96敗 東京ヤクルトスワローズ ~それでも見える、希望の光~

96敗 東京ヤクルトスワローズ ~それでも見える、希望の光~

¥1,700+税

品種名
書籍
発売日
2018/3/23
ページ数
352
サイズ
四六判
著者
長谷川 晶一 著
ISBN
9784295003496

ヤクルト「96敗」の真実と新たなる「希望」

球団ワーストの「96敗」――。2017年のヤクルトに何があったのか!?負けても負けても神宮に通い続けた著者が綴る、どん底シーズンに見た「希望の光」――。野球ファンに大人気!「文春野球コラム」待望の書籍化!文春野球コラムの初代セ・リーグ首位打者に輝いた長谷川晶一氏のヤクルト連載に「後日談」や「今の思い」を大幅加筆!さらに本書限定の書き下ろしコラムや、宮本慎也、石川雅規、真中満、伊藤智仁の超豪華ロングインタビューも収録!追体験で見えてくる「96敗」の真実と、新たなる「希望」。2018年もヤクルトから目が離せない!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2018/05/11:日刊現代「日刊ゲンダイ」にて紹介されました
2018/04/28:報知新聞社「スポーツ報知」にて紹介されました
2018/04/21:東洋経済オンライン『「96敗」のヤクルトが今シーズンに懸ける再起』にて紹介されました
2018/04/17:扶桑社「SPA! 4月24日号」にて紹介されました

著者紹介

長谷川晶一(はせがわしょういち)
1970年5月13日生まれ。早稲田大学商学部卒。出版社勤務を経て2003年にノンフィクションライターに。05年よりプロ野球12球団すべてのファンクラブに入会し続ける、世界でただひとりの「12球団ファンクラブ評論家(R)」。ではあるが、実は1980年に初めてヤクルトFCに入会して以来39年純潔を保ち続ける一途なヤクルトファン。著書に『プロ野球12球団ファンクラブ全部に10年間入会してみた!』『いつも、気づけば神宮に東京ヤクルトスワローズ「9つの系譜」』(以上、集英社)、『プロ野球語辞典』(誠文堂新光社)、『オレたちのプロ野球ニュース』(東京ニュース通信社)、『幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生』(インプレス)ほか多数。『文春オンライン』の『文春野球コラム』ではヤクルトを担当。
http://blog.hasesho.com/
http://www.facebook.com/hasesho

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

1章 今年も野球が始まった! 2017年シーズン開幕
2章 低空飛行のスワローズ……まだ間に合う「目を覚ませ!」
3章 「七夕の惨劇」と「10点差逆転」と「真中監督退任」
4章 球団ワーストの「96敗」 歴史的大敗の先に見えたもの
5章 青木宣親電撃復帰! 2018年に差し込む「希望の光」
スペシャルインタビュー:真中満/石川雅規/伊藤智仁/宮本慎也

関連書籍

好評発売中

激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち

神奈川高校野球を戦う14名の熱き監督物語

好評発売中

幸運な男 ―伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生

伝説の投手・伊藤智仁を綴った初の書籍

近日発売

Excel現場の教科書(できるYouTuber式)

140万回再生のExcel講義を1冊に凝縮!!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム