データセンター調査報告書2024[投資が続き活況なハイパースケール型、多様化する国内事業者の戦略]

データセンター調査報告書2024[投資が続き活況なハイパースケール型、多様化する国内事業者の戦略]

198,000円(本体 180,000円+税10%)

品種名
書籍
発売日
2024/1/30
ページ数
364
サイズ
A4判
著者
クラウド&データセンター完全ガイド 監修/インプレス総合研究所 編
ISBN
9784295018377

活況なデータセンター市場を徹底分析

『クラウド&データセンター完全ガイド』監修のもと、業界動向、サービス動向、ユーザー動向をまとめた報告書です。データセンターの新設に関する動向に加え、事業者の戦略に焦点を当て、クラウドが拡大する中での、データセンタ‐事業者が今後どうしていくべきか分析しています。また、電力料金高騰や、脱炭素への取り組みへの対応、経済産業省が進めている地方でのDC拠点整備事業などレジリエンス強化についてもを解説しています。また、データセンター利用企業それぞれを対象としたアンケートを実施し掲載しています。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

著者紹介

クラウド&データセンター完全ガイド
https://dc-cloud.impress.co.jp/
「クラウド&データセンター完全ガイド」は、インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレスが2000年より運営している、国内最大級のデータセンター/クラウド基盤専門メディア。国内のデータセンターをほぼ網羅した約180のデータセンターサービス/施設情報が登録されており、データセンター選定時に必要な情報収集ができる「データセンターカタログ」を無料で提供している。Webサイト、雑誌、主催コンファレンス/セミナーの各チャンネルを通じて、ディープかつタイムリーな情報発信を行っている。

インプレス総合研究所
インプレスグループのシンクタンク部門として2004年に発足。2014年4月に現在の「インプレス総合研究所」へ改称。インターネットに代表される情報通信(TELECOM)、デジタル技術(TECHNOLOGY)、メディア(MEDIA)の3つの分野に関する理解と経験をもとに、いまインターネットが起こそうとしている産業の変革に注目し、調査・研究およびプロフェッショナル向けクロスメディア出版の企画・編集・プロデュースを行っている。メディアカンパニーとしての情報の吸収力、取材の機動力を生かし、さらにはメディアを使った定量調査手法と分析を加えて、今後の市場の方向性を探り、調査報告書の発行、カスタム調査、コンサルティング、セミナー企画・主催、調査データ販売などを行っている。

ページイメージ

クリックすると大きい画像でご覧いただけます

目次

はじめに
第1章 データセンター市場の最新動向
1.1 概況
1.2 新設状況
1.3 地方分散化施策
1.4 カーボンニュートラルとデータセンター
1.5 2023年度のトピックス
第2章 事業者の動向と戦略(総括)
2.1.1 SIer系事業者
2.1.2 データセンター専業事業者
2.1.3 キャリア系事業者
2.1.4 電力ガス会社系事業者
2.1.5 クラウドサービス事業者
2.1.6 HSDC・不動産開発事業者
2.1.7 地方事業者
第3章 地域別新設状況
3.1 関東
3.2 関西
3.3 その他の地域
第4章 各事業者の動向と戦略(個票)
4.1 SIer系事業者
4.1.1 NEC
4.1.2 SCSK
4.1.3 キヤノンITソリューションズ
4.1.4 日鉄ソリューションズ
4.1.5 日立製作所
4.1.6 三菱電機インフォメーションネットワーク
4.2 データセンター専業事業者
4.2.1 Coltデータセンターサービス
4.2.2 MCデジタル・リアルティ
4.2.3 アット東京
4.2.4 ブロードバンドタワー
4.3 キャリア系事業者
4.3.1 NTTコミュニケーションズ/NTTリミテッド・ジャパン
4.3.2 NTT西日本
4.4 電気ガス会社系事業者
4.4.1 STNet
4.4.2 オージス総研
4.4.3 オプテージ
4.4.4 トークネット
4.4.5 ほくでん情報テクノロジー
4.4.6 北海道総合通信網(HOTnet)
4.5 クラウドサービス事業者
4.5.1 IIJグループ
4.5.2 カゴヤ・ジャパン
4.5.3 さくらインターネット
4.6 HSDC・不動産開発系事業者
4.6.1 AirTrunk
4.6.2 大和ハウス工業
4.7 地方事業者
4.7.1 TOKAIコミュニケーションズ
4.7.2 西鉄情報システム
4.7.3 ミライコミュニケーションネットワーク
4.7.4 両備システムズ
第5章 利用企業動向調査
5.1 調査概要
5.1.1 調査概要
5.1.2 回答者(回答企業)のプロフィール
5.2 データセンターの利用概況
5.3 データセンター利用の詳細スペック
5.4 データセンターの立地
5.5 データセンターに対する評価と要望
5.6 非利用企業の意向
5.7 クラウドの利用状況
5.8 データセンター採用検討状況
めていたシステム
参考資料 市町村別データセンター拠点一覧

関連書籍

好評発売中

ドローンビジネス調査報告書2024

ドローンビジネスを理解するための必携の一冊!

好評発売中

データマネジメントの実態と最新動向2024

企業のデータマネジメントの実態を徹底解説

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 75ページ 2.1.4 電力ガス会社系事業者 ■ポジションと戦略 2段落目(7行目)
    • [誤]
      もともと電力会社系でスタートしたが、その後セコムやKDDIなどの資本参加を受け、現在は電力系とは呼べなくなっている事業者としては、アット東京などがある。
    • [正]
      もともと電力会社系でスタートしたが、その後セコムの資本参加を受け、現在は電力系とは呼べなくなっている事業者としては、アット東京などがある。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム