いちばんやさしいGoogle for Educationの教本 人気教師が教える教育のリアルを変えるICT活用法

いちばんやさしいGoogle for Educationの教本 人気教師が教える教育のリアルを変えるICT活用法

2,310円(本体 2,100円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/9/16
ページ数
192
サイズ
B5変形判
著者
庄子寛之 著/二川佳祐 著/古矢岳史 著
ISBN
9784295012603

公立校こそ、もっと使おう!

本書は、GIGAスクール構想によって、学校組織で導入率の高い「Google for Education」をいち早く使い始めた現役公立校の教諭が、「いちばんやさしい」実践例をご紹介していく書籍です。教育現場が様変わりするなか、自らの創意工夫、主宰コミュニティ、イベント登壇などから得られた豊富な経験をもとに、教職員はじめ保護者の方にも役に立つ「使いこなし」「活用法」をたくさんご紹介します。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

庄子寛之(しょうじ ひろゆき)
調布市立多摩川小学校指導教諭。前女子ラクロス19歳以下日本代表監督。学研道徳教科書作成委員。2020年の休校中、教育の未来について考えるオンラインイベントを企画し、2000人程度の参加者を集める。オンライン授業のあり方、教師のためのライフハック、働き方をテーマとしてイベント登壇多数。『残業ゼロの仕事のルール』など著書多数。

二川佳祐(ふたかわ けいすけ)
練馬区立石神井台小学校主任教諭。Google認定教育者レベル2。GEG Nerimaを立ち上げ、区内の教員に学びの機会を提供。教員と企業の越境をテーマとした「先生インターン」の活動のほか、武蔵野市や吉祥寺を中心とした地域、そしてオフラインとオンラインを掛け合わせたコミュニティのBeYond Laboを主宰。習慣化や脳のことを学ぶことに首ったけ。習慣化の伴走をする「マイチャレンジサロン」を運営。「大人が学びを楽しめば子供も楽しむようになる」がモットー。

古矢岳史(ふるや たけし)
八丈町立三根小学校主任教諭。情報教育担当兼プログラミング教育推進担当。東京都小学校理科教育研究会 研究推進委員。viscuitファシリテーター。「テクノロジーとサイエンスでワクワクするような学び」をモットーに、離島より発信中。未来を創る子どもたちを育てる教育者の「鼓動」をつなぐイベント「BEAT」を主宰。

※各人の肩書は、本書執筆時の2021年8月時点のものです。

目次

Chapter 1 Google for Educationについて知ろう
Chapter 2 アプリの基本的な使い方を知ろう
Chapter 3 校内コミュニケーションに活用しよう
Chapter 4 学びが豊かになる! 授業への活用法
Chapter 5 クラス活動が変わる! 学級経営への活用法
Chapter 6 業務効率化で働き方改革! 校務活用のススメ
Chapter 7 担当者必読! 「もしも」のときの対処法
Chapter 8 管理者必読! 管理コンソールと年次更新のイロハ

関連書籍

好評発売中

できる 仕事がはかどるGoogle Apps Script自動処理 全部入り。

Googleアプリを思い通りに自動化しよう!

好評発売中

できるGoogleビジネス+テレワーク パーフェクトブック 困った!&便利ワザ大全

好評発売中

できる Google for Educationクラウド学習ツール実践ガイド

校務省力化の実現方法がわかる!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム