スーツがキマる!若返る!アンジャッシュ児嶋のおっさんずヨガ

スーツがキマる!若返る!アンジャッシュ児嶋のおっさんずヨガ

¥1,350+税

品種名
書籍
発売日
2020/8/24
ページ数
128
サイズ
B5変形判
著者
加藤広大 監修/山下真由実 監修
ISBN
9784295009894

家で始めよう!男性のためのヨガ入門書

肩が凝る、腰が痛い、スーツが何だかキマらない、そんな悩みを解消し、若々しく快活に過ごしたい男性におすすめのヨガ入門書です。ヨガ歴約10年のアンジャッシュ児嶋一哉氏を生徒に、ホットヨガスタジオLAVAの加藤広大氏と山下真由実氏を監修に迎え、男性の体に合わせたポーズの取り方やコツ、効果を紹介します。体の不調別「お悩み解消ヨガ」、通勤中の「ながらヨガ」、高めたい効果別「パフォーマンスアップヨガ」、パートナーと取り組む「ペアヨガ」まで幅広く紹介。ポーズ動画にリンクできる二次元コード付きです。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2020/08/01:日本テレビ系列『ズームイン!!サタデー』にて紹介されました。
2020/07/22:ダ・ヴィンチニュース『アンジャッシュ児嶋が実践! 男性の身体に合わせたポーズを紹介していく「おっさんずヨガ」』にて紹介されました。

著者紹介

出演:児嶋一哉(アンジャッシュ)
お笑い芸人、俳優。1972年7月16日生まれ、東京都出身。A型。所属事務所・人力舎のタレント養成所、スクールJCAでアンジャッシュを結成。数々のテレビ番組やドラマ、映画に出演。お笑い以外に、プロ麻雀士(日本プロ麻雀協会第3期プロ試験合格)の顔を持つ。2008年からヨガを始め、2016年にヨガジャーナル presents Yoga People Award 2016/ベスト・オブ・ヨギ(男性部門)を受賞。2020年にYouTubeチャンネル『児嶋だよ!』を開設。

監修:加藤広大(ホットヨガスタジオLAVA)
ヨガ歴17年。陸上競技短距離種目で国体入賞、国際大会出場経験があり、競技中のメンタルトレーニングの一環としてヨガに出会う。2016年よりヨガインストラクターへ転身。LAVAの男性インストラクター(LAVA男)の代表的な存在として、ヨガの指導に加え、ボディメイク、ファスティング、ダイエット指導も行う。パーソナル指導も定評があり、多くの男性ヨギーに指導を行なっている。体育学修士、日本体育協会公認スポーツリーダー、全米ヨガアライアンスRYT200、ヨガニドラー指導士の資格を持つ。

監修:山下真由実(ヨガスクールFIRSTSHIP)
ヨガ歴17年。ロンドン在住中にヨガと出会い、心と体を整えてくれるヨガの効果に魅了される。バハマで全米ヨガアライアンスRYT200を修了。インドで全米ヨガアライアンスRYT300取得。日本に帰国後、ヨガスタジオに勤務し、常温・ホット・プライベートレッスン・ワークショップなど多彩なレッスンを担当。自らがヨガを学び、教え、心地よいエネルギーを循環させることで誰もが笑顔でいられる世界にしていけたらと願っている。ヨガを通してひとりでもくの人々の健康で豊かなライフスタイルを応援できるよう、後進の育成にも力を入れている。

目次

男性は男を変える!
Chapter 1 知ればますますやる気に ヨガの効果
~ヨガ・クロストーク~ 児嶋一哉×加藤広大
Chapter 2 これだけは知っておきたい ヨガの三大要素
Chapter 3 さぁ、始めよう!その前に ヨガの準備
コラム ヨガグッズの選び方
Chapter 4 あの動きにチャレンジ 王道のポーズ
フォト日記 児嶋一哉のヨガのある生活
Chapter 5 おっさんあるあるに対応 お悩み解消ヨガ
コラム すきま時間活用!ながらヨガ~通勤編~
Chapter 6 仕事&趣味の結果が変わる パフォーマンスアップヨガ
コラム すきま時間活用!ながらヨガ~オフィス編~
Chapter 7 サポートし合って効果を高める ペアヨガ
ヨガ初心者男性のためのQ&A/本書掲載全ポーズINDEX
※書籍の詳細、目次は変更になる場合があります

関連書籍

近日発売

SDGs思考 2030年のその先へ 17の目標を超えて目指す世界

近日発売

松坂世代、それから

伝説の夏から22年。それぞれの「それから」

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム