人と夢を技術でつなぐ建設コンサルタント

  • Amazonで購入
  • 楽天ブックスで購入

人と夢を技術でつなぐ建設コンサルタント

  • 著者名: 宗広 裕司 著 / 加藤 聡 著 / 永冶 泰司 監修
  • 発売日:2018/12/31
  • 判型: A5判
  • ページ数: 192P
  • ISBN:9784295402589
  • 価格: 1280 円

本書は、建設コンサルタント業界や、建設コンサルタントの過去、現在、そして未来のあり方についてまとめたものです。
建設コンサルタントは、戦後から現在まで、道路や鉄道、電力や通信、港湾や空港といった、私たちの経済活動や安全・安心な生活のために不可欠なインフラの整備や維持管理を担ってきました。その一方で、一般の人々にとっては、馴染みのない職業になっています。
本書は、建設コンサルタントという職業や、建設コンサルタント業界に対する理解を深めてもらえるように、これから就職を考える学生やその家族、業界外の方々も読者対象に想定し、写真やイラスト、マンガも交えて、以下のように親しみやすく読みやすい内容にしています。

1章は、建設コンサルタントにみられる新たな事業として、フィリピンでの地域開発事業を取り上げて、ドキュメンタリータッチのマンガで紹介しています。
2章は、イラストを用いながら、建設コンサルタントの仕事を15 のテーマで分かりやすく解説しています。
3章は、建設コンサルタントである株式会社長大が、これまで国内外で関わった代表的な26の事業について、各事業の担当社員が紹介しています。
4章は、長大の代表取締役社長である永冶泰司が、時代が大きく変わる中で、建設コンサルタントはどうあるべきなのかについて解説しています。

「一般社団法人建設コンサルタンツ協会会長 村田和夫会長 推薦」