DOS/V POWER REPORT 2020年冬号

DOS/V POWER REPORT 2020年冬号

¥2,100+税

品種名
雑誌
発売日
2019/12/27
ページ数
256
サイズ
A4変形判
著者
DOS/V POWER REPORT編集部 編

唯一にして最強のPC自作専門誌

毎年恒例の「PCパーツ100選」、今年は「PCパーツ100選+700」となって150ページの超特大ボリュームでお届けします!本誌執筆陣の厳しい目と徹底した検証で選出したレコメンド製品を各ジャンルから発表するとともに、新顔、定番含めた主要パーツを一気に紹介。登場したばかりのRyzen 9 3950X、Ryzen Threadripper 3970X、Core i9-10980XEもしっかり評価し、CPUを中心に激動したPCパーツ市場をパーフェクトにカバーします。どの製品を買ったらよいか迷っているあなたも、どんなパーツが売られているかを知りたいあなたもマストバイの1冊です。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

目次

毎年恒例の「PCパーツ100選」、今年は「PCパーツ100選+700」となって150ページの超特大ボリュームでお届けします!

本誌執筆陣の厳しい目と徹底した検証で選出したレコメンド製品を各ジャンルから発表するとともに、新顔、定番含めた主要パーツを一気に紹介。どの製品を買ったらよいか迷っているあなたも、どんなパーツが売られているかを知りたいあなたもマストバイの1冊です。

【総力特集】
本誌執筆陣ガチ投票で決めたレコメンド製品に刮目せよ!
PCパーツ100選+700


●ハイエンドの主流は今や12コア以上!
 最新CPUのベストチョイスを教えます

●性能や安定性への影響が大きく
 メニーコア化でマザーボードが変わった

●爆安で加速するメモリの大容量化と高速化

●この冬、買いのビデオカードはどれだ!?

●多極化へ向かうSSD

●こっちは6TB 1万円時代だ!!
 HDDの“今”

●PCケースの現在地

●CPUのトレンドに合わせて電源選びにも変化が!?

●最新CPUクーラー事情
ほか



<PCパーツにフォーカスした連載そろい踏み!>

■KTU presents GPU Round-Robin Benchmark

■Cutting Edge
Advanced Micro Devices Ryzen Threadripper 3970X/3960X、Ryzen 9 3950X
アイ・オー・データ機器 GigaCrysta E.A.G.L SSD-GC512M2
長尾製作所 オープンフレーム ver.mini-ITX

■最新自作計画
縦長の小型Mini-ITXケースでハイエンドRyzen PCを作る

■マザーボード完全攻略ガイド
ASUSTeK ROG Crosshair Ⅷ Hero(WI-FI)

■VIDEO CARD LABORATORY
ASUSTeK TUF 3-GTX1660S-O6G-GAMING

■竹内亮介のオレにPCケースを使わせろ!
Cooler Master Silencio S600 TG(MCS-S600-KG5N-S00)

■PSU診断室
Solytech Apexgaming AG-750M-JP

■CPUクーラーマニアックス
Deepcool GAMER STORM ASSASSIN Ⅲ

■高橋敏也の改造バカ一台

■わがままDIY
ほか

関連書籍

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2020年春号

唯一にして最強のPC自作専門誌

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2019年秋号

PCパーツの情報はまかせとけ!唯一にして最強のPC自作専門誌

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2019年8月号

おもしろデジタル、なんでも! モノ、コトかまわずデジ好き男を刺激する月刊誌

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 28ページ ページ下部のグラフ2点の凡例
    • [誤]
      動作クロックを示す色がオレンジ、VRM温度を示す色が青
    • [正]
      動作クロックを示す色が青、VRM温度を示す色がオレンジ
  • 37ページ 対応CPUソケット、搭載チップセット、フォームファクターを示す分類部分
    • [誤]
      左から順に「Socket sTRX4」、「AMD TRX40」、「XL-ATX」
    • [正]
      左から順に「LGA1151」、「Intel Z390」、「ATX」
  • 41ページ ページ下部に掲載のB450 GAMING PLUS MAXに対するレコメンドの部門名
    • [誤]
      ハイエンド部門
    • [正]
      エントリー部門
  • 90ページ ページ欄外の注釈
    • [誤]
      「ダミー*実売価格は12月上旬時点のもの」
    • [正]
      注釈自体を削除

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム