アイデアの発見 杉山恒太郎が目撃した、世界を変えた広告50選

アイデアの発見 杉山恒太郎が目撃した、世界を変えた広告50選

¥1,600+税

品種名
書籍
発売日
2018/5/25
ページ数
224
サイズ
四六判
著者
杉山 恒太郎 著
ISBN
9784295003403

クリエイティブはビジネスをつくる

日本経済新聞文化欄で2度に渡って連載され、社会と広告の関係と、クリエイティブが生み出す社会の価値転換を知らしめた杉山恒太郎の「世界を変えた広告十選」。この本は、その拡大判であり完成形です。ここには、広告が人々の価値転換にどう関ってきたか、その道程が記され、希代なクリエイティブが新たな視点を発見し果敢に時代と向き合った、夢のチカラが載っています。この本は、コミュニケーション革命のなかで生きる人々への、生きるための示唆であり、明日を生み出すための指南書なのかもしれません。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

メディア掲載情報

2018/07/09:小学館「週刊ポスト 7/20・27合併号」にて紹介されました
2018/07/07:日本経済新聞社「日本経済新聞」書評欄にて紹介されました
2018/07/02:CCCメディアハウス「Pen 2018年 7/15号」にて紹介されました
2018/07/02:講談社「週刊現代」にて紹介されました
2018/06/30:宣伝会議「宣伝会議 2018年8月号」にて紹介されました

著者紹介

杉山恒太郎(すぎやまこうたろう)
株式会社ライトパブリシティ
代表取締役社長
エグゼクティブ クリエイティブ・ディレクター

大学卒業後、電通入社。1990年代後半よりデジタル領域のリーダーとしてインタラクティブ・コミュニケーションの確立に貢献。トラディショナル広告とインタラクティブ広告の両方を熟知した数少ないエグゼクティブ クリエイティブ ディレクター。
主な作品に、小学館「ピッカピカの一年生」、セブンイレブン「セブンイレブンいい気分」、サントリーローヤル「ランボー」他シリーズ、ACジャパン「WATER MAN」など。
カンヌ国際広告祭金賞ほか、国内外の受賞も多数。

目次

第一章 笑いと遊び

第二章 物語ること 説得すること

第三章 かき立て、心の奥に触れる

第四章 誇張と逆転

第五章 体験とコミュニケーション

関連書籍

好評発売中

やさしく学ぶ データ分析に必要な統計の教科書(できるビジネス)

好評発売中

激戦 神奈川高校野球 新時代を戦う監督たち

神奈川高校野球を戦う14名の熱き監督物語

好評発売中

小腸を強くすれば病気にならない 今、日本人に忍び寄る「SIBO」(小腸内細菌増殖症)から身を守れ!

数万件もの内視鏡検査で日本人の腸を見続けてきた現役医師による「日本初の小腸本」が登場!

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム