2020年を見据えた「グローバル企業のIT戦略」ビッグデータ編[IT Leaders 選書]

2020年を見据えた「グローバル企業のIT戦略」ビッグデータ編[IT Leaders 選書]

¥800+税

品種名
電子書籍
発売日
2015/11/27
ページ数
120
サイズ
2MB
著者
入江 宏志 著
ISBN
9784844339717

ビッグデータで人は誰でも天才になれるのか?

「すべてがビッグデータで予測できる」……これがビッグデータの究極の目的だ。もちろん、データを大量に集めれば、解明できなかったことが何でも解決できるというわけではない。大量データは、適切なITツールと方法論が必要になる。本書は、現場感覚でしかわからなかったアナログ情報が、デジタルデータとして可視化される「ビッグデータ」にフォーカスし、日本と世界の差が見極められるよう、ビックデータの目的や特長、これまでの統計分析とは違う利活用のシナリオや可能性、そしてあるべき姿など、著者が丁寧に解説する。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

目次

第1章 ビッグデータの取り組みで陥りやすい 4 つのミス
第2章 ビッグデータで人は誰でも天才になれるか?
第3章 ビッグデータの分類は処理プロセスによって変化する
第4章 ビッグデータで成功する7つのパターン
第5章 ビッグデータを取り巻く想定外の7つの課題
第6章 KKD(勘・経験・度胸)の代替こそがビッグデータの“あるべき姿”

関連書籍

好評発売中

これからのSIerの話をしよう エンジニアの働き方改革

1人1人がSIerのあり方と働き方を考えよう!

好評発売中

パソコンで楽しむ 自分で動かす人工知能

体験しながら「納得できる!」人工知能の本

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム