できるOutlook 2013 Windows 8.1/8/7対応

できるOutlook 2013 Windows 8.1/8/7対応

¥1,380+税

品種名
書籍
発売日
2014/7/2
ページ数
256
サイズ
B5変形判
著者
山田祥平&できるシリーズ編集部 著
ISBN
9784844336143

最新機能やクラウド連携もわかる決定版!

最新のWindows 8.1 Updateに対応した、Outlook 2013解説書の決定版。メールや予定表、タスク、連絡先といったOutlookの基本操作はもちろん、ビジネスに役立つ活用ワザを1冊に凝縮。さまざまな個人情報を扱うOutlookならではの情報活用術を、豊富なHINT!とテクニックで紹介しています。さらに、Outlook.comを利用したクラウド連携もしっかり解説。Outlookのデータをスマートフォンやタブレットから、いつでもどこでも活用できるようになります。この1冊で、メールや予定表だけではない、Outlookの一歩先の使い方をマスターできます!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

■著者からのメッセージ

 Outlookはメールやスケジュール、タスクといった個人情報を統合的に管理できるアプリです。日常的な仕事のプロセスを、すべてOutlook上で管理することができるのです。
 さらに昨今では、個人向けのクラウドサービスが充実し、パソコン上のアプリで扱う情報が、インターネットを介してほかの機器とも連携できるようになってきました。
 Outlookも例外ではありません。Outlookで管理している情報をクラウドサービスに預けておくことで、複数のパソコン、さらにはスマートフォンやタブレットなどと同期し、いつでもどこでもどんな機器でも各種情報を扱うことができるようになったのです。
 本書はOutlookをクラウドサービスのOutlook.comと組み合わせた環境を前提とし、その便利さを伝えることを目指しました。本書によって、その恩恵を最大限に享受していただければと思います。(著者まえがきより抜粋)

 


 

■著者プロフィール

山田祥平(やまだ しょうへい)

1957年。福井県生まれ。フリーランスライター。独特の語り口で、パソコン関連記事を各紙誌や「PC Watch」(Impress Watch)などのWebメディアに寄稿。パソコンに限らず、スマートフォンやタブレットといったモバイル機器についても精力的に執筆しており、スマートライフの浸透のために、さまざまなクリエイティブ活動を行っている。主な著書に『仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?』(朝日新聞出版)、『できるOutlook 2007 Windows Vista対応』(インプレス)などがある。
Twitter:http://twitter.com/syohei/

目次

まえがき
できるシリーズの読み方
目次
パソコンの基本操作

第1章 Outlookの準備をする
レッスン1 Outlookの特徴を知ろう <Outlookでできること>
レッスン2 パソコンの状態を確認しよう <必要なハードウェアとソフトウェア>
レッスン3 クラウドサービスを活用しよう <Webメール>
レッスン4 Microsoftアカウントを新規に取得するには <Microsoftアカウント>
レッスン5 Outlookを起動するには <Outlookの起動>
レッスン6 メールアカウントを追加するには <アカウントの追加>
  テクニック:Officeを再インストールしたときは
  テクニック:Officeをまめに更新しよう
レッスン7 Oulook 2013の画面を確認しよう <各部の名称と役割>
レッスン8 管理できる情報の種類を確認しよう <アイテム、フォルダー、ビュー>
レッスン9 Outlookを終了するには <Outlookの終了>
この章のまとめ

第2章 メールを使う
レッスン10 メールをやりとりする画面を知ろう <受信トレイの役割>
レッスン11 メールの形式を変更するには <テキスト形式>
レッスン12 メールに署名が入力されるようにするには <署名とひな形>
レッスン13 メールを送るには <新しい電子メール>
レッスン14 メールを読むには <すべてのフォルダーを送受信>
  テクニック:新着メールを確認する更新頻度を変更できる
  テクニック:HTMLメールの画像をダウンロードするには
レッスン15 届いたメールに返事を書くには <返信>
レッスン16 ファイルをメールで送るには <ファイルの添付>
レッスン17 WebページのURLを共有するには <コピー、貼り付け>
レッスン18 添付ファイルを開かずに内容を確認するには <ワンクリックプレビュー>
レッスン19 添付ファイルを保存するには <添付ファイルの保存>
レッスン20 メールを印刷するには <印刷>
レッスン21 迷惑メールを振り分けるには <受信拒否リスト、迷惑メール>
レッスン22 メールを削除するには <削除>
レッスン23 プロバイダーのメールアカウントを追加するには <POPまたはIMAP>
  テクニック:ドコモメールをOutlookで使うには
この章のまとめ

第3章 メールを整理する
レッスン24 たまったメールを整理しよう <メールの整理>
レッスン25 メールを色分けして分類するには <色分類項目>
レッスン26 メールを整理するフォルダーを作るには <新しいフォルダーの作成>
レッスン27 メールが自動でフォルダーに移動されるようにするには <仕分けルールの作成>
  テクニック:仕分けルールは細かく設定できる
レッスン28 メールの一覧を並べ替えるには <グループヘッダー>
レッスン29 同じテーマのメールをまとめて読むには <関連アイテムの検索>
  テクニック:メールをスレッドごとにまとめて表示できる
レッスン30 特定の文字を含むメールを探すには <検索ボックス>
  テクニック:Outlook全体を検索対象にできる
レッスン31 色分類項目が付いたメールだけを見るには <電子メールのフィルター処理>
  テクニック:[検索]タブからも絞り込み検索ができる
レッスン32 さまざまな条件でメールを探すには <高度な検索>
この章のまとめ

第4章 予定表を使う
レッスン33 スケジュールを管理しよう <予定表の役割>
レッスン34 予定を確認しやすくするには <カレンダーナビゲーター、ビュー>
  テクニック:たくさんの予定を1画面に表示できる
  テクニック:指定した日数分の予定を表示できる
レッスン35 予定を登録するには <新しい予定>
  テクニック:月曜日を週の始まりに設定できる
  テクニック:アラームの初期設定をオフにする
レッスン36 予定を変更するには <予定の編集>
レッスン37 毎週ある会議の予定を登録するには <定期的な予定の設定>
レッスン38 数日にわたる出張の予定を登録するには <イベント>
レッスン39 予定表に祝日を表示するには <祝日の追加>
  テクニック:暦の表示を切り替えられる
  テクニック:祝日を色分類項目に追加できる
  テクニック:祝日のデータをまとめて削除できる
レッスン40 予定を検索するには <予定の検索>
レッスン41 複数の予定表を重ねて表示するには <重ねて表示>
レッスン42 GoogleカレンダーをOutlookで見るには <インターネット予定表購読>
この章のまとめ

第5章 タスクを管理する
レッスン43 自分のタスクを管理しよう <タスクの役割>
レッスン44 タスクリストにタスクを登録するには <新しいタスク>
レッスン45 タスクの期限を確認するには <アラーム>
レッスン46 完了したタスクに印を付けるには <進捗状況が完了>
  テクニック:完了したタスクも確認できる
レッスン47 タスクの期限を変更するには <タスクの編集>
レッスン48 一定の間隔で繰り返すタスクを登録するには <定期的なアイテム>
この章のまとめ

第6章 連絡先を管理する
レッスン49 個人情報を管理しよう <連絡先の役割>
レッスン50 連絡先を登録するには <新しい連絡先>
レッスン51 連絡先の内容を修正するには <連絡先の編集>
レッスン52 連絡先にメールを送るには <電子メールの送信先、名前の選択>
レッスン53 連絡先を探しやすくするには <現在のビュー>
レッスン54 ほかのアプリの連絡先を読み込むには <インポート/エクスポートウィザード>
  テクニック:Outlookの連絡先をメールに添付して送信できる
  テクニック:vCardファイルをダブルクリックしてインポートできる
この章のまとめ

第7章 情報を相互に活用する
レッスン55 Outlookの情報を相互に活用しよう <アイテムの活用>
レッスン56 メールで受けた依頼をタスクに追加するには <メールをタスクに変換>
レッスン57 メールの内容を予定に組み込むには <メールを予定に変換>
レッスン58 メールの差出人を連絡先に登録するには <メールを連絡先に変換>
レッスン59 予定の下準備をタスクに追加するには <予定をタスクに変換>
レッスン60 会議への出席を依頼するには <会議出席依頼>
  テクニック:Outlook 2013以外でも出席依頼に返信できる
レッスン61 会議の議事録を取るには <会議のメモ、OneNote>
レッスン62 OneNoteからOutlookのタスクを登録するには <Outlookタスク>
この章のまとめ

第8章 情報を整理して見やすくする
レッスン63 To Doバーを表示するには <To Doバー>
  テクニック:To Doバーでタスクの登録や予定の確認ができる
レッスン64 To Doバーの表示内容を変更するには <列の表示>
レッスン65 ナビゲーションバーのボタンを並べ替えるには <ナビゲーションオプション>
レッスン66 画面の表示項目を変更するには <ビューのカスタマイズ>
レッスン67 作成した表示画面を保存するには <ビューの管理>
レッスン68 クイックアクセスツールバーにボタンを追加するには <クイックアクセスツールバー>
  テクニック:リボンにあるボタンをクイックアクセスツールバーに追加できる
  テクニック:リボンにないボタンも追加できる
レッスン69 リボンにボタンを追加するには <リボンのユーザー設定>
  テクニック:Outlook Todayですべての情報を管理する
レッスン70 タッチ操作をしやすくするには <タッチモード>
この章のまとめ

第9章 さまざまな環境で情報を共有する
レッスン71 iPhoneやiPadでOutlook.comを利用するには <iPhone/iPadでの利用>
レッスン72 AndroidスマートフォンでOutlook.comを利用するには <Androidでの利用>
レッスン73 Windows 8.1/8の[メール]アプリを利用するには <[メール]アプリ>
  テクニック:Microsoftアカウントを使用していないときは
  テクニック:[メール]アプリでもアカウントを追加できる
レッスン74 WebブラウザーでOutlook.comを利用するには <Outlook.com、Office Online>
レッスン75 予定を共有するには <リンクの取得>
  テクニック:共有用のカレンダーを追加するには
この章のまとめ

付録1 古いパソコンからメールを引き継ぐには
付録2 プロバイダーのメールを転送するには
付録3 Outlook.comでプロバイダーのメールを読むには

用語集
索引

できるサポートのご案内
本書を読み終えた方へ
読者アンケートのお願い

関連書籍

好評発売中

できるポケット Outlook 2019基本&活用マスターブック Office 2019/Office 365両対応

好評発売中

気くばりメールはじめました!(できる for Woman)

気のきいたメールがパパッと書けます!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム