スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

¥2,000+税

品種名
書籍
発売日
2019/3/15
ページ数
216
サイズ
A5判
著者
リブロワークス 著/高橋 征義 監修
ISBN
9784295005902

コードを読む力でレールを乗りこなそう!

「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」という手法で究極のやさしさを目指した、まったく新しいRuby(ルビー)の入門書です。本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。この新しいアプローチで「プログラムが読めないから、自分がいま何をしているのかわからない」といったプログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

高橋征義(たかはし まさよし)
北海道大学工学部を卒業後、Web制作会社にてプログラマとして勤務するかたわら、2004年にRubyの開発者と利用者を支援する団体「日本Rubyの会」を設立、現在まで代表を務める。2010年にITエンジニア向けの技術系電子書籍の制作と販売を行う株式会社達人出版会を創業、現在も代表取締役。著書に『たのしいRuby』(共著)などがある。好きな作家は新井素子。
GitHub: takahashim

リブロワークス
書籍の企画、編集、デザインを手がけるプロダクション。手がける書籍はスマートフォン、Webサービス、プログラミング、WebデザインなどIT系を中心に幅広い。最近の著書は『マンガと図解でスッキリわかる プログラミングのしくみ』(MdN)、『48歳からのiPad入門 改訂版』(インプレス)、『LINE/Facebook/Twitter/Instagramの「わからない!」をぜんぶ解決する本』(洋泉社)、『JavaScript 1年生』(翔泳社)など。
http://www.libroworks.co.jp/

目次

Chapter 1 Ruby最初の一歩

Chapter 2 条件によって分かれる文を学ぼう

Chapter 3 繰り返し文を学ぼう

Chapter 4 クラスとメソッドの作り方を学ぼう

Chapter 5 Ruby on Railsを体験しよう

関連書籍

好評発売中

できるキッズ 子どもと学ぶJavaScriptプログラミング入門

キーボードを使ったプログラミングが楽しく身につく!

好評発売中

改訂4版 基礎Ruby on Rails

Webアプリケーション開発の実際を学ぶ定番

ダウンロード

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 52ページ 「データの「型」とは?」の本文の5行目
    • [誤]
      putsメソッドの戻り値は、内容が数字であっても常にString型です。
    • [正]
      getsメソッドの戻り値は、内容が数字であっても常にString型です。
  • 58ページ ページ下の図内のテキスト
    • [誤]
      代入
    • [正]
      引数
  • 127ページ 囲み「繰り返しからの脱出とスキップ」のコード「next if c.odd?」部分の説明
    • [誤]
      偶数のときはスキップ
    • [正]
      奇数のときはスキップ

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム