Windows 10 ユニバーサルアプリ開発【Windows 10 Mobile 対応】(Think IT Books)

Windows 10 ユニバーサルアプリ開発【Windows 10 Mobile 対応】(Think IT Books)

¥1,800+税

品種名
書籍
発売日
2016/2/26
ページ数
120
サイズ
B5変形判
著者
薬師寺 国安 著
ISBN
9784844380115

Windows 10 Mobileに対応したユニバーサルアプリを作ろう!

Windows 10では、PCやスマートフォン、「Hololens」などの画面を持たないデバイスでも共通の「ユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)アプリ」が動作するようになりました。Windows 8や8.1では全画面表示が基本だったWindowsアプリも、Windows 10ではウインドウ表示が可能です。デスクトップアプリのように、任意の大きさでウインドウ表示ができます。つまり、Windowsアプリとデスクトップアプリとの差がなくなりつつあるのです。本書では、Windows PC、Windows Phoneエミュレーター、Windows 10 Mobileといったデバイスで動作するWindows 10 ユニバーサルアプリ開発のノウハウをわかりやすく解説します。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

著者プロフィール

◎ 薬師寺 国安

薬師寺国安事務所代表。Visual Basicプログラミングと、マイクロソフト系の技術をテーマとした、書籍や記事の執筆を行う。1950年生まれ。事務系のサラリーマンだった40歳から趣味でプログラミングを始め、1996年より独学でActiveXに取り組む。1997年に薬師寺聖とコラボレーション・ユニットPROJECT KySSを結成。2003年よりフリーになり、PROJECT KySSの活動に本格的に参加、.NETやRIAに関する書籍や記事を多数執筆する傍ら、受託案件のプログラミングも手掛ける。Windows Phoneアプリ開発を経て、現在はWindowsストアアプリを多数公開中。Microsoft MVP for Development Platforms - Client App Dev(Oct 2003-Sep 2012)。Microsoft MVP for Development Platforms - Windows Phone Development(Oct 2012-Sep 2013)。Microsoft MVP for Development Platforms - Client Development(Oct 2013-Sep 2014)。Microsoft MVP for Development Platforms-Windows Platform

目次

はじめに
第1章 ユニバーサルアプリ開発の環境構築とはじめの一歩
第2章 画面サイズに合わせて画像の配置を変える
第3章 画面サイズに合わせて入力ボックスを並び変える
第4章 画面サイズに合わせて背景色や文字サイズを変更する
第5章 FlipViewを使用して画面内の画像と説明の配置を変更する
第6章 GridViewで画面サイズに合わせて画像を拡大/縮小する
第7章 MapControlを使ってみよう!

関連書籍

好評発売中

Javaからはじめよう Androidプログラミング ―Android Studio対応版

Javaを知らない人のためのAndroidの入門書!

好評発売中

イラストでよくわかるAndroidアプリのつくり方—Android Studio対応版

Android Studio対応のAndroidアプリ開発入門書、決定版。

好評発売中

UX侍 スマホアプリでユーザーが使いやすいデザインとは [impress Digital Booksシリーズ]

大人気のスマホアプリ開発者とUX・UIの第一人者が使いやすいデザインについて語り尽くす!

好評発売中

UIKit徹底解説 iOSユーザーインターフェイスの開発

iPhone/iPadアプリのUI開発テクニックを完全網羅!

ダウンロード

  • 本書のサンプルファイルは、下記リンクよりダウンロードしてご利用ください。

     

    UWP_Program.zip 

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム