軽量Alpine LinuxによるDockerコンテナ構築術

軽量Alpine LinuxによるDockerコンテナ構築術

3,520円(本体 3,200円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/6/24
ページ数
320
サイズ
B5変形判
著者
中島 能和 著
ISBN
9784295011651

コンテナ向けの定番Alpine Linuxを実践解説

Dockerの普及に合わせ、現在ではさまざまなコンテナが提供されるようになっています。また、それにより、独自のコンテナを作りたいという要望も増えてきました。 本書は、コンテナ作成に広く使われる軽量ディストリビューション「Alpine Linux」について解説するものです。OSとしてのAlpine Linuxの導入や操作を解説し、それらをDockerコンテナとするための手順も詳しく説明していきます。本書によって、現代のシステムに欠かせないコンテナ技術の活用法を学ぶことが可能です。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

●中島能和(なかじま・よしかず)
リナックスアカデミー主任講師。日本Linux協会会員。LPIC研究会代表。Linux・ネットワーク・プログラミングの幅広い知識を基に、初心者にもわかりやすい執筆活動や講師活動を行っている。『Linux教科書 LPICレベル1』(翔泳社)、『徹底攻略 LPI問題集 Level2 対応』(インプレス)、『CentOS徹底入門』(翔泳社)など著書多数。

目次

第1章:軽量LinuxとAlpine Linux
第2章:Docker でAlpine Linuxをさわってみよう
第3章:Linuxの基礎知識
第4章:Alpine Linux の構成
第5章:Alpine Linux サーバーの構築
第6章:Docker イメージの作成
第7章:Docker ネットワークとDocker Compose
付録
 A-1 DockerとVisual Studio Code の連携
 A-2 プライベートレジストリを構築する
 A-3 Alpine Linux & Docker 重要コマンド一覧

関連書籍

好評発売中

Dockerコンテナ開発・環境構築の基本

コンテナで変わる開発環境とライフサイクル

好評発売中

いちばんやさしいアジャイル開発の教本 人気講師が教えるDXを支える開発手法

好評発売中

マイクロサービスパターン 実践的システムデザインのためのコード解説

好評発売中

Docker実践ガイド第2版

IT現場で役立つ、Dockerの導入、運用ノウハウを凝縮

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム