1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

1週間でGoogleアナリティクス4の基礎が学べる本

2,420円(本体 2,200円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/9/22
ページ数
488
サイズ
A5判
著者
窪⽥ 望 著/江尻 俊章 著/木田 和廣 著/神谷 英男 著/礒崎 将一 著/山田 智彦 著/富田 一年 著/佐藤 佳 著/岡山 寿洋 著/芹澤 和樹 著
ISBN
9784295011729

最新GA4の基礎から活用法まで身につく1冊!

2020年10月に登場したGA4ですが、新機能や大幅にアップデートされた機能も多く、Googleアナリティクスを使いこなしていた多くのマーケターたちも混乱されているのではないでしょうか。本書は、著者・監修者あわせて総勢31名の、最前線で活躍するWebマーケッターたちが、いち早くGA4の全体像と基礎知識を提供することを目指し、入念な分析の上にまとめた日本初のGA4解説書になります。1日1章ずつ読み進めていくことで、無理なく知識が身に付く7日間構成になっています。章末問題やFAQも収録していますので、あわせてご活用ください。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

窪田 望(くぼた のぞむ)
[著者チームでの役割(以下同):編集長]
株式会社Creator's NEXT、CEO & Founder。米国NY州生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2019年、2020年には3万7000名の中から日本一のウェブ解析士(Best of Best)として2年連続で選出。

江尻 俊章(えじり としあき) [編集]
福島県いわき市生まれ。2000年からウェブ解析を行い、中小企業の業績を急拡大させた事例を豊富に持つ。2012年WACA代表理理事就任。

小川 卓(おがわ たく) [監修]
株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役。ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパンで勤務後に独立。アクセス解析に関する著書多数。

木田 和廣(きだ かずひろ) [執筆]
早稲田大学政治経済学部卒業。株式会社プリンシプル 取締役 副社長。アナリティクスアソシエーション等でのセミナー登壇、トレーニング講師実績多数。統計検定2級保有。著作として『できる逆引きGoogle アナリティクス実践ワザ260』(インプレス)など。

神谷 英男(かみや ひでお) [執筆]
マーチコンサルティング代表。ウェブ解析士マスター。中小企業のデジタルマーケティングの改善を支援。専門はGoogleタグマネージャーによるデータ取得環境の構築、ウェブサイトの総合診断、戦略策定、改善提案。ウェブ解析士アワード4年連続受賞。

礒崎 将一(いそざき まさかず) [執筆]
オーシャンズ株式会社 代表取締役。関西学院大学文学部卒業。ウェブ解析士マスター。大手広告代理店、ネット広告代理店の勤務後に独立。アクセス解析、ネット広告、サイト改善などを中心に企業のデジタルマーケティング支援を行っている。

ほか25名

目次

1日目 GA4の学び方を学ぶ
2日目 GA4移行&新規設置マニュアル
3日目 GA4のダッシュボード解説1
4日目 GA4のダッシュボード解説2
5日目 データ探索の基礎
6日目 データ探索応用
7日目 追加データ取得と確認方法
付録  FAQ:よくある質問

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 72ページ ページ上方、囲み内、1行目
    • [誤]
      ・対象となるケース
    • [正]
      その対象になるケースの例としては、以下のような場合が考えられます。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 99ページ 本文(空行除き)上から6-7行目
    • [誤]
      複数範囲の場合は「192.168.1.0/24」と入力することで、0~24番までを除外と設定することが可能です。
    • [正]
      複数範囲を指定することも可能で、例えばCIDR表記と呼ばれる形式で「192.168.1.0/24」と入力すると、「192.168.1.0~192.168.1.255」の範囲を除外設定することが可能です。
  • 116ページ 問題「Q9」の問題文と選択肢
    • [誤]
      GA4で「192.168.0.1」から「192.168.0.10」までの複数のIPアドレスを除外する場合の記載方法として、正しいものをひとつ選んでください。
      1. 192.168.0.1^10
      2. 192.168.0.1*10
      3. 192.168.0.1:10
      4. 192.168.0.1/10
    • [正]
      GA4で「192.168.0.1」から「192.168.0.255」までの複数のIPアドレスを除外する場合の記載方法として、正しいものをひとつ選んでください。
      1. 192.168.0.1-255
      2. 192.168.0.1^8
      3. 192.168.0.1:16
      4. 192.168.0.1/24
  • 121ページ 回答「A9」の選択肢4
    • [誤]
      4. 連続した値を範囲指定する場合は、始まりの値と終わりの値の間に半角の「/」を挿入します。
    • [正]
      4. 複数範囲を指定する場合は、CIDR表記と呼ばれる形式で指定することが可能です。
  • 192ページ 表「掲載される指標」内、指標名「イベント数」の説明
    • [誤]
      ユーザーがイベントを発生させた時間です。
    • [正]
      ユーザーがイベントを発生させたイベント数です。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 333ページ 本文上から1-2行目
    • [誤]
      「ピポット」でデータをピポットすることで、
    • [正]
      「ピボット」でセグメントを表示する位置を変え、表やグラフを見やすい形に成形することで、
  • 360ページ ページ中程の本文
    • [誤]
      目標到達プロセスをカスタムします。
    • [正]
      目標到達プロセスをカスタマイズします。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 389ページ A1の回答、選択肢解説の下方の本文、下から7-8行目
    • [誤]
      リファクタリングを実施したり、
    • [正]
      データのドリルダウンや並べ替えを行って、自分の仮説に基づいたデータ探索したり、
  • 418ページ Q3の選択肢2の1行目
    • [誤]
      チャネルごとの直帰率や
    • [正]
      チャネルごとのエンゲージメント率や
    • 【 第2刷にて修正 】

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム