2011年「書き損じ・使い残しはがきチャリティ」結果のご報告

「2019年 書き損じ・使い残しはがきチャリティ」最終結果報告

大変お待たせいたしました。ユニセフへの払い込みが完了しましたので、最終結果を報告させていただきます。

事務局に集まったはがき。はがき以外に切手も多数お送りいただきました

お送りいただいたはがき・切手の最終的な到着枚数は、以下のようになりました。

はがき 58,108枚
切手 21,205枚
書簡 7枚
合計 79,320枚
件数 895件
郵便局でこのような切手シートに交換してもらいます

はがき・切手を郵便局に持ち込んで交換を依頼し、集計を待ちます。

待つことおよそ二カ月。交換手数料を支払い、新しい切手シートになって戻ってきました。

50円切手 26,601枚
80円切手 26,400枚
20円切手 201枚
5円切手 100枚
200円切手 1枚
100円切手 1枚
1円切手 6枚
合計 53,310枚
交換手数料 391,669円
※うち200,000円は当社負担
切手を売却して現金化します。あとは振り込むだけです

今度は、切手シートを持って、買い取ってくれる業者に向かいます。

今回は、80円の切手シートは額面の84%での買い取り、50円の切手シートは83%での買い取り、20円と5円の切手シートは70%の買い取りとなりました。また、バラの切手は50%での買い取りとなりました。最終的には2,881,318円の現金になりました。

これでみなさんから送っていただいたはがき・切手がようやく現金になりました。

ここから郵便局での送金手数料330円を差し引いて、合計で2,880,988円を郵便局から払い込みを行い、無事にチャリティが完了しました。

なお、今回のチャリティは、集計期間中に東日本大震災が発生したため、寄付先を急きょ「東日本大震災緊急募金」に変更しました。

払込金受領証。無事にチャリティが完了しました。

おかげさまで今年も多くの金額を寄付することができました。ご協力いただいた皆様にはこの場を借りまして厚く御礼申し上げます。

ご協力いただいた学校名

豊田市立若園中学校、打上中学校、北秋田市立合川中学校、天売中学校、長野県松川町立松川中学校、長井北中学校、佐賀市立思斉館中学部、名古屋市立助光中学校、土浦市立菅谷小学校、長野市立犀陵中学校、福山市立坪生小学校、静岡市立豊田中学校、仙台市立六郷小学校、津山市立向陽小学校、大阪市立大正北中学校、宮崎市立宮崎西中学校、川北町立橘小学校、久留米市立安武小学校、富里市立七栄小学校、和歌山県立向陽高等学校、赤磐市立山陽東小学校、町田市立町田第二中学校、横浜市立戸塚小学校、津南町立津南中学校、霧島市立富隈小学校、秦野市立南ヶ丘中学校、宮城県岩沼市立岩沼西中学校、熊本県阿蘇市 宮地小学校、鳥取県伯耆町立溝口小学校

(順不同 敬称略)
インプレスのおすすめ書籍

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス