スマートグリッド教科書

スマートグリッド教科書

¥4,700+税

品種名
書籍
発売日
2011/2/24
ページ数
384P
サイズ
B5判
著者
合田忠弘(九州大学大学院)、諸住哲(独立法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)
ISBN
9784844329817

電力と情報通信を統合した次世代電力網(スマートグリッド)を徹底解説!

本書は、次世代電力網といわれる「スマートグリッド」を、電力技術と情報通信技術の両面から徹底的に解説しています。まず、スマートグリッドのビジネスや構築の背景について、情報通信業界をはじめ、電力業界や家電業界、自動車業界に至るまでの幅広い内容で説明し、電力系統(電力システム)の特徴を整理していきます。次に、情報通信技術やセキュリティなど、スマートグリッド構築に関連する技術について、続いて、スマートグリッドの構成要素を解説しています。本書は、スマートグリッドに関する広範囲な技術各論について、集大成された一冊となっています。

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細


■編集者からのメッセージ

地球温暖化問題・エネルギー危機が叫ばれるなか、これを解決する次世代電力網としてスマートグリッドが話題を呼んでいます。スマートグリッドは、インターネットの電力版とも言われるように、電力技術と情報通信技術が融合した次世代のエネルギー網なのです。そこで、国際的に活躍されスマートグリッドの第一人者である九州大学の合田忠弘先生と、全世界をまたにかけてスマートグリッドの実証実験に取り組まれているNEDOの諸住哲氏が監修者となり、さらに日本の最前線で活躍されている執筆陣のご協力で、このほど『スマートグリッド教科書』を発刊することができました。スマートグリッドのQ&Aから、電力システム、電気自動車、ビジネス・モデル、新しいIPネットワーク技術まで幅広く集大成された、スマートグリッドの決定版です。

■監修者プロフィール

合田 忠弘(ごうだ ただひろ)
九州大学大学院 システム情報科学研究院 電気システム工学部門 教授。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。1973年4月 三菱電機(株)入社、電子計算機やマイクロプロセッサを使用した電力系統の保護制御システム(系統安定化・事故波及防止システムや電圧無効電力制御システムなど)の開発・製造、パワーエレクトロニクスや電力自由化・規制緩和関連システム(電力取引関連システムやPPS向け需給制御システムなど)の開発・製造、系統解析シミュレータやマイクログリッドの開発に従事。同社の電力系統技術部長、電力流通システムプロジェクトグループ長を歴任。2006年3月 三菱電機(株)を退社し、2006年4月より現職。電力系統の安定度解析やマイクログリッドおよびスマートグリッドの運用制御方式の研究を実施。
諸住 哲(もろずみ さとし)
独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 スマートコミュニティ部 主任研究員。北海道大学大学院工学研究科博士課程修了。1986年4月 (株)三菱総合研究所入社、電力需給問題、供給信頼度分析、DSM、電力市場、新エネルギー系統連系問題、電力貯蔵技術、マイクログリッドなどの調査、開発に従事。2006年4月よりNEDO技術開発機構出向、新エネルギー技術開発部主任研究員に着任。2010年4月 NEDOに転籍し、2010年7月より現職。

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

現在のところ、本製品に正誤情報はありません。

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム