できるWord&Excel&PowerPoint 2007 Windows Vista対応

できるWord&Excel&PowerPoint 2007 Windows Vista対応

¥1,480+税

品種名
書籍
発売日
2008/3/14
ページ数
256P
サイズ
B5変型判
著者
井上 香緒里&できるシリーズ編集部
ISBN
9784844325307

ワードに、エクセル、パワポまで。仕事に役立つ基本が身につく!

ワード、エクセル、パワポの基本を1冊でマスター! 図形や写真を挿入した文書、デザインを整えたグラフ、アニメーション効果を付けたプレゼン資料など、基本機能が盛り込まれた作例で、しっかり学べる。もちろん、リボンやタブなどの基本画面のほか、テーマや条件付き書式、グラフの作成、SmartArtなどOffice 2007の新機能も解説。また、読者からの要望が多い写真の挿入や配置、ソフトウェア間の便利な連携方法も紹介。600点のイラストやサンプルファイルを収録した付録のCD-ROMを利用すれば、見栄えのよいビジネス文書が作れる!

「読者アンケートに答える」「読者プレゼントに応募」の場合もこちらをご利用ください。

アンケートに答える

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

学校・法人一括購入に関するお問い合わせはこちらへ。

一括購入窓口

詳細

■ページイメージ



■著者からのメッセージ
ソフトウェアの進化につれ、どのソフトウェアにもたくさんの機能が用意されており、最初からすべてを習得するのは大変です。そこで本書では、ソフトウェアを使ううえで欠かせない、キーボード操作や保存、印刷といった基本操作を中心に、第2章と第3章では、ワープロソフトのWord 2007で文書を作成する方法、第4章と第5章では、Excel 2007で表やグラフを作成する方法、第6章ではPowerPoint 2007でプレゼンテーションや会議などで使う資料を作成するための基本操作を解説しています。
 また、文書のなかに写真や地図を挿入して華やかな文書を作成する方法や、表、グラフ、スライドのデザインをボタン1つで変更する方法など、多くの方々が興味を持ってやってみたいと思う一歩進んだ使い方にも踏み込んで解説しています。
 さらに、Excel 2007で作成した表やグラフをWord 2007やPowerPoint 2007で利用するといったように、3つのソフトウェアで作成したデータを相互に利用する方法も解説しています。ビジネスシーンでは、一度作成したデータを何度もくり返して使う機会は意外に多いものです。それぞれのソフトウェアを単独で利用するだけでなく、連携して利用する方法を知っておくと、作業効率が上がり、ちょっと得した気分になれることでしょう(まえがきより抜粋)。

■編集者からのメッセージ
案内状や会議資料、プレゼン資料……仕事ではさまざまな資料を作る機会が多いのではないでしょうか。そこで必要になってくるのがWord、Excel、PowerPointです。しかし、3つのソフトウェアを一気にマスターするのは時間もかかるし大変、と思われるでしょう。意気込んで3種類の本を買いそろえても、一から勉強するのは気が遠くなってしまいます。そんなときは、3つのソフトウェアの基本を凝縮した本書がおすすめです!本書では、Office 2007から新しくなった画面や機能の紹介はもちろん、文字入力やグラフ作成、プレゼン資料の作成など、仕事に役立つ基本操作をしっかりと解説しています。付属CD-ROMにはサンプルファイルのほかに、ビジネス文書や、運動会、忘年会の案内状など、仕事からプライベートに役立つ600点のイラストを厳選しました。イラストを活用すれば、はじめての方でも簡単に見栄えのよい資料を作れること間違いなしです。ぜひ本書を利用して、資料作成や仕事の効率アップに役立てていただければ幸いです。

目次

まえがき
目次
パソコンの基本操作

第1章 ソフトウェアの役割を覚える
1 ソフトウェアを使う準備をするには <必要なソフトウェアとハードウェア>
2 Wordでできることを知っておこう <ワープロソフト>
3 Excelでできることを知っておこう <表計算ソフト>
4 PowerPointでできることを知っておこう <プレゼンテーションソフト>
5 ソフトウェアを使うには <ソフトウェアの起動、終了>
この章のまとめ

第2章 Wordで報告書を作成する
6 文書作成の流れを見てみよう <基本的な文書の作成>
7 日本語を入力するには <日本語入力>
8 目的の漢字に変換するには <変換候補>
9 アルファベットを入力するには <英数字入力>
10 箇条書きの項目を入力するには <箇条書き>
11 日付や記号を入力するには <そのほかの変換方法>
12 同じ文字をもう一度入力するには <コピー、貼り付け>
13 フォントの設定を変えるには <フォント、太字>
14 文字を文書の右に移動するには <配置>
15 文字をまとめて字下げするには <インデント>
16 文字のまわりに枠を表示するには <罫線>
17 文書ファイルを保存するには <保存>
18 作成した文書を印刷するには <印刷>
この章のまとめ
練習問題
解答

第3章 Wordで地図を作成する
19 地図で道順を伝えよう <図形を使った文書作成>
20 線路を描くには <図形の組み合わせ>
21 道路を描くにはⅠ <直線>
22 道路を描くにはⅡ <フリーフォーム>
23 曲がった川を描くには <曲線>
24 地図にイラストを入れるには <画像の挿入>
25 地図にコメントを入れるには <吹き出し>
26 矢印を描くには <矢印>
27 写真を挿入するには <写真の挿入>
28 写真の不要な部分を切り取るには <トリミング>
29 写真に効果を設定するには <図のスタイル>
この章のまとめ
練習問題
解答

第4章 Excelで表を作成する
30 ワークシートの表を見てみよう <基本的な表の作成
31 セルに文字を入力するには <セル入力>
32 日付を入力するには <日付の入力>
33 入力した文字を修正するには <データの修正>
34 セルの内容を移動するには <行、列の切り取り、挿入>
35 いらない行を削除するには <行、列の削除>
36 合計を求めるには <合計>
37 セルを使って計算するには <セル参照を使った数式>
38 数式をコピーするには <数式のコピー>
39 パーセントや桁区切りの形式で表示するには <パーセントスタイル、桁区切り>
40 文字のサイズを変えるには <文字サイズの変更>
41 文字の配置を変えるには <中央揃え>
42 セルの横幅を変えるには <セル幅の変更>
43 複数のセルを1つにつなげるには <セルを結合して中央揃え>
44 今日の日付を自動的に表示するには <TODAY関数>
45 罫線を引くには <罫線>
46 文字とセルに色を付けるには <色パレット>
47 条件によって色を付けるには <条件付き書式>
48 ファイルを保存するには <ブックの保存>
49 作った表を印刷するには <印刷プレビュー>
この章のまとめ
練習問題
解答

第5章 Excelでグラフを作成する
50 グラフでデータをわかりやすく伝えよう <グラフの作成>
51 グラフを作るには <集合縦棒>
52 グラフの位置と大きさを変えるには <位置とサイズの変更>
53 グラフのレイアウトを変えるには <グラフのレイアウト>
54 グラフのデザインを変えるには <グラフのスタイル>
55 グラフに表の値を表示するには <データテーブル>
56 グラフの種類を変えるには <グラフの種類の変更>
57 円グラフを作るには <3-D円>
58 円グラフの一部を切り離すには <データ系列の切り離し>
59 表とグラフのデザインをまとめて変えるには <テーマ>
60 グラフをWord文書に挿入するには <グラフのコピー、貼り付け>
この章のまとめ
練習問題
解答

第6章 PowerPointでプレゼンの資料を作成する
61 プレゼンの資料を作成する流れを見てみよう <スライドの作成>
62 表紙のスライドを作るには <タイトルスライド>
63 スライドにデザインを設定するには <テーマ>
64 新しいスライドを挿入するには <新しいスライド>
65 表の入ったスライドを作るには <表の挿入>
66 表の体裁を整えるには <表内の文字の配置>
67 Excelで作成したグラフを挿入するには <グラフのコピー>
68 グラフにコメントを追加するには <吹き出し>
69 Word文書をスライドに読み込むには <アウトラインからスライド>
70 スライドの文字を大きくするには <文字サイズの変更>
71 スライドに合ったイラストを挿入するには <クリップアート>
72 自由な位置に文字を入力するには <テキストボックス>
73 組織図を作るには <SmartArt>
74 スライドに番号を挿入するには <スライド番号>
75 スライドが切り替わるときに動きを付けるには <画面切り替え>
76 完成したスライドを確認するには <スライドショー>
77 メモ欄の付いた資料を印刷するには <配付資料の印刷>
この章のまとめ
練習問題
解答

付録1 Office 2007をインストールするには
付録2 ライセンス認証を行うには
付録3 付属CD-ROMのサンプルを使うには
付録4 付属CD-ROMのサンプルを見るには
付録5 すぐに使えるイラスト素材600点
付録6 ローマ字/かな対応表
付録7 プリンタを使えるようにするには

用語集
索引

本書を読み終えた方へ
できるサポートのご案内 巻末

関連書籍

好評発売中

できるポケット Word&Excel 困った!&便利技356 Office 365/2019/2016/2013対応

好評発売中

世界一やさしいワード 2019

文書作成のキホンをあっさりマスター!

好評発売中

できるゼロからはじめるワード&エクセル2019超入門

ワードとエクセルをまとめて学べる!

好評発売中

できるゼロからはじめるワード2019超入門

パソコン入門書の定番「できるシリーズ」から、最新のワード2019に対応したいちばんやさしい入門書が登場! 「大きな画面」と「大きな文字」で解説しているから、ワードを使ったことがない方や、操作に自信がない方でも迷わず操作できます! また、レッスンは動画による解説に対応しています! 複雑な操作も動画で確認できるから安心です! また、本書はできるシリーズの読者サポートサービス「できるサポート」に対応! もしもわからない操作があったら、専門スタッフに電話で質問することもできます。

ダウンロード

本製品の読者さまを対象としたダウンロード情報はありません。

お詫びと訂正

誤記のためにご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

  • 39ページ レッスン10のHINT!「自動的に箇条書きとして認識される番号や記号もある」
    • [誤]
      「日付や記号を表示するには」を参照してください。
    • [正]
      「日付や記号を入力するには」を参照してください。
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 55ページ レッスン17の手順4の操作説明1
    • [誤]
      手順2で入力した
    • [正]
      手順3で入力した
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 74ページ レッスン24の「間違った場合は?」
    • [誤]
      手順3の操作4で
    • [正]
      手順3の操作5で
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 74ページ レッスン24の手順3の操作説明6
    • [誤]
      [HOUSE]フォルダをダブルクリック
    • [正]
      [HOUSE]フォルダをクリック
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 143ページ レッスン53のPoint「用意されているレイアウトを使って効率よく見栄えを整える」
    • [誤]
      レッスン55のHINT!のように
    • [正]
      レッスン55のように
    • 【 第2刷にて修正 】
  • 158ページ HINT!「Excelのグラフを変更したときにWordのグラフを更新するには」
    • [誤]
      赤4 [リンク貼り付け]をクリック
      赤5 [OK]をクリック
    • [正]
      赤4 [リンク貼り付け]をクリック
      赤5 [図(Windows メタファイル)]をクリック
      赤6 [OK]をクリック
    • 【 第4刷にて修正 】
  • 174ページ レッスン66の手順1の画像
  • 214ページ HINT!(右下)のタイトル
    • [誤]
      Officeを再インストールするときはライセンス認証が必要
    • [正]
      Vistaを再インストールしたときはOfficeのライセンス認証が必要
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 219ページ HINT! 図解
    • [誤]
      赤4 [挿入]メニューの[図]をクリック
    • [正]
      赤4 [挿入]タブ -[図]をクリック
    • 【 第3刷にて修正 】
  • 236ページ 付録7の手順10の画像

お問い合わせ

書籍の内容に関するお問い合わせはこちら。お答えできるのは本書に記載の内容に関することに限ります。

お問い合わせフォーム