どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

どんな会社でも結果を出せる! 最強の「仕事の型」

  • 著者名: 村井 庸介 著
  • 発売日:2018/02/09
  • 判型: 四六判
  • ページ数: 224P
  • ISBN:9784295401636
  • 価格: 1380 円

本書は、新卒から中堅までのビジネスパーソンに向けて、仕事の基本となる「型」を教える一冊です。


▼すべてのビジネスパーソンに必要な究極のパーソナルスキル▼

誰もが知る大企業でも、突然「崩壊」の危機にさらされる今の時代。
そこで必要とされるのは、どんな業界・会社でも、すぐに成果を上げられる能力です。
そのために大切なのは、仕事の基本=「型」を身につけていること。
本書で教えるのは、その中でも究極のパーソナルスキルと呼ぶべきものです。

どんな仕事も、スタートは「提案」から始まります。
そして、提案の質こそが、その後の仕事を決定的に左右します。

提案とは、単に営業マンが客先でプレゼンするようなことだけを指すのではありません。
たとえば社内で、コピーの取り方を改善する、エクセルのデータ管理の仕方を改良するといったことも、立派な提案です。

よい提案ができることは、社内から社外まで、仕事で信頼され、認められるために、すべてのビジネスパーソンに必要とされる基本スキル。
つまり、提案とは「仕事の本質」と言っても過言ではないのです。


▼10年間に8社で働いてわかった、一生モノの「仕事の型」▼

そして本書で主に取り上げるのは、大手コンサルティング会社の野村総合研究所(野村総研)で口伝えで教えられてきた、提案のための型「GISOV」です。
「GISOV」は、次の5つの要素から成り立っています。

・Goal(ゴール:目的・目標)=本来目指すべき目的、あるいは目指したい目的を明確にすること
・Issue(イシュー:課題)=それを阻害する課題を発見すること
・Solution(ソリューション:解決策)=課題を解決する、または課題が課題でなくなるための最善の方法を見つけること
・Operation(オペレーション:実行計画)=解決策を実行する具体的な計画を立てること
・Value(バリュー:付加価値)=相手がよくなるために提供できる自身の価値を伝えること

本書の著者は、野村総研でキャリアを始め、その後、リクルートやメガネスーパー、グリーなど、10年間、8社で実績を挙げてきました。
コンサルティング、営業、小売、ITなど、業種・職種も異なる仕事で結果を出せた根底には、この本で解説する「型」があります。
ぜひ本書で、一生モノの「仕事の型」を身につけてください。