僕たちは「会社」でどこまでできるのか?

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

僕たちは「会社」でどこまでできるのか?

  • 著者名: 小杉 俊哉 著 / 塩見 哲志 著
  • 発売日:2015/01/30
  • 判型: 四六判
  • ページ数: 192P
  • ISBN:9784844373940
  • 価格: 1380 円

野村證券の企業内起業を事例にした、『起業家のように企業で働く』【実践編】

いままでにない、ベンチャー企業と大手企業の橋渡しをする「モーニングピッチ」。
その成功までの道のりは大変に厳しかった。企業の中で自分のやりたい事を実現し、収益化まで達成していく事は、たやすいことではない。

コンセプト作りから実現、収益化までの経緯、どんな信念で取り組んできたのか、企業を動かす上でのポイントなどを、『起業家のように企業で働く』の中でも一線級の「起業家のような企業人」として紹介されている、モーニングピッチの立役者の一人である塩見哲志さんの経験を通じて共有する。

『起業家のように企業で働く』【実践編】として、塩見さんの経験やお考えについて、経営コンサルタント・経営学者である小杉俊哉先生の第3者的な解説・コメントを加えている。

生き生きと働き、社会にインパクトをもたらす仕事をしたいと考えているビジネスマン・学生などにおすすめの書。



塩見さんが、理論ではなく、人から教えられたわけでもなく、もがきながら一つ一つ掴んで来たものは、圧倒的な迫力をもって企業で働くすべての人に、勇気を与え、行動を起こそうとする原動力となる、と確信した。

「はじめに」のはじめにより 小杉俊哉