伸次、Photographer HAL、Joji Shimamoto ほか
ISBN
978-4-8443-2860-5

デジタルカメラだけでは物足りない皆様へ

本書は、デジタルカメラで使えるストロボ機材をテーマに、すばらしい写真を紹介し、機材の使い方を解説したワンテーマ・ムックです。写真を撮るとは光をコントロールすること。ならば、ストロボを手にすれば、もっと自在に自分のイメージに合わせた写真が撮れることになります。はたしてどんな写真が撮れるのか、なにを使えば、表現が変わるのか。5つのテーマに分けて解説していきます。ストリートで仲間を撮る、部屋で彼女とLOVEを撮る、友達をファッションモデルのように撮る。自分の思ったように撮りたいから、表現に妥協したくない。そんなデジタルカメラユーザーにぴったりの1冊です。

取り上げるストロボ機材は、GR DIGITAL ?の内蔵ストロボからはじまり、デジタル一眼レフで使えるクリップオンストロボ、リングライト、定常光、モノブロックストロボまで幅広く網羅。機材の選び方から、扱い方、撮影の手順、バウンス、ディフューズの基本、日中シンクロをはじめとするストロボならではの表現方法まで、ワークフローとポイント解説により、充実した誌面としています。はじめてストロボを扱うアマチュアユーザーから、本格的なストロボ撮影を習得したい方まで、見ごたえ、読み応えのある内容となっております。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

詳細

■ページイメージ




目次

【ストロボフォト・セクション】

●巻頭スペシャル Welcome to Strobe World
モデル:篠原ともえ/写真:山田敦士

●Photo1 GR DIGITAL Ⅲで撮るLOVEフォト
モデル:次原かな/写真:山田敦士

●Photo2 強く表現するストリートカルチャー
写真:Joji Shimamoto

●Photo3 リングライトで撮る色とディティール
写真:PHOTOGRAPHER HAL

●モノクロームで表現するストロボスナップ
写真:Joji Shimamoto

●Photo 4 ぼくがさまざまなストロボを使う理由
写真:沼田 学

●Photo 5 日中シンクロのアナザーワールド
写真:渡辺伸次

●STROBE GALLERY
写真:うつゆみこ/池谷友秀/大和田良/和田裕也/高橋枝里

●みんなのチュー☆日中シンクロ編
写真:山田敦士

●三人の編集者がセレクト
超偏愛 ジャンル別 ストロボ写真集ガイド

【ストロボテクニック・セクション】
●GR DIGITAL Ⅲ+GF-1でもっと近づく
部屋で撮るLOVEフォト
解説:山田敦士

●「止める」「ぶらす」それぞれのテクニック
35mm判カメラでライブ感を撮る
解説:Joji Shimamoto

●光を自在に操り表現力を高める
クリップオンストロボ入門
解説:山田敦士
・クリップオンストロボの魅力と可能性
・クリップオンストロボの基本を解説
・夜の街で撮る、クリップオンストロボ撮影
・天井や壁でやわらかい光をつくるバウンス撮影
・メーカー別クリップオンストロボカタログ
・独特の質感と描写が魅力

●今日からはじめる リングライト撮影術
解説:PHOTOGRAPHER HAL

●ストロボ撮影の幅を広げる 定常光ライティング
解説:PHOTOGRAPHER HAL

●クリップオンストロボレベルアップ講座
実践 ワイヤレスストロボ
解説:沼田 学、聡子

●クリップオンストロボを超える魅力
モノブロックストロボ入門
解説:EIJI

●Photoshopでストロボを効果的に引き立てる
写真を作品に仕上げるレタッチテクニック
解説:渡辺伸次

●ディフューザー/バウンサー/ブラケット
光と影を、思いのままに操る
解説:山田敦士

●露出差をコントロールするストロボテクニック
日中シンクロの大いなる魅力
解説:渡辺伸次

・ネット通販ストロボ購入ガイド
・[コラム]ニコンD90で撮るスナップ 内蔵ストロボだから撮れる写真
・[コラム]30分でつくる、自作ライティングアクセサリー

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム