HOME > ニュースリリース

(株)インプレス ニュースリリース

2016年08月31日

写真SNS&カメラ・レンズ情報サイト「GANREF」が
iPad/iPhoneに対応して機能アップ!
コンパクトデジタルカメラやレンジファインダーカメラ交換レンズを
機材DBに多数登録

2010年8月24日

  インプレスグループでIT関連出版を手がける株式会社インプレスジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土田米一)は、写真SNS&カメラ・レンズ情報サイト「GANREF」(ガンレフ)β版において、「iPad/iPhone対応」「機材DB改良版」の機能アップを8月24日に行いました。

 これまので「GANREF」では一部のページを表示するためにAdobeFlashを利用していたため、AdobeFlashに対応していないiPad/iPhoneでは、うまく表示できないページがありました。今回の「iPad/iPhone対応」では、JavaScriptにて同等の機能を提供しています。これにより、モバイルでの閲覧環境が飛躍的に向上しました。

01GANREF-iPad.jpg02GANREF-Ipod01.jpg02GANREF-Ipod02.jpg

また、機材レビューや性能テストなどの基本情報に、SNSや投稿写真と機材をリンクした機能などで好評な「機材DB」を、より使いやすく機能改良いたしました。 主な改良点

     コンパクトデジタルカメラおよびレンジファインダーカメラの交換レンズに対応】
    【機材ごとの最新動向がわかる「機材詳細TOP」を新設】
    【スペックや性能テスト結果で機材の絞り込みが容易に】
    【掲示板は画像&動画の自由なレイアウトが可能に】


 「GANREF」の「機材DB」は現行デジタル一眼レフカメラおよびレンズのほぼすべてを網羅するデーターベースです。すでに多くの方々に機材選びの参考にしていただいておりますが、機能を大幅にアップグレードし、ユーザーの「知りたい!」を満足させる新しいレベルに達しました。

 今後も、デジタルカメラを愛するすべての方に、満足いただけるサービスを目指し、機能改良をしてまいります。

-機能変更の詳細

【iPad/iPhoneからの閲覧に対応】
これまでの利用環境に加えて、iPadとiPhone(3G/3GS/4)での閲覧に対応しました。PCでの利用にはAdobe Flashプラグインが必要ですが、iPad/iPhoneでの閲覧ではAdobe Flashプラグインを使用せずにJavaScriptで同等の機能を実現して提供しています。iPad/iPhoneから閲覧するには、Safariで「GANREF」(http://ganref.jp/)を開くだけでOKです。ユーザーエージェントを自動的に判別してGANREFビューアーで投稿写真のスライドショーなども閲覧できます。
    ・GANREFの利用環境
    Windows:Internet Explorer 6以降、Firefox 3以降、Google Chrome
    Macintosh:Safari 3以降、Firefox 3以降     i OS:iPadとiPhone(3G/3GS/4)

【コンパクトデジタルカメラおよびレンジファインダーカメラの交換レンズに対応】
「機材DB」リニューアルのひとつとして、レンジファインダーデジタルカメラをレンズ選択可能な「一眼カテゴリー」に変更し、レンジファインダーカメラの交換レンズ46本を追加登録しました。また最新のコンパクトデジタルカメラ約500台を新たに正式登録しました。ひとりのユーザーが複数のデジタルカメラを使い分ける時代に対応して、「GANREF」はデジタル一眼カメラと交換レンズに加えて、コンパクトデジタルカメラおよびレンジファインダーカメラまで網羅して、機材情報探索、写真投稿、記事投稿などのコミュニケーションを拡充します。

【機材ごとの最新動向がわかる「機材詳細TOP」を新設】
「機材DB」の機材ごとのページに「機材詳細TOP」を新設しました。「機材詳細TOP」では、その機材に関連するプロ写真家のレビュー記事、性能テストの結果、ユーザーの機材レビュー、掲示板、投稿写真などから、最新コンテンツや注目の動向をセレクトして表示。機材の最新動向が一目でわかります。たとえば、デジタル一眼レフカメラ・キヤノンEOS 5D Mark IIの「機材詳細TOP」には、Amazonの販売価格、関連するレビュー・撮影記のタイトル、掲示板の投稿記事、実写写真、マガジン記事、性能テストやスペックの旧機種との比較など、GANREFの中のEOS 5D Mark IIに関する魅力的なコンテンツや情報が集められています。

【スペックや性能テスト結果で機材の絞り込みが容易に】
価格やスペックから条件にあったカメラ・レンズを探すのに便利なのが、「機材DB」の絞り込み検索機能です。今回は、この絞り込み機能の改良を行い使いやすくしました。 使い方はとても簡単で「機材DB」でカメラかレンズを選び、メーカーやスペックなどの条件を選ぶと、ページ下部に表示される絞り込み結果が動的に切り替わります。たとえば、35mm Fullサイズセンサーで最高ISO感度が12800以上のカメラはどれ?といった使い方ができます。絞り込み検索のページ上部にある表示切り替えで[性能テスト]を選ぶと、GANREFでテストした性能テストの結果で絞り込むことも可能です。

【掲示板は画像&動画の自由なレイアウトが可能に】
「GANREF」の「機材DB」には、カメラ・レンズの機種ごとに掲示板があります。掲示板には、話題ごとにトピックを立てられて、機材の話題で盛り上がることができます。今回のリニューアルでは投稿機能が強化され、最大30MBまでの画像やYouTube動画を貼り込めるようになり、テキストと画像・動画を自由にレイアウトすることもできます。たとえば、「EOS 5D Mark IIを購入検討しているので、ISO 6400~25600の実写画像を見せてください」といった質問などができます。また、掲示板のトピックに返信すると「参考になった」という評価をもらうことができ、評価の数に応じてGANREF Pointを獲得できます。※掲示板へのトピック投稿、返信、参考になった評価はメンバー登録する必要があります。

03GANREF.jpg
「機材DB」の機材詳細TOP
04GANREF.jpg
「機材DB」の絞り込み検索
05GANREF.jpg
「機材DB」の掲示板トピック

【GANREF】 http://ganref.jp/
「探す楽しさ、見せる喜び、集うトキメキ」をテーマに、デジタル一眼レフカメラユーザーの創作活動と機材選びの支援を目的としたWebサイト。デジタルカメラ/交換レンズなどの製品情報検索・閲覧や性能テスト結果を比較できる「機材DB」、メンバーがアップロードした写真を検索できる「写真検索」、プロ写真家やメンバーの最新記事が読める「マガジン」などで構成されている。メンバー登録(無料)してGANREFクラブに参加するとMyページが持つことができ、フォトコンテストへの応募や、写真の公開、レビュー・撮影記の投稿が可能になる。2009年3月にβ版としてサービス開始、2010年7月時点のおもなサイトステータスは、登録会員数は約16,000人、投稿写真数は約46万枚、月間ページビューは約930万PV、月間ユニークユーザー数は約18万人。

【株式会社インプレスジャパン】 http://book.impress.co.jp/
シリーズ4,000万部を突破したパソコン解説書「できるシリーズ」などの書籍や、「DOS/V POWER REPORT」「デジタルカメラマガジン」などの雑誌の発行を行い、IT、PC、デジタル製品等を使いこなすための情報を求める一般消費者向け(B to C)事業として、IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を展開しています。

【インプレスグループ】 http://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

≪本件に関するお問い合せ先≫
株式会社インプレスジャパン 広報担当
TEL:03-5275-9200
E-mail:ij-info@impress.co.jp

イベント・セミナー情報


Twitter

impress

Facebook

facebook
  • できるネット+
  • DOS/V POWER REPORT
  • GANREF
  • デジタルカメラマガジン
  • 年賀状web2014
  • おしゃれ年賀状OHAGAKI