GitLab実践ガイド

GitLab実践ガイド

¥2,500+税

品種名
書籍
発売日
2018/2/1
ページ数
264
サイズ
B5変形判
著者
北山 晋吾 著
ISBN
9784295003038

GitLabで構築するDevOpsワークフロー

本書はアプリケーション開発支援ツールであるGitLabの基礎から、
実務の開発ワークフローの運用で使える機能までを網羅した実践ガイドです。
まずGitLabが目指す開発スタイルを理解し、開発プロセスの改善を実践
していただくことを目指しています。そのため、本書では単なるGitリポジトリ
利用者に対する機能紹介ではなく、普段の開発プロセスの改善やデプロイオペレーション
の効率化を図るために必要な情報を網羅しています。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

目次

第1章 GitLab が目指す開発スタイル
1-1 DevOps とチーム開発
1-1-1 組織のコラボレーション
1-1-2 継続的改善を実現する開発ツール
1-2 GitLab とは
1-2-1 GitLab の歴史と開発コミュニティ
1-2-2 GitLab Inc. のプロダクト
1-2-3 GitLab CE の主な機能
1-2-4 GitLab CE のメリット
1-2-5 他のツールとの比較
1-2-6 GitLab のユースケース
1-3 まとめ

第2章 GitLab の導入
2-1 GitLab のアーキテクチャ
2-1-1 内部コンポーネントの役割
2-1-2 内部処理フロー
2-2 GitLab CE のセットアップ
2-2-1 インストールの準備
2-2-2 本書の動作環境
2-2-3 GitLab CE のインストール
2-2-4 インストール中に起きる問題と対応
2-3 GitLab CE の運用管理
2-3-1 ディレクトリ構造と権限
2-3-2 管理コマンドの利用
2-4 まとめ

第3章 GitLab を使ってみよう
3-1 GitLab を利用する準備
3-1-1 ユーザーの管理
3-1-2 グループの管理
3-1-3 プロジェクトの管理
3-2 Git の基礎
3-2-1 Git の概念
3-2-2 Git クライアントのインストール
3-2-3 Git の基本操作
3-3 Git によるチーム開発
3-3-1 ブランチの利用
3-3-2 リモートリポジトリの活用
3-4 まとめ

第4章 開発ワークフロー
4-1 アイデアの共有
4-1-1 GitLab Mattermost
4-2 課題の管理と開発計画
4-2-1 Issue Tracker
4-2-2 Issue Board
4-3 開発フローとコード管理
4-3-1 Merge Request
4-3-2 GitLab Flow
4-4 まとめ

第5章 継続的インテグレーション
5-1 継続的なビルドとテストの実施
5-1-1 GitLab CI/CD Jobs
5-2 まとめ

第6章 継続的デプロイ
6-1 デプロイメントパイプラインの実現
6-1-1 GitLab CI/CD Pipeline
6-1-2 Review Apps
6-2 コンテナイメージの管理
6-2-1 GitLab Container Registry
6-3 まとめ

第7章 フィードバック
7-1 システムのパフォーマンス測定/7-1-1 GitLab Prometheus
7-2 アイデアからビジネスへ/7-2-1 Cycle Analytics
7-2-2 ConvDev Index
7-2-3 Auto DevOps
7-3 まとめ

索引

関連書籍

好評発売中

Machine Learning実践の極意 機械学習システム構築の勘所をつかむ!

好評発売中

ソフトウェアグローバリゼーション入門 国際化I18Nと地域化L10Nによる多言語対応

Globalization(G11N)の基本から具体的な手法やツールまで基礎的な知識を集約!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム