Go言語 100Tips ありがちなミスを把握し、実装を最適化する

Go言語 100Tips ありがちなミスを把握し、実装を最適化する

3,960円(本体 3,600円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2023/8/18
ページ数
416
サイズ
B5変形判
著者
Teiva Harsanyi 著/柴田 芳樹 訳
ISBN
9784295017530

生産性とコード品質を高める開発の失敗学

Goプログラミングの間違いを網羅的に解説! 間違いを回避し、開発生産性とコード品質を高める―本書では、よくある100の間違いを取り上げ、その例を検証し背景を掘り下げます。さらに、間違いを回避するヒントやテクニックを紹介。取り上げる間違いは、バグ、不必要な複雑さ、可読性の低下、最適ではない/慣用的ではないソフトウェア構成、API利便性の欠如、最適化されていないコード、生産性の欠如です。Go言語の文法のほか、エラー管理、並行処理、標準ライブラリ、テスト、最適化など、さまざまなカテゴリーの間違いを検証します。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

1122101133_001.png

著者紹介

◎著者プロフィール
Teiva Harsanyi
Google社のシニアソフトウェアエンジニア。保険、運輸、および航空管制のような安全が重要視される産業など、
さまざまな領域での開発に従事してきた。
Go言語そのものに加えて、信頼性の高いアプリケーションを設計・実装する方法について熱心に取り組んでいる。

◎訳者プロフィール
柴田 芳樹
1959年11月生まれ。九州工業大学情報工学科で情報工学を学び、1984年同大学大学院で情報工学修士課程を修了。
パロアルト研究所を含む米国ゼロックス社での5年間のソフトウェア開発も含め、Unix(Solaris/Linux)、C、
Mesa、C++、Java、Goなどを用いたさまざまなソフトウェア開発に従事してきた。
2017年9月以降、Go言語によるウェブサービスのバックエンドソフトウェア開発に携わっている。
個人的な活動として技術教育も行う。2000年以降、私的な時間に技術書の翻訳や講演なども多く行っている。

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

第1章 Go言語―学ぶのは容易、習得は難しい
第2章 コードとプロジェクト構成
第3章 データ型
第4章 制御構造
第5章 文字列
第6章 関数とメソッド
第7章 エラー管理
第8章 並行処理:基本編
第9章 並行処理:実践編
第10章 標準ライブラリ
第11章 テスト
第12章 最適化

関連書籍

近日発売

ホワイトハッカー入門 第2版

ホワイトハッカーを目指す人のための1冊目!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 49ページ 本文6行目の下のコード
    • [誤]
      server, err := httplib.NewServer("localhost", httplib.Config{})
    • [正]
      builder := httplib.ConfigBuilder{} // ← ConfigBuilderを作成する
      cfg, _ := builder.Build() // ← ポートが空のままConfig構造体を作成する
      server, err := httplib.NewServer("localhost", cfg)

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム