a2iの軌跡2017 データ分析とは「人」である メルマガコラムバックナンバー(アナリティクスアソシエーション公式テキスト)

a2iの軌跡2017 データ分析とは「人」である メルマガコラムバックナンバー(アナリティクスアソシエーション公式テキスト)

¥300+税

品種名
電子書籍
発売日
2018/4/26
ページ数
100
サイズ
350KB
著者
アナリティクスアソシエーション 著

AIファーストはPeopleファースト。2017年の重要トピックを収録

企業のアナリティクス担当者が現場のキーマンとして活躍できるよう、スキルアップや交流の支援を行ってきたアナリティクス アソシエーション。本書は、同会による発信の場の1つとして過去に配信されてきたメールマガジンのコラムのうち、2017年分を書籍としてまとめたものです。すでにアナリティクスに携わっている方には当時の資料として、これから携わる方には、アナリティクスに関する技術や分析手法の発展と、データに基づくアクションの心構えを学ぶうえで役立つ1冊です。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

目次

まえがき~2017年の活動に寄せて
目次
企業によるデータ公開への期待
データに右往左往する豊洲移転問題に学ぶべきは「DMAIC」の考え方
オススメ表示の引き算
プレーヤーであるほど、改善フェーズであるほど、KPIは割合や比率の指標が中心
数十秒で効率よく学習するマイクロラーニング
ハンス・ロスリングに寄せて
IoTの活用例と目的志向で考えたいIoTデータ
刹那的すぎる改善サイクルにするな
注目の高まるリーガルテックとは
AIによる自動化は仕事を減らすのか?
他チャネル連携時におけるレポート設計視点
5年後のアナリティクス
分析者の即戦力採用が出来ないときに行うべきこと
分析実践のワークショップで重要な3つのこと
アナリティクス時代の意志決定
「流れを掴み、型として学ぶ」ほうが結果効率的になることもある
「誰に」「何を」期待しているのか
宙ぶらりんの時期を大事にしよう
分析視点で考えるエンタテイメントの発展
メディアサイトの評価方法と課題
今こそ意識したい分析業務のタスクフロー
AI・人工知能EXPO 出展レポート
KPI設計では先行指標を見つけよう
白熱する議論 - AIの導く結果について
ベイズ統計の基本の基本を学ぶための書籍紹介
客が欲しいのは「ドリルではなく穴」
オーソドックスな分析は死んでいない
日本のHR techにおける課題
生産性向上は時間管理ではなくエネルギーの管理が大事
チャットボットツールの特性と指標設計について
KPI設計にはプロトタイプと試行錯誤が必要
HR領域のデータ分析
サッカーの指標 ゴール期待値って?
ライブ・エンタテインメント業界でのデータ活用技術
「何を目的にどのような軸と粒度で値を取得すべきか」問題はむずかしいけれども
教育分野のイノベーション EdTechの注目キーワード
データ分析とは「人」である 大阪ガス河本さんの新刊に寄せて
2018年へ 読んでおきたい企業アナリティクス事例 10選

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム