長く働けるからだをつくる ビジネススキルより大切な「立つ」「歩く」「坐る」のキホン(しごとのわ)

長く働けるからだをつくる ビジネススキルより大切な「立つ」「歩く」「坐る」のキホン(しごとのわ)

¥1,500+税

品種名
書籍
発売日
2017/7/14
ページ数
200
サイズ
四六判
著者
かじやますみこ 著
ISBN
9784295001973

元気がいちばん! 働きマン必読のからだの見直し本

人生100年、定年85歳。必要なのはビジネススキルより、資格より、元気に働けるからだです。働けるからだの大前提として、寝たきりではなく歩行や椅子に座ることが不自由なくできることです。がむしゃらに働いている人、体調が不調な人、腰痛・肩こりが辛い人、未来の自分や家族のために「立つ」「歩く」「坐る」を見直しませんか? 著者は、事故で一度は働くからだを失った梶山寿子(かじやますみこ)氏。働くからだを取り戻すなかで理学療法士や鍼灸師から体得したノウハウをビジネスパーソンに向けて届けます。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2017/09/11:中央公論新社『婦人公論 2017年9月26日号』(9月12日発売)にてご紹介いただきました
2017/08/19:週刊NY生活『BOOKS 取り戻した 立つ、歩く、座る』にてご紹介いただきました

著者プロフィール

◎ かじやま・すみこ/梶山寿子

ノンフィクション作家。神戸大学文学部卒業。
ニューヨーク大学大学院で修士号取得。経営者、アーティストなどの評伝のほか、ソーシャルビジネス、女性の生き方・働き方、教育など幅広いテーマに取り組む。書評家、放送作家、翻訳家としても活動中。
主著に『トップ・プロデューサーの仕事術』『鈴木敏夫のジブリマジック』(日経ビジネス人文庫)、『紀州のエジソンの女房』(中央公論新社)、『35歳までに知っておきたい最幸の働き方』(ディスカヴァー21)、『そこに音楽があった 楽都仙台と東日本大震災』(文藝春秋)など。

目次

はじめに
I 「働けるからだ」を失ってわかったこと
Ⅱ まずは姿勢を正す
Ⅲ 深遠なる「歩くこと」
Ⅳ 自分に合う靴、持っていますか?
Ⅴ 立つときのように「坐る」
リハビリ奮闘記~「働けるからだ」を取り戻すまで
おわりに

関連書籍

好評発売中

5000円ではじめる仮想通貨投資入門

仮想通貨投資を始めるときに最初に読む本

好評発売中

魔法をかける編集(しごとのわ)

ビジネスの武器となる編集力を身に付けよう!

好評発売中

マンガでわかる人工知能

人工知能のキーワードをやさしく解説!

好評発売中

ここで差がつく!仕事がデキる人の最速パソコン仕事術

実例で学び直すパソコン仕事の超効率化メソッド

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム