いちばんやさしいGit&GitHubの教本 人気講師が教えるバージョン管理&共有入門

いちばんやさしいGit&GitHubの教本 人気講師が教えるバージョン管理&共有入門

¥2,200+税

品種名
書籍
発売日
2018/12/14
ページ数
232
サイズ
B5変形判
著者
横田 紋奈 著/宇賀神 みずき 著
ISBN
9784295005247

講義+実習のワークショップ形式の学習書

実際のワークフローをイメージしながら実践的なGit/GitHubの使い方が身につく「いちばんやさしい」入門書です。前半は、手元のパソコンでファイルを実際にバージョン管理しながら基本的な使い方を解説。後半では、実践的なワークフローに沿ってチームメンバーと一緒に開発を進めるための知識が身につきます。全体を通し、コマンドラインを使った操作が中心であることも大きな特徴です。概念や操作方法を丁寧に解説するのみならず、「なぜそうするのか」といった疑問に答えられるような説明も多く入れています。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2019/01/25:月刊PC-Webzine 2月号にて紹介されました。

著者紹介

横田 紋奈(よこたあやな)
株式会社FOLIOバックエンドエンジニア。早稲田大学国際教養学部卒。
システムインテグレーター、アドプラットフォーム企業を経て、
2017年より現職にてバックエンドエンジニアとしてオンライン証券のシステム開発に従事。
プライベートではエンジニア向けコミュニティを運営。
「Java女子部」部長、「日本Javaユーザーグループ」幹事として、イベント開催や登壇を行う。
Twitter:@ihcomega
GitHub:@ihcomega56

宇賀神 みずき(うがじんみずき)
立命館大学理工学部卒。システムインテグレーターのバックエンドエンジニアとして、
システム開発やプロジェクトへのGit導入を行う。2018年より外資系クラウドベンダーへ転職。
セールスコンサルタントとして、中小・中堅企業に対してクラウド利用を推進している。
プライベートでは、エンジニア向けイベントに参加し開発手法などのテーマで登壇している。
Twitter:@syobochim
GitHub:@syobochim

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

Chapter 1 Gitの基本を学ぼう
Chapter 2 Gitを使う準備をしよう
Chapter 3 ファイルをバージョン管理してみよう
Chapter 4 GitHubのリポジトリをパソコンに取得しよう
Chapter 5 ブランチを使ってファイルを更新しよう
Chapter 6 複数ブランチを同時に使ってファイルを作業しよう
Chapter 7 コンフリクトに対処しよう
Chapter 8 GitHubをさらに使いこなそう

関連書籍

好評発売中

Docker実践ガイド第2版

IT現場で役立つ、Dockerの導入、運用ノウハウを凝縮

好評発売中

サルでもわかるGit入門

Git入門の決定版「サルGit」がついに書籍化!

好評発売中

GitLab実践ガイド

GitLabで構築するDevOpsワークフロー

ダウンロード

  • 付録のコマンドリファレンスです。本書で取り上げたコマンドすべてと、それ以外で知っておくと便利と思われるコマンドの一部を紹介しています。

     

  • Chapter 6で使用するサンプル画像です。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 21ページ 上の見出し
    • [誤]
      コミットの単位やタイミングは自由に決定できる
    • [正]
      ローカルリポジトリとリモートリポジトリの違いをおさえよう

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム