プロセスマイニングData Science in Action

プロセスマイニングData Science in Action

¥7,500+税

品種名
電子書籍
発売日
2019/9/17
ページ数
512
サイズ
89MB
著者
Will van der Aalst 著
ISBN
9784295007609

国内初の「プロセスマイニング」解説書

本書は、欧米の多くの大企業が導入を進めている「プロセスマイニング」の、初の本格的解説書です。プロセスマイニングとは、企業システムのログデータを収集・分析して業務プロセスのボトルネックや問題点を明らかにする手法・ツールのことです。著者であるWil van der Aals博士は、20年にわたってプロセスマイニングを研究してきた第一人者。本書は、プロセスマイニングの技術的な基礎知識から実際のテクニック、ベンダー情報から周辺技術の知識まで、博士の研究成果があますことなく記されています。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

ウィル・ファン・デル・アールスト(Wil van der Aalst)
オランダ・エールセル出身のコンピューターサイエンティスト。
現在、ドイツ アーヘン工科大学(RWTH Aachen University)の教授としてProcess and Data Science(PADS)グループを率いている。研究分野はプロセスマイニング、ビジネスプロセス管理(BPM)、ワークフロー管理、プロセスモデリング、プロセス分析、ペトリネットなど広範にわたる。220以上のジャーナル論文、20冊の書籍、500の査読付き論文などを発表・出版。10以上の科学雑誌の編集委員を務める。
プロセスマイニングに関しては、1990年代後半よりオランダ アイントホーフェン工科大学で研究を始め、以降、第一人者として同分野を牽引。Fluxicon、Celonis、 ProcessGold、Bright Capeなどの企業でアドバイザリーを務める。

目次

日本語版の発行に寄せて
序文
謝辞
目次
パートIイントロダクション
チャプター1動的データサイエンス
チャプター2プロセスマイニング:失われた連環
パートII予備知識
チャプター3プロセスモデリングおよび分析
チャプター4データマイニング
パートIIIイベントログからプロセスモデルへ
チャプター5データの取得
チャプター6プロセスディスカバリー:イントロダクション
チャプター7高度なプロセスディスカバリーテクニック
パートIVプロセスディスカバリーを超えて
チャプター8コンフォーマンスチェッキング
チャプター9追加の視点のマイニング
チャプター10オペレーショナルサポート
パートVプロセスマイニングを開始する
チャプター11プロセスマイニングツール
チャプター12大量データにおけるプロセスマイニング
チャプター13「ラザニアプロセス」の分析
チャプター14「スパゲッティープロセス」の分析
パートVI考察
チャプター15地図の作成方法とナビゲーション
チャプター16エピローグ
著者紹介
奥付

関連書籍

近日発売

インバウンド調査報告書2020

圧倒的なデータと洞察力で徹底解説

好評発売中

海外ECハンドブック2019

世界のEC市場を解説。越境ECに必携の書

好評発売中

5Gが実現する産業用IoT[産業ロボット/工場の無線化/自営5G/ローカル5Gが作る巨大市場]

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム