ぜんぜん気にしない技術

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

ぜんぜん気にしない技術

  • 著者名: 家入 一真 著 / 森田 正康 著
  • 発売日:2013/12/13
  • 判型: B6判
  • ページ数: 192P
  • ISBN:9784844373346
  • 価格: 1280 円

中卒起業家とハーバード卒、異色の2人の共通項は「ひたすら自分に正直なこと」

家入一真
・家が貧乏
・最終学歴は中卒
・いじめに遭い、ひきこもる
・遅刻、ドタキャン常習犯

森田正康
・家が小金持ち
・学歴フェチ
・12歳で渡米、言葉が通じない生活をしいられる
・大学教授

こんな何の接点もない2人ですが、人生の紆余曲折を経て、現代のストレスフルな世の中で活躍しています。
そんな2人に共通するものは“自分への正直さ"。
世の中は“気にしい"な人で溢れています。
“気にしい"な人は、「嫌われたくない」「失敗したくない」「自信がない」「他人が羨ましい」「怒られたくない」などなど、
挙げはじめたら切りがありませんが、
自分の気持ちより他人や世間を優先してばかり。
だけど、実は「こうしたら、ああなる」「ああしたら、こうなる」というのは、“思い込み"や“考えすぎ"であることがほとんど。
この本は、2人の著者がそれぞれの人生を生きてきたなかで磨かれた「ぜんぜん気にしない技術」を紹介することで、
読者のみなさんが“思い込み"や“考えすぎ"にとらわれない、
人生を楽しくするためにほんのちょっぴりだけ自分に正直になれるような1日の授業として構成されています。
1時間目~6時間目まで、1日の授業を終えたら、
あなたの見ていた世界が少しでも違って見えたら幸いです。