カーネギーの『人を動かす』から学んだ自分と他人を変える力

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

カーネギーの『人を動かす』から学んだ自分と他人を変える力

  • 著者名: 箱田 忠昭 著
  • 発売日:2015/06/15
  • 判型: 四六判
  • ページ数: 208P
  • ISBN:9784844373827
  • 価格: 1380 円

赤面恐怖症でコミュ障のダメ営業マン。友人がくれた一冊の本ですべてが変わる

私は子ども時代の家庭環境の影響で、人付き合いが下手な、いわゆるコミュ障でした。
就職もうまくいかず、飛び込み営業の仕事に就くことになりましたが、赤面恐怖症のコミュ障では売れるはずがありません。
そんなとき、同期の友人がくれた一冊の本がカーネギーの『人を動かす』でした。
この本との出会いは私にとって衝撃的でした。
これがきっかけで、私は24歳でカーネギーの教えを実践する場、デール・カーネギー・コースの門をたたき、その後41歳で独立するまで、約17年間に渡って、本業とデール・カーネギー・コースのアシスタントとインストラクターをかけもちしていたのです。
インストラクターとしてカーネギーの人生哲学を教える立場になると、より深い理解を得ることができました。それによって、私の人生は様変わりしました。
営業でも結果を残せるようになり、27歳で課長、29歳でマネージャー、33歳で部長になり、38歳の時にヘッドハンティングされ、イヴ・サンローラン日本支社の社長に就任しました。
この本では、カーネギーの人生哲学を学んだ私が、いかにそれを実践し、自分を変えることができたのか。
そして、自分がどう変われば、他人を動かせるようになるのかについて「カーネギーが本当に伝えたかった8つの人生哲学」として述べています。

私にとって『人を動かす』という本がすべての始まりであったように、本書があなたにとっての始まりとなるよう、心から願っております。