Excelで手を動かしながら学ぶ数理最適化 ベストな意思決定を導く技術

Excelで手を動かしながら学ぶ数理最適化 ベストな意思決定を導く技術

1,980円(本体 1,800円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2023/7/19
ページ数
272
サイズ
A5判
著者
三好大悟 著
ISBN
9784295017356

仕事や日常生活での課題解決に役立つ!

数理最適化は、ビジネスや日常生活でベストな意思決定を行うために役立つツールです。数理最適化を活用することで、たとえば「売上を最大化する商品価格を求めたい」「投資ポートフォリオのリスクを最小化したい」といった場合に、目的の値を最大化(または最小化)するための最適解を効率的に求めることができます。本書では、実際にExcelを操作して具体的な課題を解きながら、数理最適化への理解を深めることができます。これまで数理最適化にふれたことのない人でも理解しやすく、データサイエンス入門としても使える一冊です。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

著者紹介

慶應義塾大学で金融工学を専攻。大学卒業後、スタートアップのデータサイエンティストとしてコンサルティング事業などに従事。
その後、大手流通小売系の事業会社にて、小売・物流・配送などの事業におけるデータ・AI活用を推進。
株式会社リベルクラフトを設立し、AI開発・データサイエンスに関する受託開発やコンサルティング、教育・トレーニング事業を展開。
daigo.miyoshi@liber-craft.co.jp

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

第1章:泥棒が数理最適化を学んだら?
第2章:数理最適化で何ができるのか?
第3章:商品価格を最適化して、売上を最大化しよう
第4章:広告予算配分を最適化して、広告効果を最大化しよう
第5章:投資金額を最適化して、ポートフォリオのリスクを最小化しよう
第6章:シフトスケジュールを最適化して、稼働人数を最小化しよう
第7章:観光ルートを最適化して、移動距離を最小化しよう
Appendix 泥棒の問題を、Excelで解いてみよう

ダウンロード

  •  本書で使用する練習用ファイルは、以下からダウンロードしてご利用ください。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 142ページ 図5-2-22
    • [誤]
      ポートフォリオの収益率の分散
      = 銘柄Aへの投資比率 × 銘柄Aの分散
      + 銘柄Bへの投資比率 × 銘柄Bの分散
      + 銘柄Aへの投資比率 × 銘柄Bへの投資比率 × 銘柄AとBの共分散
    • [正]
      ポートフォリオの収益率の分散
      = 銘柄Aへの投資比率の2乗 × 銘柄Aの分散
      + 銘柄Bへの投資比率の2乗 × 銘柄Bの分散
      + 2 × 銘柄Aへの投資比率 × 銘柄Bへの投資比率 × 銘柄AとBの共分散
  • 239ページ 図7-3-1
    • [誤]
      ①変数の一覧
      ②(前提となる)移動距離行列
    • [正]
      ①(前提となる)移動距離行列
      ②変数の一覧
  • 258ページ 図A-4 表の見出し行
    • [誤]
      重量 価値
    • [正]
      価値 重量

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム