DOS/V POWER REPORT 2016年7月号

DOS/V POWER REPORT 2016年7月号

¥1,000+税

品種名
雑誌
発売日
2016/5/28
ページ数
184
サイズ
A4変形判
著者
DOS/V POWER REPORT編集部 編

そのPC、久しぶりにパーツを変えてみませんか?

【第1特集】3年、5年、10年前のパーツもめんどう見ます!! 『チョイ古自作PC再生計画』 【第2特集】容量単価×用途別が正解です 『最新HDD購入案内』 【特別付録】39のギモンにベストアンサー! 『PC自作Q&A辞典2016』

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

今月号の特集・見どころ

■第1特集
チョイ古自作PC再生計画

PC自作の楽しさ、そしてメリットの一つは、用途と必要とする性能やサイズ、コストパフォーマンスに合わせて自由にパーツを組み合わせることが可能な点だ。この自由度の高さは、新しくPCを作るときだけでなく、「もの足りなくなってきたな」、「ここの性能が伸びればもっと快適になるのに」といったときにも活きてくる。たとえば、パーツを総入れ換えするにはちょっと予算が……という場合でも、自分の用途や不満点、最新の技術・市場動向を把握していれば、限られた予算とピンポイントのパーツ交換で、手元のPCを格段にパワーアップしたり、より快適にした上で延命したりできるのだ。

#主な掲載内容
CPU&マザー編/ビデオカード編/ストレージ編/PCケース編/電源編/10年前のマシンでWindows 10を動かす/旧世代のメーカー製PCを復活させる/チョイ古PCでマイクラを遊ぶ!/新しいストレージにWindows環境を移行する

■第2特集
最新HDD購入案内

2016年はHDD市場がにぎやかだ。コンシューマ向け製品では現在の最大容量である8TBモデルが複数追加されており、これらには気体密度の低いヘリウムの充填や、1.33TBプラッタといった最新技術が惜しみなく投入されている。実際の使用時においても、転送速度や消費電力で見るべき点は多い。大容量モデルの登場により、下位モデルでGB単価の下落が進行しているのも見逃せない。また、24時間365日連続の稼働を想定して設計されたNAS向けモデルなど、用途ごとの最適化も進んでいる。

#主な掲載製品
HGST Deskstar NAS HDN726060ALE610/Seagate Archive HDD ST8000AS0002、Desktop HDD ST8000DM002、Desktop SSHD ST2000DX001、NAS HDD ST8000VN0002/Western Digital WD Black WD6001FZWX、WD Blue WD60EZRZ、WD Blue SSHD WD40E31X、WD Red WD80EFZX/東芝 DT01ACA DT01ACA300、MD04ACA MD04ACA500

■特別企画
Windows 10時代のRAMディスク活用術
一つは持ちたい最新USB 3.1/3.0メモリ
PC体験を一変させる大型液晶ディスプレイ

■特別付録小冊子
PC自作Q&A事典 2016

■マザーボード完全攻略ガイド
Micro-Star International X99A GODLIKE GAMING CARBON
ほか

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

クリックするとPDF形式でご覧いただけます

関連書籍

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2019年6月号

おもしろデジタル、なんでも! モノ、コトかまわずデジ好き男を刺激する月刊誌

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2019年5月号

おもしろデジタル、なんでも! モノ、コトかまわずデジ好き男を刺激する月刊誌

好評発売中

DOS/V POWER REPORT 2019年4月号

おもしろデジタル、なんでも! モノ、コトかまわずデジ好き男を刺激する月刊誌

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム