できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel VBA

2,178円(本体 1,980円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2018/12/13
ページ数
320
サイズ
A5判
著者
きたみ あきこ 著/できるシリーズ編集部 著
ISBN
9784295005230

業務自動化の手法がしっかり身に付く!

VBAを勉強してマクロが書けるようになると、Excelで行っている定型業務を自動化でき、仕事の能率を大幅に高められます。本書は、VBAの文法、語彙、作文力を1冊で効率的に身に付けられる入門書です。キャラクターの掛け合いやイラストをふんだんに用いて、つまずきがちな項目もかみ砕いて解説しているので、初心者の方でも途中で引っかかることなく、最後まで着実に読み進められることでしょう。本書を皆様のVBAの勉強と、日々の業務の効率化にお役立ていただければ幸いです。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

第1章「はじめてのマクロ作りに挑戦しよう」をパソコン・スマホで読める。お試し版公開中

試し読みイメージ

本書の第1章「はじめてのマクロ作りに挑戦しよう」を無料公開中です。パソコン・スマホ・タブレットなどで下記のボタンよりお楽しみください。

著者紹介

きたみあきこ
東京都生まれ。神奈川県在住。テクニカルライター。コンピューター関係の雑誌や書籍の執筆を中心に活動中。近著に『できる Excel グラフ 魅せる&伝わる資料作成に役立つ本 2016/2013/2010対応』『できるポケット Excel困った!&便利技200 2016/2013/2010対応』(以上、インプレス)、『社会人として最低限知っておきたいエクセル技これだけ!』(青春出版社)などがある

●Office Kitami ホームページ
http://www.office-kitami.com/

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

第1章 はじめてのマクロ作りに挑戦しよう
第2章 オブジェクト・プロパティ・メソッドって何?
第3章 変数を使って計算してみよう
第4章 条件によって処理を切り替えよう
第5章 オブジェクトの取得を極めよう
第6章 処理を何度も繰り返そう
第7章 支店ごとのデータを1つの表にまとめるマクロを作成しよう
第8章 よく使うプロパティとメソッドを身に付けよう

関連書籍

好評発売中

できる イラストで学ぶ 入社1年目からのExcel関数

長く役立つ関数の知識が身に付く!

好評発売中

統計学の基礎から学ぶ Excelデータ分析の全知識(できるビジネス)

好評発売中

できる大事典 Excel VBA 2019/2016/2013&Microsoft 365対応

好評発売中

できる 仕事がはかどるGoogle Apps Script自動処理 全部入り。

Googleアプリを思い通りに自動化しよう!

ダウンロード

  • 本書のLESSONで使用する練習用ファイルは以下のリンクからダウンロードしてください。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 94ページ 表の下の本文
    • [誤]
      次のコードを実行すると、セルA2~D4に
    • [正]
      次のコードを実行すると、セルA2~D2に
    • 【 第6刷にて修正 】
  • 106ページ ページ中央の「Rangeオブジェクト」の説明
    • [誤]
      表内のセル「Rnage("A3")」を指定。
    • [正]
      表内のセル「Range("A3")」を指定。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 107ページ ページ中央の「Rangeオブジェクト」の説明
    • [誤]
      表内のセル「Rnage("A3")」を指定。
    • [正]
      表内のセル「Range("A3")」を指定。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 183ページ 下の画面の「Range("B2:D5").Rows(2)」の囲み
    • [誤]
      セルB2~D2を囲んでいる
    • [正]
      セルB3~D3を囲む
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 185ページ HINT
    • [誤]
      「Cells(1,4)」を使用してください。
    • [正]
      「Cells(4,1)」を使用してください。
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 188ページ このLESSONのポイント
    • [誤]
      Rowsプロパティは行番号から列を取得できる
    • [正]
      Rowsプロパティは行番号から行を取得できる
    • 【 第4刷にて修正 】
  • 298ページ 引数CopyOriginの設定値
    • [誤]
      xlFormatFormLeftOrAbove
    • [正]
      xlFormatFromLeftOrAbove
    • 【 第4刷にて修正 】

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム