速効メソッド ITエンジニアのためのビジネス文書作成術

速効メソッド ITエンジニアのためのビジネス文書作成術

2,508円(本体 2,280円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/7/21
ページ数
208
サイズ
A5判
著者
髙橋 慈子 著/藤原 琢也 著
ISBN
9784295010456

ITエンジニアの文書作成に、すぐに効く!

本書は、IT関連を含む企業での文書作成の研修で豊富な指導経験を有する著者と、ドキュメントコミュニケーションに関する高い知見を活かして大手IT企業で活躍中の著者が、ITエンジニアのために「文書作成術」をわかりやすく解説、文書作成のポイントとテンプレートを、紹介・提供するものです。テンプレートは、Officeファイル、PDFファイルの形式で、読者特典として無料でダウンロード提供しています。(特典ご利用には、インプレスの無料読者会員システムへの登録が必要になります。提供予定期間は、発売から5年間となっています)

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

髙橋 慈子(たかはし・しげこ)
1988年テクニカルコミュニケーションの専門会社、株式会社ハーティネス設立。同代表取締役。https://www.heartiness.co.jp
企業のマニュアル制作・運用のコンサルティングを提供。ビジネスライティングの研修を幅広く手がける。
宣伝会議「文章力養成講座」講師。
情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会運営委員。
慶應義塾大学、立教大学、大妻女子大学 非常勤講師。
著作:『技術者のためのテクニカルライティング入門講座』『ビジネスマンの新教養UXライティング』(翔泳社)
本書では、第1・2・4章、および巻末付録の執筆を担当。

藤原 琢也(ふじわら・たくや)
富士通株式会社。1992年入社以来、マニュアル・ヘルプなどのユーザードキュメント開発、文書技術教育、人間中心設計/UI 設計、製品検証、オフショア開発推進などに従事。2018年から情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会運営委員、2020年から同研究会幹事を担当。
2021年現在、インフラストラクチャシステム事業本部に所属し、顧客システムのDX化、プラットフォームソフトウェア/サービスの拡販活動中。
本書では、第3・5章、および巻末付録の執筆を担当。

目次

▼紙面の目次
はじめに
本書の構成

第1章 きほんの「き」としてのライティング7つの掟
1-1 IT エンジニアの文書はどうして「伝わらない」のか
1-2 [掟①]読み手と目的を特定する
1-3 [掟②]構成を組み立ててから書き始める
1-4 [掟③]必須の要素を適切に書く
1-5 [掟④]重要な内容を先に伝える
1-6 [掟⑤]5W2Hで情報を書き出し、ロジックツリーで整理する
1-7 [掟⑥]冗長な表現を避けて仕上げる/1-7-1 主文は簡潔に
1-8 [掟⑦]チェックリストを使って文章を見直す
コラム 日本語でも英語でも簡潔な文章の書き方は同じ

第2章 「伝わりにくさ」を解消する9つのテクニック
2-1 明快で理解しやすい文章にするコツ
2-2 書き手視点を読み手視点に変える
2-3 伝わりやすい構成と表現にする
2-4 難しい印象を与えないように書く
2-5 お詫び文では、謝罪とともに、経緯と今後の対応を真摯に伝える
2-6 他人事のような表現を直す
2-7 熱意を伝える表現を加える
2-8 共感を引き出すように表現する
2-9 次の行動を書き加えて、評価につなげる
コラム マネージャーを目指す人が身に付けておきたい文書作成力とレビュー力

第3章 「伝わる」文書の構成と、Excel、PowerPoint活用のコツ
3-1 文書の基本フォーマット
3-2 メールを読みやすくするコツ
3-3 Excelのワークシート作成のポイント
3-4 スライド作成のポイント
コラム 認知工学からみた紙文書と電子文書

第4章 一般的なビジネス文書テンプレートと書き方の肝
4-1 社内ミーティング議事録
4-2 顧客とのミーティング議事録
4-3 週報
4-4 質問メールに対する回答
4-5 新サービスの案内
4-6 社外向け提案書
コラム 転職に役立つ文章力、評価を高める文章力

第5章 業務に特化したビジネス文書テンプレートと書き方の肝
5-1 障害報告書
5-2 セキュリティに関する実施依頼
5-3 ユーザー向け手順書
5-4 FAQ(よくある質問と回答)
5-5 トラブルシューティング集
5-6 要件定義書
5-7 機能仕様書
コラム アジャイル開発における文書作成

付録 ビジネス文書作成に役立つ表現の資料集
1 接続語の使い方
2 混同しやすい同訓異字・同音異義語
3 注意したい敬意表現一覧
4 話し言葉と書き言葉 対応表
5 数値、略語、カタカナ語の表記ルール

索引
奥付


▼ダウンロード提供(Officeファイル、PDFファイル)
第4・5章の文書テンプレート

関連書籍

好評発売中

人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門

宇宙が当たり前になる時代の必読書!

近日発売

Chromebook仕事術 最速で業務に生かす基本+活用ワザ(できるビジネス)

近日発売

Microsoft Teams踏み込み活用術 達人が教える現場の実践ワザ(できるビジネス)

近日発売

できるPower Automate Desktop ノーコードで実現するはじめてのRPA

無料RPAツールで業務を自動化しよう!

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム