Shopify運用大全 最先端ECサイトを成功に導く81の活用法

Shopify運用大全 最先端ECサイトを成功に導く81の活用法

2,200円(本体 2,000円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2021/8/24
ページ数
360
サイズ
A5判
著者
河野 貴伸 著/南茂 理恵 著/井澤 孝宏 著/三浦 卓也 著/黒瀬 淳一 著/安藤 祐輔 著/森田 泰則 著
ISBN
9784295012436

”世界標準の売り方”教えます。

Shopify公認のトッププレイヤーたちを招き、これまでとは違う新しいECサイトの形、実践的なノウハウ、考え方を解説します。サイト制作・更新、アプリの活用、ブランディング、顧客データの扱い、SNS連携、SEO対策といったフロント部分から、物流、CS、決済とPOS、会計などバックオフィスまで、運営上必ずぶつかる疑問・難問へのヒントを網羅。さらに、チーム体制づくり、最上位プランShopify Plus、エキスパートとの協業、1人で運営する場合のノウハウなど、幅広く活用法をご紹介します。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

河野貴伸
株式会社フラクタ代表取締役。Shopify 日本初代エバンジェリスト。株式会社Zokei 社外CTO。ジャパンEコマースコンサルタント協会講師。元 株式会社土屋鞄製造所 デジタル戦略担当取締役。「人の“心”に届く、ブランドの最適解を探究し続ける」をミッションに、ブランドビジネス全体とD2Cブランドへの支援活動及びコマース業界全体の発展とShopifyの普及をメインに全国でセミナー及び執筆活動中。

南茂 理恵
株式会社フラクタ執行役員、One by One局 共同局長。14歳までオーストラリアで育つ。デジタルとアナログを問わず、制作全体のディレクション、プロジェクト推進を実行する局の統括を担う。主にはメンバーを後ろからバックアップする役目が多いが、OMOを前提としたブランドの高速立ち上げを共に並走し具現化する、ミッションスペシャリストとしても活躍する。

井澤 孝宏
コマースメディア株式会社代表取締役。2011年上智大学卒業後、楽天株式会社に新卒入社。2016年コマースメディア株式会社を設立。EC業界を中心にコンサルティング事業を開始する。2017年日本で3社目となるShopifyエキスパートに認定。2019年kickstarter Experts認定。Shopify E-commerce Awards 2019 受賞。2020年Shopifyエバンジェリスト就任。Shopifyを中心としたECサイトのマーケティング・制作・運用・ロジスティクスのサポート及びコンサルティングを行う。

三浦 卓也
日本初のShopify教育パートナー認定者。2016年に独立し『ミウラタクヤ商店』開業。2019年からShopifyを活用し1年で売上400%成長達成。注文単価160%達成。リピート率200%へ改善。ミウラタクヤ商店は、立ち上げ・商品開発・受注処理・カスタマー対応・物流・広告・アプリ研究など全部、現場としてやっており一人EC運営を徹底。EC家庭教師という簡易型コンサルティングサービスを提供。

安藤 祐輔
連続起業家。株式会社Socket 創業者。大学4年次にスポーツ経験のある学生の採用に特化した採用支援事業にて起業。複数事業を展開し、2012年 11月株式会社Socketを創業。2014年9月にスマホ販促プラットフォーム「Flipdesk」をリリース。KDDIグループ会社社⻑として事業戦略/採用/M&Aに従事後2017年退任。現在はShopifyアプリ事業を展開する、株式会社ハックルベリーの代表を務める。

黒瀬 淳一
株式会社StoreHero Co-founder &代表取締役CEO。筑波大学卒業、神戸大学大学院修了後、アクシイズに参画。取締役としてSaaSの開発・販売に従事し、同社を売却。その後、様々な企業に参画し、複数の上場を経験。2019年、StoreHeroを創業。10年後のコマースのスタンダードを作るべく、Shopify特化でグロース支援、ストア構築、App開発などメインに活動。

森田 泰則
株式会社フラクタ ブランディング・テクノロジスト。2012年に株式会社フラクタの立ち上げに参画し現職。多くの業務を抱えるブランド担当者が本来やるべき業務に集中できるよう「無理しないWebサイトと、チーム作り」実現のため、情報発信や人材育成、制作コンサルティングを行っている。

目次

Chapter 1 最先端ECを実現するShopify とは?
Chapter 2 ECビジネスで活用するための基礎知識
Chapter 3 フロントとバックオフィスの必須知識
Chapter 4 “ひとり運営”のための効率化大全
Chapter 5 グロースハックでさらなる高みを目指す
Chapter 6 Shopifyエキスパートとの協業
Chapter 7 最上位プランShopify Plusの活用

関連書籍

近日発売

できるイラストで学ぶ 入社1年目からのWebライティング入門

好評発売中

はじめてでも迷わないFigmaのきほん やさしく学べるWebサイト・バナーデザイン入門

好評発売中

1週間でHTML&CSSの基礎が学べる本

1週間でスマホ用Webページが作れる!

特典

本製品にはご購読の読者様がご利用できる「特典」サービスがついています。お手元に本製品を用意し、「特典を利用する」ボタンから画面の指示に従ってお進みください。

特典を利用する

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 48ページ Section 10 本文下から2~3行目
    • [誤]
      これくらいざっくりと考えている人でもOKと言えるのです。ベーシックプランは月額$29から
    • [正]
      これくらいざっくりと考えている人でもOKです。ベーシックプランは月額$25(2022年8月現在)から
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正しました

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 53ページ Section 11 本文上から2行目
    • [誤]
      80種類程度のなかから
    • [正]
      90種類程度のなかから
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 53ページ Section 11 本文上から3行目
    • [誤]
      有料テーマは$120〜$180
    • [正]
      有料テーマは$250〜$350
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 58ページ Section 12 本文上から1行目および図表12-1
    • [誤]
      管理メニューの「アプリ管理」→「アプリを探す」から
    • [正]
      管理メニューの「アプリを追加」→「Shopify アプリストアでアプリをさらに探す」から
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正。上記の操作手順変更に伴い、図表12-1の画像を差し替えています

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 72ページ Section 15 図表15-1 画像
    • [誤]
      【情報更新】アップデートに伴い、管理画面が変わったため、スクリーンショットを差し替えています(下図参照)
    • [正]
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 74ページ Section 16 図表16-1 1つ目 手順と画像
    • [誤]
      ①[+]をクリックし
    • [正]
      ①[販売チャネル]をクリックし
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い手順の文言を修正。また、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 75ページ Section 16 図表16-1 2つ目 キャプションと画像
    • [誤]
      「あなたはFacebookを更新しようとしています。」という画面が表示される
    • [正]
      個人情報の提供、開発者のプライバシーポリシーへの同意に関する確認が表示される
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正。また、上記のアップデートに伴い、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 75ページ Section 16 図表16-1 3つ目 画像
    • [誤]
      【情報更新】アップデートに伴い、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)。手順やキャプションに変更はありません
    • [正]
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 76ページ Section 16 本文下から2行目
    • [誤]
      Google広告それぞれの連携も必要ですが
    • [正]
      (削除)
    • 備考:

       【情報更新】アップデートに伴い、Google広告の項目がなくなりました

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 76ページ Section 16 図表16-2 1つ目 手順と画像
    • [誤]
      ①[+]をクリックし
    • [正]
      ①[販売チャネル]をクリックし
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い手順の文言を修正。また、管理画面が変わったため、 画像を差し替えています(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 76ページ Section 16 図表16-2 2つ目 キャプションと画像
    • [誤]
      「あなたはGoogleを更新しようとしています。」という画面が表示される
    • [正]
      個人情報の提供、開発者のプライバシーポリシーへの同意に関する確認が表示される
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正。また、上記のアップデートに伴い、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 77ページ Section 16 図表16-2 3つ目 画像
    • [誤]
      【情報更新】アップデートに伴い、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)。手順やキャプションに変更はありません
    • [正]
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 77ページ Section 16 図表16-2 4つ目 キャプションと画像
    • [誤]
      連携後、Google Merchant Centerの5つのストア要件を満たしていない場合は[概要]欄に移動して、設定を完了させる
    • [正]
      連携後、4つの項目からGoogleのアカウントの確認を行う
    • 備考:

       【情報更新】誤りではありませんが、アップデートに伴い修正。また、上記のアップデートに伴い、管理画面が変わったため、画像を差し替えています(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 77ページ Section 16 図表16-2 5つ目 手順と画像
    • [誤]
      ・④[設定]をクリック
      ・⑤Google Merchant CenterやGoogle広告と接続する
      ・必要に応じて、[概要]欄からオーガニック検索や商品フィードの動機なども開始しておく。不明点は[ヘルプセンター]欄を参考に
    • [正]
      ・(削除)
      ・④Google Merchant Centerと接続する
      ・(削除)
    • 備考:

       アップデートに伴い、手順とキャプションを修正しました。また、画像も最新に差し替えております(図参照)

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 121ページ 配送伝票印刷「Uchuya Shipping Cooperation」
    • [誤]
      ・Uchuya Shipping Cooperation
      ・https://apps.shopify.com/shippingcooperation
    • [正]
      ・配送マネージャー
      ・https://apps.shopify.com/haisoumanager
    • 備考:

      誤りではありませんが、本書刊行後に、「Uchuya Shipping Cooperation」が2021年10月末日をもって提供終了となりました。代替アプリとして「配送マネージャー」を挙げさせていただきます。こちらは「Uchuya Shipping Cooperation」の機能を全て網羅したアプリで、提供元のトランスコスモス技術研究所から上記アプリの推奨が出ています。

      ※本書では合わせてQRコードも修正しております

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 218ページ Section 56 本文下から4行目
    • [誤]
      Googleショッピング広告には「スマートショッピングキャンペーン」と「通常のショッピングキャンペーン」があります(図表56-2)。
      スマートショッピングキャンペーンとは、
    • [正]
      Googleショッピング広告には「スマートショッピングキャンペーン(2022年7月より順次P-MAX キャンペーンへ移行)」と「通常のショッピングキャンペーン」があります(図表56-2)。スマートショッピングキャンペーンやP-MAXキャンペーンは、
    • 備考:

       【情報更新】アップデートに伴い、修正しました

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 219ページ Section 56 本文 上から10行目
    • [誤]
      自動入札やスマートショッピングキャンペーンを検討しましょう。
    • [正]
      自動入札やスマートショッピングキャンペーン(P-MAXキャンペーン)を検討しましょう。
    • 備考:

       【情報更新】アップデートに伴う、修正を行いました

    • 【 第3刷にて修正 】
  • 219ページ Section 56 図表56-2
    • [誤]
      アップデートに伴い、2022年8月1日時点の画像に差し替えております
    • [正]
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 279ページ Section 67
    • [誤]
      本文全体
    • [正]
      ここをクリックしてPDFファイルをご参照ください
    • 備考:

       Shopifyパートナー紹介において、一部事実と異なる箇所があったため、Section 67の情報を追加・整理し、本文全体を修正いたしました。こちらは第2刷にて修正済みです。第1刷をご購入のお客様は、こちらに添付されているPDFをご覧ください。

    • 【 第2刷にて修正 】
  • 287ページ Point 本文1行目
    • [誤]
      定期購読
    • [正]
      定期購買
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 360ページ 奥付コピーライト
    • [誤]
      Copyright ©2021 Takanobu Kono, Rie Nanmo, Takahiro Izawa, Junichi Kurose, Yusuke Ando,Yasunori Morita All rights reserved.
    • [正]
      Copyright ©2021 Takanobu Kono, Rie Nanmo, Takahiro Izawa, Takuya Miura, Junichi Kurose, Yusuke Ando,Yasunori Morita All rights reserved.
    • 備考:

       三浦卓也(Takuya Miura)さんの名前を追加

    • 【 第3刷にて修正 】

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム