プロセスマイニングの衝撃 ~シーメンスやBMW、Uberは、なぜ本気で取り組むのか~

プロセスマイニングの衝撃 ~シーメンスやBMW、Uberは、なぜ本気で取り組むのか~

¥1,800+税

品種名
書籍
発売日
2020/9/11
ページ数
256
サイズ
A5判
著者
ラース・ラインケマイヤー 著
ISBN
9784295010005

業務を根本から変革するDX時代のツール

デジタル時代の本格的到来を迎え、多くの企業がビジネス(業務)プロセスの抜本的な見直しと刷新、高度化を迫られている。プロセスマイニングは、従来困難とされていたプロセスの可視化を自動的に行う画期的な技術。本書は、プロセスマイニング導入の実用的なノウハウを公開する解説書となっている。プロセスマイニングプロジェクトを成功に導くためのコツや課題、失敗例の解説から、プロセスマイニングを適用して成功した欧米企業11社12のユースケースの紹介まで網羅した、全ビジネスパーソン必携の書となっている。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

カリフォルニア大学サンタバーバラ校の客員研究員であり、Siemens AGの上級幹部。ケルン大学で経営学の修士号と博士号を取得し、優秀な成績で卒業した後、1994年に製品及び、地域マネージャーとしてSiemens AGに入社。1996年には国際アカウントマネージャーとして Siemens Australiaに赴任。1998年には、Oztrak Europe GmbHのゼネラルマネージャーに就任し、スタートアップの経験を積んだ。2000年、Atoss Software AGに国際営業部長として入社。2001年に Siemens AGに再入社し、2014年以降、営業、物流、調達、会計などの機能部門と緊密に連携してプロセスマイニング技術を活用し、世界中で6,000人を超えるアクティブユーザーのグローバルコミュニティを構築し、同社のデジタルトランスフォーメーションをサポートしてきた。スタンフォード大学ビジネススクールのゲストスピーカーとして、国際会議でも定期的に講演も行っている。

目次

第1部 プロセスマイニングの原理と価値
第1章 プロセスマイニングの概要
第2章 プロセスマイニングの始め方
第3章 目的(Purpose):適切なユースケースの特定
第4章 人(People):ヒューマンファクター
第5章 プロセストレース(Processtraces):技術
第6章 課題、落とし穴、失敗
第7章 プロセスマイニング、RPA、BPM、DTO
第8章 重要な学び
第2部 ユースケースのベストプラクティス
第9章 Siemens
第10章 Uber
第11章 BMW
第12章 Siemens
第13章 athenahealth
第14章 EDP Comercial
第15章 ABB
第16章 Bosch
第17章 Schukat
第18章 Siemens Healthineers
第19章 Bayer
第20章 Telekom
第3部 展望:プロセスマイニングの未来
第21章 学術的な視点:プロセスマイニング分野の発展
第22章 ビジネス視点:デジタルイネーブルな組織を目指して

関連書籍

好評発売中

電子書籍ビジネス調査報告書2020

多様化する電子書籍の市場動向を徹底分析

近日発売

いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム