いますぐはじめて一生役立つ お金の教科書

いますぐはじめて一生役立つ お金の教科書

¥780+税

品種名
ムック
発売日
2017/7/3
ページ数
96
サイズ
A4変形判
著者
横山 光昭 監修
ISBN
9784295001911

ずぼら&知識ゼロでも読めるマネーバイブル

家計再生、投資本のヒットメーカー横山光昭が監修! ずぼらでも、知識ゼロでも大丈夫なマネーバイブル。日々の支出を見直して毎月5万円余らせるノウハウから、賢く失敗なしの月3,000円からはじめられるコツコツ投資術ほか、20代後半から30代、40代、50代の働く世代が読める、お金を貯めるための知識と実践方法が満載です!年金崩壊が叫ばれ将来が不安な人も、節税効果の高いNISAや老後資金の不足を準備するためのiDeCoもはじめられます。本誌を読めば、無理もせず手間もかけないでお金が上手に貯められます!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2017/07/07:ダヴィンチニュース「貯蓄に必要なのは「使わない」より「賢く使う」習慣づけ! 一生役立つ“お金の基本知識”」にてご紹介いただきました

著者プロフィール

◎ 横山光昭 [よこやま・みつあき]

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。株式会社マイエフピー代表取締役社長。家計の借金・ローンを中心に、盲点を探りながら抜本的解決、確実な再生をめざす。個別の相談・指導では独自の貯金プログラムを生かし、リバウンドのない再生と飛躍を実現し、これまで10,000人以上の赤字家計を再生した。業界でも異端児的活動で、各種メディアへの執筆・講演も多数。著書は50万部を超える『はじめての人のための3000円投資生活』や『年収200万円からの貯金生活宣言』を代表作とし、著作は累計224万部となる。NHK、TBS、フジTVなどへの出演も多数で、雑誌、新聞、ラジオでも活動している。Webサイトの日本経済新聞社などで連載を公開中。全国の読者や依頼者から共感や応援の声が集まる、庶民派ファイナンシャルプランナー。

目次

●Part1 手取り17万円からはじめる「横山式お金の貯め方のキホン」
はじめに 貯蓄に必要なのは 「使わない」より「賢く使う」習慣づけ
STEP01 貯蓄の第一歩は 具体的な目標づくりから
STEP02 決まった割合に支出を抑えるだけ 勝手に貯まる横山式家計ダイエット術
STEP03 手取り17万円からはじめる 横山式コツコツ投資術
Column いろいろあるけど何を選べばいいの? お金を守る&増やす8つの選択肢

●Part2 世代&家族構成別「実録家計ビフォーアフター
STEP01 まずは知っておきたい 家計見直しと失敗を防ぐコツ
STEP02 1万人の家計診断でわかった 貯まる家計のビフォー&アフター
Column ずぼらな人でも失敗しない デジタル家計簿管理術

●Part3 はじめての人のための3,000 円からはじめる「トクする金融商品の選び方」
STEP01 毎月100円からでOK 無理なくコツコツ投資デビュー
STEP02 まずはバランスファンドを選んで あとはほったらかすだけ
Column 同じ投資信託でも性格はバラバラ こんな投資信託は要注意

●Part4 将来資金準備のための「NISA&iDeCoスタートガイド」
はじめに 銀行預金だけでは増えないから「投資」+「節税」で資産づくり
STEP01 「NISA」&「iDeCo」をどう活用する?
STEP02 「NISA」&「iDeCo」のしくみを知ろう
STEP03 現役世代のほぼ全員が加入できる iDeCoの3つのメリット
STEP04 まずは毎月かかるコストを削減! 手数料無料の金融機関
STEP05 加入まではおよそ2カ月 注意したい申込時の落とし穴
STEP06 iDeCoで運用したいのは 低コストの「インデックスファンド」

巻末特集1 申請するだけ!! 国からもらえる補助金ガイド
巻末特集2 お金を賢く増やすための素朴なギモン回答集

関連書籍

好評発売中

できるポケット メルカリ&メルカリアッテでかしこく稼ぐ本

フリマの達人が購入・出品のワザを解説!

好評発売中

美タイピング完全マスター練習帳 Windows 10/8.1/8/7/Vista対応

大好評タイピング本がさらにパワーアップ!

好評発売中

テキパキこなす! 新社会人のためのエクセル&ワードの常識 141

ダウンロード

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム