デキるやつは起業しろ

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

デキるやつは起業しろ

  • 著者名: 杉生 遊 著
  • 発売日:2018/11/02
  • 判型: 四六判
  • ページ数: 160P
  • ISBN:9784295402336
  • 価格: 1380 円

17歳で起業を志しながらも就職。その後仲間とともに起業するが、創業わずか2カ月で倒産の危機──!
若手起業家が年商10億円を見据える会社をつくりあげるまでの等身大でリアルな挑戦の記録。

近年、「起業」は以前よりもずっと身近な存在になっています。

会社設立が簡単になり働き方も多様化する昨今では、会社員をしながら複業として自分のビジネスを持っていたり、会社の中でイントレプレナー(社内起業家)として働いたりする人もいます。キャリアの選択肢の一つとして、「起業」という道は随分選びやすくなっているのではないでしょうか。

本書の著者は、17歳で起業を志しました。しかし、すぐには起業せず就職。新卒入社した大手企業で社内MVPを受賞し、仲間とともにBLAMを創業しました。創業わずか2カ月で一度潰れかけるも方向転換し、4年で年商10億円を見据える会社をつくりあげました。本書は、現在27歳の起業家の等身大でリアルな挑戦の記録です。起業やスタートアップの世界を覗くことができます。

◆ 起業するのに、会社員経験は必要か?
◆ 創業メンバーをどのように集めたらいいのか?
◆ どんな事業で起業すべきか?
◆ そもそも起業すべきか?それともフリーランスになるべきか?
これらのテーマについても、著者の実体験や考え方からヒントが得られるでしょう。

「アイディアがあっても、99.9%の人は行動しない。彼らは貴重な0.1%だ。そして、勝負はこれからだ」(実業家・佐藤俊介氏より)