プロフェッショナルPython ソフトウェアデザインの原則と実践

プロフェッショナルPython ソフトウェアデザインの原則と実践

3,300円(本体 3,000円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/11/16
ページ数
320
サイズ
B5変形判
著者
Dane Hillard 著/武舎広幸 訳
ISBN
9784295012634

この半世紀に培われた手法をマスター!

<クリーンで柔軟性の高いプログラムを開発できる! プロの品質を実現するデザイン手法を多面的に解説> プログラマーが考慮すべきソフトウェアデザインの手法として、1960年代以降の「関心の分離」「抽象化」、オブジェクト指向の「カプセル化」などが登場し発展してきました。いずれも開発/運用をより容易にし、拡張性・保守性を高めるものです。それらをどのように理解し実践していけばよいのかを解説します。初中級者はコーディングスキルを向上させ、ベテランの開発者は昔の知識を更新できる内容となっているはずです。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

●著者について
Dane Hillard(デイン・ヒラード)
学術・研究・教育用コンテンツを提供する米国NGOであるITHAKAの
Webアプリケーション開発リーダー。同社においてこれまでデータ推論エンジン、
生命情報科学アプリケーションなどの開発を行ってきた。プロのソフトウェア開発者
としてキャリアの大半をPythonによるWebアプリケーション構築に費やしている。
また、PythonやDjangoのカンファレンスで講演を継続的に行っている。
多くのデータサイエンティスト、プロのプログラマー、Pythonを使っている独学プログラマー
に対して、プロのソフトウェア開発技術を紹介することに情熱を注いでいる。

●翻訳者について
武舎 広幸(むしゃ・ひろゆき)
マーリンアームズ株式会社代表取締役。機械翻訳など言語処理ソフトウェアの開発と
人間翻訳に従事。国際基督教大学の語学科に入学するも、理学科(数学専攻)に転科。
山梨大学大学院修士課程に進学し、ソフトウェア工学を専攻。
修了後、東京工業大学大学院博士課程に入学。米国オハイオ州立大学大学院、
カーネギーメロン大学機械翻訳センター(客員研究員)に留学後、満期退学し、
マーリンアームズ株式会社を設立。

目次

■第1部 ソフトウェアデザインとPython
第1章 ソフトウェア開発とPython

■第2部 ソフトウェアデザインの基礎
第2章 関心の分離
第3章 抽象化とカプセル化
第4章 パフォーマンスを考慮したデザイン
第5章 ソフトウェアのテスト

■第3部 大規模システムへの応用
第6章 「関心の分離」の実践
第7章 拡張性と柔軟性
第8章 継承
第9章 クラスや関数の軽量化
第10章 疎結合の実現

■第4部 これからどう学ぶか
第11章 さらなる学びの題材
第12章 学習トピックの探索と記録

関連書籍

好評発売中

プログラマーなら知っておきたい40のアルゴリズム 定番・最新系をPythonで実践!

好評発売中

Pythonで学ぶ音声合成 機械学習実践シリーズ

音声合成の基礎から実践までを一冊に凝縮

好評発売中

スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング 増補改訂版

プログラムが「読めない」を解決する入門書

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム