文系女子のための日商簿記 2 級[工業簿記]合格テキスト&問題集

文系女子のための日商簿記 2 級[工業簿記]合格テキスト&問題集

¥1,400+税

品種名
書籍
発売日
2015/9/18
ページ数
464
サイズ
A5判
著者
堀川 洋 著
ISBN
9784844339106

音声講義付きテキストで目指せ最短合格!

音声講義付きテキスト&問題集で2級の合格を目指そう! 文系女子のまゆこさんが、ベテラン講師からじっくり学ぶストーリー仕立てで、日商簿記2級の知識をていねいに解説しています。また、本書は3級の要点をフォローしながら解説を進めているので、3級合格から間が空いている方や、2級から受験される方でも無理なく学習できる内容となっています。通勤、通学などさまざまなシーンでの学習をサポートする、音声講義(mp3)や電子書籍(PDF)を購入者特典としてダウンロード提供しています!(※ダウンロード提供には期限があります)

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

追加の読者限定無料サービスついて

本書では「全文電子書籍(PDF)」と「音声講義(MP3形式)」に加えて、「解答用紙(PDF)」「別冊完全準拠問題集(PDF)」を読者限定無料サービスとしてご利用いただけます。各サービスのご利用は本ページ上部の[特典]をクリックしていただき画面の指示に従って本書の内容に関するクイズにお答えください。

※ 最終更新 2015/10/05:「解答用紙(PDF)」「別冊完全準拠問題集(PDF)」を公開いたしました
※ ご利用時にはCLUB Impressへの会員登録(無料)が必要です。

著者プロフィール

堀川 洋(ほりかわ よう)

1955年 青森県生まれ
1977年 中央大学商学部経営学科卒業/大原簿記学校講師就任
1978年 税理士試験合格
1984年 税理士登録
1990年 堀川洋税理士事務所開設
2006年 大原大学院大学教授就任
2010年 堀川塾代表

主な著書
■『文系女子のための日商簿記入門』[インプレス]
■『堀川の簿記論 個別論編』『堀川の簿記 論総合問題編』『堀川の簿記論 新会計基準編』『電卓操作の本』『電卓操作完ぺき自習帳』『最も効率的に理論暗記が可能になる本』『1回の受験で簿・財に同時合格する本』『1人で勉強して1回の受験で合格する日商簿記3級120%完全合格自習テキスト』『1人で勉強して1回の受験で合格する日商簿記3級240%完全合格自習問題集』[とりい書房]
■『かみくだき日商簿記3級』『日商簿記2級(商業簿記編)』『日商簿記2級(工業簿記編)』[学習研究社]
■『はじめてでもわかる経理事務』『建設業経理事務士2級』『建設業経理事務士1級(財務諸表論)』『財表暗記攻略マニュアル』[税務経理協会]

その他、受験雑誌などに執筆多数。

研修
■NTT、日本生命、横浜銀行、住友林業、鹿島建設、SMBC、東京大学など

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

日商簿記検定試験の実施要綱
「工業簿記」の学習に必要な数学の基礎知識
簿記の勉強で気を付けること
これだけ覚える“工業簿記100のキーワード”
本試験にはココが出ている!!
覚えてほしい勘定科目50

第1編 工業簿記学習編
●Chapter 1 工業簿記のことを説明しよう
1 工業簿記って何だろう?
2 原価計算について考えてみよう
●Chapter 2 製造費用のことを考えてみよう
1 製造原価のもとになっているもの
2 材料費の計算
3 労務費の計算
4 経費の計算
●Chapter 3 総合原価計算
1 総合原価計算について
2 仕掛品の計算は何のため
3 仕掛品の計算方法
4 単純総合原価計算
5 工程別総合原価計算
6 組別総合原価計算
7 等級別総合原価計算
8 不合格品(仕損)などの処理
●Chapter 4 製造間接費会計
1 製造間接費会計について
2 製造間接費の予定配賦
●Chapter 5 部門別計算
1 部門別計算のあらまし
2 部門費の第1次集計
3 部門費の第2次集計
4 部門費の予定配賦
●Chapter 6 個別原価計算
1 個別原価計算の概略
2 個別原価計算の方法
3 仕損費の処理
●Chapter 7 標準原価計算
1 標準原価計算の方法
2 原価差異を分析する
3 標準原価計算の仕掛品勘定
●Chapter 8 直接原価計算
1 利益の計算をする原価計算
2 CVP分析
●Chapter 9 本社・工場会計
1 工場元帳制度
2 本社・工場相互取引
●Chapter 10 製造業の財務諸表
1 製造原価報告書
2 財務諸表の作成

第2編 工業簿記演習問題編
Challenge 1 費目別計算
Challenge 2 総合原価計算
Challenge 3 製造間接費
Challenge 4 部門別計算
Challenge 5 個別原価計算
Challenge 6 標準原価計算
Challenge 7 直接原価計算
Challenge 8 工場会計の独立
Challenge 9 製造業の財務諸表

本書の特典のご案内

関連書籍

好評発売中

文系女子のための日商簿記3級 合格解き方ナビ問題集

どんな出題にも対応できる解法が身に付く!

好評発売中

文系女子のためのはじめての日商簿記3級 合格テキスト&仕訳徹底マスター問題集 第2版

好評発売中

文系女子のための電卓操作入門

電卓操作がゼロからわかる入門書の決定版!

好評発売中

文系女子のための日商簿記 2 級[商業簿記]合格テキスト&問題集

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

  • 誤記につきご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ありません。
    全文電子版v2までに修正のあったページにおいて、該当ページをまとめた印刷用PDFデータを用意しました。
    ダウンロードデータは、ひとつのPDFファイルをZIP形式で圧縮しています。
    展開(解凍)の上、PDFを開き、プリンターなどで印刷してお使いください。

    こちらのデータとは別に、【読者限定特典】内で、上記反映済みの全文PDF更新版v2を提供しています。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 0ページ 【特記】読者限定特典の全文PDFの誤記対応について
    • [誤]
      下記の正誤表の「備考:」欄に、読者限定特典の全文電子版における誤記対応状況を記しました。
    • [正]
  • 98ページ 最下行 ※内訳 算式
    • [誤]
      @100円×(200kg×150kg)
    • [正]
      @100円×(200kg-150kg)
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 159ページ ステップ① 1.月末仕掛品の評価(1)材料費(2)加工費
    • [誤]
      (1)材料費 分母 (2,000個-300個)×200個
      (2)加工費 分母 (2,000個-300個×40%)×200個
    • [正]
      (1)材料費 分母 (2,000個-300個)+200個
      (2)加工費 分母 (2,000個-300個×40%)+200個×40%
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 178ページ 2.B製品完成原価 当月投入原価
    • [誤]
      +(228,000円+63300円)―
    • [正]
      +(228,000円+633,600円)―
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 180ページ ステップ② 1.月末仕掛品の評価 (2)加工費 分母
    • [誤]
      (500個-50個×40%)+60個×40%
    • [正]
      (500個-50個×40%)+60個×50%
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 184ページ ページ上の図内「ミルク500mlパック」右の本数
    • [誤]
      500本
    • [正]
      5,000本
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 184ページ 「2. 等価係数で按分する」の4行目の「等価係数」のふりがな」
    • [誤]
      とうきゅうけいすう
    • [正]
      とうかけいすう
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 191ページ 見出し「(2)B製品の当月加工換算量」本文1行目の下にある算式
    • [誤]
      3,160-360個×1/2+800個×3/5
    • [正]
      3,160-360個×1/3+800個×1/2
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 214ページ 資料 1. 2.(2)
    • [誤]
      仕損品 200個
    • [正]
      仕損品 100個
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 215ページ ステップ② 総合原価計算表 材料費、数量欄
    • [誤]
      月初仕掛品  400個
      当月投入 1,600
    • [正]
      月初仕掛品  300個
      当月投入 1,700
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 216ページ ステップ③ (3)② 完成品、計算の記号
    • [誤]
    • [正]
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 307ページ 最上行
    • [誤]
      変動費率は、変動費@額と
    • [正]
      変動費率は、変動費予算額と
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 344ページ 解答欄 損益計算書内 第21期 Ⅱ売上原価
    • [誤]
      期末製品棚卸高 @80円×2個
    • [正]
      期末製品棚卸高 (@80円×1個)
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 345ページ 解答 損益計算書内 第21期 Ⅱ売上原価
    • [誤]
      期末製品棚卸高 @80円×2個
    • [正]
      期末製品棚卸高 (@80円×1個)
  • 401ページ 配賦差異の振替処理仕訳の金額
    • [誤]
      (製造間接費) 4,900 (製造間接費配賦差異)4,900
    • [正]
      (製造間接費) 2,300 (製造間接費配賦差異)2,300
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 407ページ 3.補助部門費(第2次配賦)(2)保全部 第1製造
    • [誤]
      400円× (第1製造)分母 16時間+16時間
    • [正]
      700円× (第1製造)分母 12時間+16時間
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

  • 437ページ 設問4
    • [誤]
      業利益率を25%
    • [正]
      営業利益率を25%
    • 備考:

      ★読者限定特典「全文電子版v2」では修正済み

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム