年賀状コンテスト

2015年審査結果

今年も年賀状コンテストにたくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。2015年の受賞作品は以下の作品に決定いたしました。

※受賞作品の著作権は、それぞれの応募者に帰属します。転載・配布等はおやめください
※受賞作品の画像は、編集部にてスキャンしたものですので、実物とは色や質感が異なる場合があります

オリジナル年賀状部門

最優秀賞(賞金3万円)

  • ひの用心「ひの用心」 たにざわ ゆき 様 受賞者のコメント 寒い冬、薪ストーブで暖まる我が家。炎を見ながら、「年賀状の羊かあ...ひつじ...ひの用心!」と思いつき、マッチ棒を、オイル塗りした木に一本ずつせっせと貼り付け、子どもたちに「ひつじの顔に見える?」とジャッジしてもらいながら作成しました。今も原本である「ひの用心」板は居間に飾られており、普段の標語になると共に来客との話題になっています

フォト年賀状部門

最優秀賞(賞金3万円)

  • 初夢「初夢」 中島 豊晴 様 受賞者のコメント 子どもが大好きな動物に囲まれている「初夢」をイメージして作成しました。巨大なシャボン玉やゆらゆら舞い降りるカラフルな傘など、細かい部分まで工夫しながら、夢の中という非現実的な世界観と子どもらしさを表現してみました。見てくださった方が楽しんでいただければ幸いです。光栄な賞をいただき、家族一同大変喜んでいます。ありがとうございました。

good photo賞(賞品 amazonギフト券5,000円分)

  • 賀笑!「賀笑!」 クラPEN 様 受賞者のコメント 新しい年の始まりには、やっぱり笑顔!という単純な思いで作りました。毎年、「ふぉと・ねんが」のおかげで実力以上の作品ができ、とても満足しています。素敵な賞をありがとうございました!

選評

2015年の年賀状コンテストにたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
ご応募いただきました皆様には編集部一同、厚く御礼申し上げます。

今回で8回目となる本コンテストでは、「オリジナル年賀状部門」「フォト年賀状部門」の2部門に、ハイクオリティな作品が寄せられました。

オリジナル年賀状部門では、イラストを用いたものから、グラフィックソフトを駆使したもの、毛糸や粘土などの素材を使って手作りしたものまで、様々な技法で干支のひつじをアレンジした作品が目立ちました。今回は、干支のひつじと作品のモチーフであるマッチ棒とをうまく絡めたアイディアが魅力的な「ひの用心」が最優秀賞に輝きました。木目を背景にしたナチュラルな雰囲気の写真もひつじが持つイメージとマッチしています。

フォト年賀状部門では、今年は、家族の近況を楽しく伝える作品だけではなく、趣味を楽しむ様子を伝える作品なども目立ちました。その中でも、最優秀賞となった「初夢」は、グラフィックソフトを使って細かく作りこむ技術とデザインセンスの両方が光っています。見る人が思わず引きこまれる独特の世界観も魅力の一つです。選考時から圧倒的な存在感で一際目を引いており、まさに「プロ級」という表現がしっくりきます。

また、今年は、素敵な家族写真を使った作品への賞として、「good photo賞」を設けさせていただきました。受賞した「賀笑!」は、弊社刊「デジカメ写真でつくる!ふぉと・ねんが2015」に収録されているデジカメフレーム素材を使った作品で、子どもたちの笑顔が決め手となりました。2人の子どもたちのポーズや構図、やわらかな明るさや色合いもフレームに合っており、家族の近況を楽しく伝えるデジカメ年賀状のお手本のような作品でした。

今回は、残念ながらオリジナル年賀状部門、フォト年賀状部門ともに、優秀賞に至る作品はございませんでした。そのため、該当作なしとさせていただきました。

応募作品には受賞とはならなかったものの、素晴らしい作品がいくつもありました。あと一歩となってしまった方も、今回はご応募を見送った方も、次回の年賀状コンテストにはぜひご応募ください。編集部一同、皆さまの力作をお待ちしております。

インプレス年賀状編集部

インプレスのおすすめ書籍

インプレスの本、雑誌と関連Webサービス