できるポケット 仕事に使えるExcel関数がマスターできる本 改訂版 Excel 2003/2002/2000対応

できるポケット 仕事に使えるExcel関数がマスターできる本 改訂版 Excel 2003/2002/2000対応

¥880+税

品種名
書籍
発売日
2006/8/31
ページ数
192P
サイズ
新書判
著者
羽山博、吉川明広、有富智子&できるシリーズ編集部
ISBN
9784844322917

お役立ち関数46個を、仕事の事例でやさしく解説!

300種類以上ある関数の中から、実際に仕事でよく使う関数46個を厳選して紹介。SUM、AVERAGEだけでなくIFやDBなど、基本から実用的な関数までをていねいに解説しています。さらに仕事で使うシーンをイメージしやすい事例で紹介しているので、初心者でも苦手な関数がすぐにマスターできます!好評の前書「仕事に使えるExcel関数がマスターできる本」の改訂版として、新たにExcel 2003に対応し、新しい関数の機能解説とサンプル例、手順を一新。持ち運びも便利なポケットサイズで、いつでもどこでも使えます!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

■ページイメージ



■著者からのメッセージ
 漢文の授業で習ったことのある人も多いと思いますが、欧陽脩の『帰田録』によると、いい表現を練るのに適した場所は馬上(ばじょう)、枕上(ちんじょう)、厠上(しじょう)という「三上」だそうです。馬上は馬の上、枕上は寝室の枕元、厠上はトイレですね。これは表現を練るだけではなく読書にも適した場所といえるでしょう。この本はまさにその三上にぴったり。馬上は現代ならさしずめ電車の中といったところでしょうか。ポケットサイズの本なので多少混雑していても手軽に読めますし、家で寝ころんで、枕上で読むのにもちょうどいいでしょう。トイレに持ち込むにもじゃまになりませんし、紙面も見やすいので、頭の中にもスッと入るでしょう。もちろん、パソコンを起動して操作しながらじっくりと読み進めるのがベストであるというのは言うまでもありませんが、「三上」でのんびりとお読みいただいていると、意外な発見があるかもしれません。ぜひとも日常のお仕事にご活用ください。

目次

まえがき
目次
関数INDEX
Excel関数の基本操作


第1章 基本的な計算をすばやくこなすための関数
合計を求める<SUM>
1売上金額を合計するには
数値データの最大値を求める<MAX>
2試験の結果から最高点を求めるには
数値データの最小値を求める<MIN>
3試験の結果から最低点を求めるには
指定した桁位置で四捨五入する<ROUND>
4数値を四捨五入するには
指定した桁位置で切り捨てる<ROUNDDOWN>
5数値を切り捨てるには
指定した桁位置で切り上げる<ROUNDUP>
6数値を切り上げるには
剰余を求める<MOD>
7当直のローテーション表を作成するには
数値データの平均値を求める<AVERAGE>
8試験の結果から平均点を求めるには

第2章 日付や時刻の計算に便利な関数
現在の日付を求める<TODAY>
9書類の日付を自動的に表示するには
現在の日付と時刻を求める<NOW>
10書類の日付と時刻を自動的に表示するには
時刻から「時」を取り出す<HOUR>
11出社時刻から「時」だけを取り出すには
時刻から「分」を取り出す<MINUTE>
12出社時刻から「分」だけを取り出すには
時刻から「秒」を取り出す<SECOND>
13出社時刻から「秒」だけを取り出すには
日付から曜日を取り出す<WEEKDAY>
14スケジュール表に曜日を表示するには
日付から「年」を取り出す<YEAR>
15売上データから「年」だけを取り出すには
日付から「月」を取り出す<MONTH>
16売上データから「月」だけを取り出すには
日付から「日」を取り出す<DAY>
17勤怠表の日付から「日」だけを取り出すには


第3章 文字列の変換や文字種の統一に使える関数
英字を小文字に変換する<LOWER>
18「350ML」を「350ml」に変換するには
英字を大文字に変換する<UPPER>
19「512mb」を「512MB」に変換するには
英単語の先頭文字だけ大文字に変換する<PROPER>
20「BILL GATES」を「Bill Gates」に変換するには
文字列の長さを調べる<LEN>
21支店の住所が何文字かを調べるには
文字数を指定して左から文字列を取り出す<LEFT>
22顧客の住所から「東京都」だけを取り出すには
位置と文字数を指定して文字列を取り出す<MID>
23顧客の住所から「多摩市」だけを取り出すには
文字数を指定して右から文字列を取り出す<RIGHT>
24顧客の住所から「関戸6-X-3」だけを取り出すには
指定した文字が何文字目にあるか調べる<FIND>
25商品コードに含まれる「-」の位置を調べるには
セルのふりがなを取り出す<PHONETIC>
26講習参加者の氏名をカタカナで表示するには
不要なスペースを削除する<TRIM>
27顧客の氏名から不要な空白文字を削除するには


第4章 効率よくデータの検索ができる関数
範囲を縦方向に検索する<VLOOKUP>
28商品番号を縦方向に検索し価格を取り出すには
範囲を横方向に検索する<HLOOKUP>
29学籍番号を横方向に検索し氏名を取り出すには
1行または1列の範囲を検索する<LOOKUP>
30選手名を指定して記録を検索するには
大きいほうから何番目かの値を求める<LARGE>
31社内コンペの結果から第2位の得点を表示するには
小さいほうから何番目かの値を求める<SMALL>
32社内コンペの結果からブービー賞の得点を表示するには
順位を求める<RANK>
33社内コンペの結果から順位を表示するには
引数のリストから値を選ぶ<CHOOSE>
34指定された月の販売数量を検索するには


第5章 条件付きの計算が得意になる関数
条件によって適用する式を変える<IF>
35在庫が少なくなっている商品を調べるには
すべての条件が満たされているかを調べる<AND>
36すべての科目に合格したかを調べるには
いずれかの条件が満たされているかを調べる<OR>
37いずれかの科目に合格したかを調べるには
条件が満たされていないことを調べる<NOT>
38社員名簿から在籍年数が2年以下の社員を選び出すには
条件を指定して数値を合計する<SUMIF>
39平日のみの売上金額の合計を求めるには
条件を満たすデータの合計を求める<DSUM>
40指定した日の、特定の商品の仕入金額を合計するには



第6章 高度な計算やデータ分析が身近になる関数
さまざまな集計値を求める<SUBTOTAL>
41試験の平均値や偏差値を求めるには
空白セルの個数を求める<COUNTBLANK>
42入館カードの未受領者の人数を求めるには
日付と数値の個数を求める<COUNT>
43試験の受験者数を求めるには
相関係数を求める<CORREL>
44気温と売上の関係を分析するには
ローンの返済額や積立貯蓄の払込額を求める<PMT>
45ローンの毎月の返済額を計算するには
定率法で減価償却費を求める<DB>
46パソコンの減価償却費を計算するには

付録1 エラーの確認と対処法
付録2 Excel 2003/2002とExcel 2000の違い
索引

関連書籍

好評発売中

できるポケット Word&Excel 2019 基本&活用マスターブック Office 2019/Office 365両対応

好評発売中

できるWord&Excel&PowerPoint 2019 Office 2019/Office 365両対応

Office 2019の使い方が1冊で分かる!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 54ページ レッスン8の 「>>解説」の説明文(1行目)
    • [誤]
      平均値は、「データの合計」÷「データの個数」で求めた値になります。
    • [正]
      平均値は、「数値の合計」÷「数値の個数」で求めた値になります。
    • 【 第10刷にて修正 】
  • 62ページ レッスン11の使用例「=HOUR(B3)」の説明文
    • [誤]
      セルC3に入力されているゴール時刻の
    • [正]
      セルB3に入力されている出社時刻の
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 64ページ レッスン12の使用例「=MINUTE(B3)」の説明文
    • [誤]
      セルC2に入力されているゴール時刻の
    • [正]
      セルB3に入力されている出社時刻の
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 66ページ レッスン13の使用例「=SECOND(B3)」の説明文
    • [誤]
      セルC2に表示されているゴール時間
    • [正]
      セルB3に表示されている出社時間
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 134ページ レッスン35の「ここで使う関数」の解説
  • 136ページ レッスン35の手順2の画像
  • 169ページ レッスン45の手順2の画像
  • 172ページ レッスン45の手順2の画像
  • 183ページ 付録の手順3

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム