出版営業スタッフブログ

話題の新刊、売れ筋タイトル、書店店頭でのフェア展開など、インプレスの書籍に関する耳より情報を随時アップします。

2017年8月28日

ブックスミスミ オプシア店にて、ユミリーさんのカレンダー先行発売中です!

みなさま夏休みはいかがお過ごしでしたか?
夏休み気分が抜けないこの時期に、早くも来年のカレンダーのご紹介です。

ユミリー風水で絶大な人気を誇る、風水建築デザイナー・直居由美里氏監修の美しいカレンダーは、壁掛けタイプの風景・バラに加え、今年は卓上タイプの花カレンダーも仲間入りしました。
2018年の貴方に良い気の流れをもたらし、日々の生活をハッピーに過ごせること間違いなしのラインナップです。
ユミリーの「幸せを呼ぶ風景」CALENDAR 2018

ユミリーの「幸せを呼ぶ風景」CALENDAR 2018

2018年の運気を元に、花畑や滝、星空、オーロラなど各月の優しく美しい風景の数々が、空間に良い気の流れを呼び込み、癒しと幸運をもたらします。
幸せを引き寄せるユミリーのHappy Rose Calendar 2018

幸せを引き寄せるユミリーのHappy Rose Calendar 2018

2018年の運気を元に、よい気の流れをもたらし、心を落ち着けるバラのフラワーアレンジメントをご用意しました。
華やかなバラは見ているだけで気持ちがやすらぎ、貴方に幸運をもたらします。
各月のラッキーカラー、ラッキーアイテムを散りばめたオリジナルスタイリングが加わり一層効果アップ。
<卓上>ユミリーの幸せを呼ぶFLOWERS

<卓上>ユミリーの幸せを呼ぶFLOWERS

2018年を幸せに過ごすために、可愛いフラワーアレンジメント写真をデスクに飾れる、2018年卓上カレンダーが新登場です!
そんな美しいカレンダー3点が、9月中旬の発売日を前に、鹿児島県の「ブックスミスミ オプシア店」で先行発売中!
ブックスミスミ オプシア店
〒890-0073
鹿児島県鹿児島市宇宿2丁目3-5 OPSIAmisumi
営業時間:10:00〜24:00

鹿児島まで行けない方はAmazon.co.jpでも間もなく発売開始いたします。
しばしお待ちを!

2017年8月 7日

書泉ブックタワーにて、下記8月新刊書籍の先行販売が実施中です!
今旬の人工知能、機械学習関連の書籍が勢揃いしています。

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで

いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで

講義+実習のワークショップ形式の学習書!

講義+実習のワークショップ形式で、会話bot「pybot」を作りながら楽しく学べる「はじめてでも挫折しない」Pythonの入門書を作りました。なぜそうするのかを知りたい、仕組みが知りたい、応用できる基礎を身に付けたい、そんな読者のさまざまな要望に応える新しい教本です。少しずつ新しいことを学びながら進み、プログラムに機能を追加していくので、いま自分は何をやっているのかを、ちゃんと理解しながら進められます。ぜひ本書でPythonのプログラミングの楽しさを実感してください!
本体:2,200円+税
発売日:2017/8/10
著者:鈴木 たかのり、杉谷 弥月、株式会社ビープラウド
ISBN:9784295002086

パソコンで楽しむ 自分で動かす人工知能

パソコンで楽しむ 自分で動かす人工知能

「知ってる! 」が「できた! 」「わかった! 」になる。
体験しながら学べる人工知能の本

専門知識も難しいテクニックも不要。目の前のパソコンで人工知能を楽しみましょう。
人工知能に興味があっても、「機械学習」や「ディープラーニング」「ニューラルネットワーク」の技術解説書ではハードルが高いという人は多いのではないでしょうか。本書はそのハードルをぐっと下げた、まずは人工知能がどんなものか実際に動かしてみたいという人向けの体験型の解説書です。
本体:1,800円+税
発売日:2017/8/10
著者:中島 能和
ISBN:9784295002048

TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+

TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+

TensorFlowコーディングに慣れる!

専門知識も難しいテクニックも不要。目の前のパソコンで人工知能を楽しみましょう。
新世代の数値計算ライブラリを操る! 線形回帰からCNN/RNNまで網羅的に実践 -- TensorFlowは、数値処理用のオープンソースライブラリ。AI分野を中心に活用が進んでいます。本書ではまず、変数/プレースホルダといったTensorFlowの基本や、オープンデータを扱う方法を説明。以降は、機械学習のさまざまな手法を具体的なレシピとして示していきます。線形回帰からCNN/RNNまで解説しつつ、運用環境向けの手法や連立常微分方程式も取り上げます。
本体:4,200円+税
発売日:2017/8/14
著者:Nick McClure 著/株式会社クイープ 訳
ISBN:9784295002000
3点が並んで展開中、「先行販売」が目印!

書泉ブックタワー3F、エスカレーターで上がってすぐのフェア催事場で展開中です。 この機会に、話題の新刊をいち早くゲットしてみてはいかがでしょうか?

2017年8月 4日

話題の機械学習に応用できる新世代の数値計算ライブラリ「TensorFlow」(テンソルフロー)を解説した『TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+』が8月14日に発売となりますが、発売日に先駆けてジュンク堂書店 池袋本店など、全国6店舗限定で先行販売を実施中です。

TensorFlow機械学習クックブック Pythonベースの活用レシピ60+

TensorFlowコーディングに慣れる!

新世代の数値計算ライブラリを操る! 線形回帰からCNN/RNNまで網羅的に実践 -- TensorFlowは、数値処理用のオープンソースライブラリ。AI分野を中心に活用が進んでいます。本書ではまず、変数/プレースホルダといったTensorFlowの基本や、オープンデータを扱う方法を説明。以降は、機械学習のさまざまな手法を具体的なレシピとして示していきます。線形回帰からCNN/RNNまで解説しつつ、運用環境向けの手法や連立常微分方程式も取り上げます。

本体:4,200円+税
発売日:2017/8/14
著者:Nick McClure 著/株式会社クイープ 訳
ISBN:9784295002000


ジュンク堂書店 池袋本店は2箇所で展開中!

ジュンク堂書店 藤沢店はエンド台で展開中!

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:月~土 10:00~23:00/日・祝 10:00~22:00

紀伊國屋書店 新宿本店
〒163-8636
東京都新宿区新宿3丁目17-7
営業時間:10:00~21:00

書泉ブックタワー
〒101-0025
東京都千代田区神田佐久間町1−11−1
営業時間:10:00~21:00

丸善 ラゾーナ川崎店
〒212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町72−1ラゾーナ川崎プラザ内
営業時間:10:00~22:00

ジュンク堂書店 藤沢店
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢559番地 ビックカメラ7F・8F
営業時間:10:00~21:00

紀伊國屋書店 梅田本店
〒530-0012
大阪市北区芝田1丁目1番3号 阪急三番街
営業時間:10:00~22:00

2017年7月14日

7月も半ばを迎え、ついに目前に迫った夏休み!!(1年が早すぎる~ッ)
夏休みの最高に楽しみなイベントと言えば...
そりゃ、夏祭りでしょう!!
そして、夏祭り最大の盛り上がりをみせる場面と言えば...
そりゃ、花火でしょう!!
そんな花火を最高に美しく写真に残したくはありませんか?
そんな方におすすめの花火撮影テクニック本が発売されました!!

夜の絶景写真 花火編

夜の絶景写真 花火編

誰でもドラマチックな花火写真が撮れるようになる

夏の夜空を鮮やかに彩る花火。連続で上がる絢爛豪華の姿を写真に撮ってみたいと思うはず。ところがこの花火撮影。やってみると以外と難しい。「上がる高さが分からない」「いつ上がるのか分からない」「シャッター速度をいくつにしたらいいのか分からない」など分からないことだらけ。この本では、そんな悩みに答える「少ない撮影チャンスで失敗をせずに、美しい花火風景を撮る方法」を目的ごとに細かく解説。さあ、この本を読んで夏の花火を撮りにいこう!
本体:2,000円+税
発売日:2017/7/14
著者:泉谷 玄作
ISBN:9784295001942
著者厳選の花火大会スポット情報から、撮影に必要な準備、基本~応用的な撮影テクニックまで、花火を綺麗に撮るための技術がこの1冊に凝縮されています。
この夏、花火撮影に挑戦したい方は、ぜひ本書を手に取ってみてください!
本書を読んで、夏の花火を撮りに行きましょう!!

2017年7月11日

カタッ...カタカタ...






カタカタカタ...カタカタカタ...






カタカタカタッ、カタカタカタカタ...






カタカタカタカタカタカタカタ...






カタカタ...カタカタカタカタ、カチャッ...






「さぁーて、最先端のビジネスニュースをチェックしたところで、7月11日(火)朝日新聞朝刊でも読むか!」
「こ...これはっ......!!」
「7月11日(火)朝日新聞朝刊に、早くも重版が決定したインプレスの新刊『働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く!ほんとうの「働き方改革」(できるビジネス)』の半五段広告が掲載されている~~~ッッ!!」

【早くも重版!】働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く!ほんとうの「働き方改革」(できるビジネス)

働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く!ほんとうの「働き方改革」(できるビジネス)

人気「職場改善士」が説く社員も会社も元気になる職場の作り方

職場の現状に満足していますか?こう問われたとき......「職場の人はイイけど、やりがいがない」「仕事に楽しさなんて求めてません」素直に「はい」と答えられない職場は、思い切って「改革」してみませんか?改革って聞くと「めんどくさそ~」「うちでは無理!」という意見もありますが、新規システムの導入、新たな人事制度のような大掛かりなことは必要ではありません。今ある「当たり前」をちょっと工夫するだけで「働く人」が変わり、「働き方」も変わるのです。大企業から中小企業、事務職の現場、店舗、工場などいろんな企業の事例を改革推進者の生の声と共にお伝えします。

本体:1,500円+税
発売日:2017/6/16
著者:沢渡 あまね
ISBN:9784295001270


Amazonランキングでは安定して上位に鎮座しております。
7月12日17時現在、「企業経営」ジャンルで第15位、和書全体で982位です(これ、けっこういい順位!)。
Amazon.co.jp『働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く! ほんとうの「働き方改革」 (できるビジネス)』ページ
気になった方は、ぜひ書店店頭でお手にとってご覧ください!

2017年6月30日

今話題の人工知能をマンガでやさしく解説した『マンガでわかる人工知能』が7月7日に発売となりますが、ジュンク堂書店 池袋本店紀伊國屋書店 新宿本店ブックファースト 新宿店の3店舗限定で先行販売を実施中です(著者・藤木利明氏の直筆POP付き!)

マンガでわかる人工知能

人工知能のキーワードをやさしく解説!

今、人工知能(AI=Artificial Intelligence)関連の報道を見ない日はありません。想像以上のスピードで、AIが私たちの生活、ビジネスに関わりはじめています。本書は「むずかしいことはわからないけど、AIによって世の中がどう変わっていくのか知りたい」という人に、マンガと解説文で理解できるようになっています。「AIに仕事が奪われる!」という報道に不安になり、自分はそんな変化の中でやっていけるのか知りたい。そんな「ふつうの人」でも、今のAIやAIビジネスが理解できるようになります。

本体:1,500円+税
発売日:2017/7/7
著者:藤木 利明 著/山田 みらい 作画
ISBN:9784295001539



ジュンク堂書店 池袋本店は、6階パソコン書コーナーと5階ビジネス書コーナーで併売展開中。

ブックファースト 新宿店は2面展開!

紀伊國屋書店 新宿本店も2面展開!

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:月~土 10:00~23:00/日・祝 10:00~22:00

紀伊國屋書店 新宿本店
〒163-8636
東京都新宿区新宿3丁目17-7
営業時間:10:00~21:00

ブックファースト 新宿店
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 地下1階・地下2階
営業時間:10:00~23:00

2017年6月 2日

日本全国で引き続き話題の「働き方改革」に対して、人気「職場改善士」が社員も会社も元気になる職場の作り方「本当の働き方改革」説く!6月16日発売の新刊『働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く!ほんとうの「働き方改革」(できるビジネス)』の発売を記念し、八重洲ブックセンター本店にて出版記念パネルトークを開催します。

パネリストはもちろん本書の著者、職場改善士の沢渡あまね氏。沢渡氏は大手から中小企業まで数多の企業で職場の悩みを聞き、改善策をアシストしてきました。さらに働く人改革を実践しているヤマハ発動機、ナムコ、ポッケの3社からゲストが登壇いたします。

  • 彼らの新鮮でユニークな取り組みは、いかにして生まれたのか?
  • どうして職場に定着する改革ができたのか?
  • 「ほんとうの働き方改革」とは何か?

上記のほかにも、本書では語りつくせなかったことまで、大胆に掘り下げていきます。

また、開催に伴いまして、八重洲ブックセンター本店にて6月9日(金)より先行販売します。八重洲近辺にお出かけの際はぜひお立ち寄りください。みなさまのお申し込みお待ちしています♪

開催概要・お申し込み方法

  • 日時:2017年6月30日 (金) 19時00分~(開場:18時30分)
  • 会場:本店 8F ギャラリー
  • 定員:70名(申し込み先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 申込方法:当店で対象書籍をお買い上げのお客さまに1階カウンターにて参加整理券を差し上げます。
    ・対象書籍発売前は、整理券のご予約を承ります。
    ・また、お電話によるご予約も承ります。(電話番号:03-3281-8201)
    ※参加整理券1枚につき、お1人のご入場とさせていただきます。
    ※対象書籍のご購入はイベント当日でも構いません。
  • 対象書籍:『働く人改革』 (本体価格1,500円+税)
  • 主催:八重洲ブックセンター 協賛:インプレス

詳細は八重洲ブックセンター本店のウェブサイトをご確認ください
http://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/12088/

本の詳細:働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く!ほんとうの「働き方改革」(できるビジネス)
http://book.impress.co.jp/books/1116101129

2017年5月18日

人工知能ビジネスを推進するためのノウハウを解説した『いちばんやさしい人工知能ビジネスの教本 人気講師が教えるAI・機械学習の事業化』が5月25日に発売となりますが、ジュンク堂書店 藤沢店限定で先行販売を実施中です。

いちばんやさしい人工知能ビジネスの教本 人気講師が教えるAI・機械学習の事業化

人工知能でビジネスを創出しよう!

「人工知能を使ったビジネスアイデアが欲しい」という場合にすぐ役立てられるように、本書は人工知能ビジネスの具体的な成功事例から事業化のヒントを学べる構成になっています。また、人間の手を離れて価値を生み出す人工知能を使うにあたり、避けて通れない「法律の壁」についても具体的な注意すべきポイントや検討方法をしっかりと説明しています。仕組みや事例だけでなく、法規制の面からも人工知能ビジネスを推進するためのノウハウを解説した、これまでにない実践書です。

本体:1,850円+税
発売日:2017/5/25
著者:二木 康晴/塩野 誠
ISBN:9784295001256


エンド台で怒涛の4面展開中! ぜひお立ち寄りください!

◆先行販売店舗

ジュンク堂 藤沢店
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢559 ビックカメラ藤沢店7階~8階
営業時間:10:00~21:00

2017年5月17日

本邦初の「Mesos」解説書である『Mesos実践ガイド』(Impress top gearシリーズ)が5月25日に発売となりますが、ジュンク堂書店 池袋本店限定で先行販売を実施中です。

Mesos実践ガイド

Mesosによる分散処理環境の実践的な構築手法

本書は、アプリケーションの分散環境を構築するオープンソースソフトウェアとして注目される、「Apache Mesos」と「Mesosphere DC/OS」によるクラスター管理とアプリケーションの自動配備の解説書です。MesosおよびMarathon、Chronos、Auroraなどの管理ツールによってクラスター環境を構築し、分散環境の機能、システムの構築、アプリケーションの配備などを解説します。具体的な事例として、Dockerコンテナによるクラスターの構築と負荷分散、Hadoop、Apache Spark、Apache Cassandra、TensorFlow、Jenkinsの配備など、実践的な内容を紹介します。

本体:3,000円+税
発売日:2017/5/25
著者:古賀 政純
ISBN:9784295001102


5月25日まではAmazonですら入手不可! お急ぎください。

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒101-0051
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:10:00〜23:00

2017年5月12日

新刊『快速エクセル』......
売れすぎて......
秒単位でAmazonの在庫が減ってるよぉぉぉ!!
でも、原因はわかってる......。そう、

4月28日発売の絶好調新刊『快速エクセル 会社では学べない一生モノの時短術 (できるビジネス)』が「ビジネスブックマラソン」に取り上げられました。

▼『快速エクセル』美崎栄一郎・著 vol.4678 | 「ビジネスブックマラソン」バックナンバーズ

「これは、ベストセラーになるにおいがしますね。」とのこと。
はい、お墨付きいただきました~~~ッッ!

Amazonの在庫薄は土日には解消しているはず。
それと重版出来日は5月19日に決定しました。書店さん、安心してくださーい。

快速エクセル 会社では学べない一生モノの時短術 (できるビジネス)

【5月19日重版出来】「はやく帰れ」と言われたら、まずはエクセル業務の見直しを!

エクセルは、データの入力や集計、グラフ、プレゼン資料の作成などあらゆる場面で登場します。いまや、ビジネスパーソンの必須スキルです。だからこそ、一番手っ取り早く時短に取りかかれ、効果が見えるのは「エクセル業務」なのです。著者は、人気ビジネス書作家の美崎栄一郎氏。実務に役立ち最後まで挫折しないエクセル本にするため、クスッと笑えるストーリー付きで78個の時短技を解説します。紹介する技は、エクセルに自信がなくても今日から効果が出るものばかりです。新入社員からベテラン社員まで、エクセル初心者必読の1冊です!

本体:1,300円+税
発売日:2017/4/28
著者:美崎 栄一郎
ISBN:9784295000877


2017年5月10日

重ッ!版ッ!
『快速エクセル』重版ッッ!
『快速エクセル』重版ッッ!
してェ...
時短してェ~~~~~~...
『バキ』193話からのオマージュ失礼しました。
4月28日発売の新刊『快速エクセル 会社では学べない一生モノの時短術 (できるビジネス)』が売れ行き好調!
早くも重版が決定しました。

快速エクセル 会社では学べない一生モノの時短術 (できるビジネス)

【重版決定!】「はやく帰れ」と言われたら、まずはエクセル業務の見直しを!

エクセルは、データの入力や集計、グラフ、プレゼン資料の作成などあらゆる場面で登場します。いまや、ビジネスパーソンの必須スキルです。だからこそ、一番手っ取り早く時短に取りかかれ、効果が見えるのは「エクセル業務」なのです。著者は、人気ビジネス書作家の美崎栄一郎氏。実務に役立ち最後まで挫折しないエクセル本にするため、クスッと笑えるストーリー付きで78個の時短技を解説します。紹介する技は、エクセルに自信がなくても今日から効果が出るものばかりです。新入社員からベテラン社員まで、エクセル初心者必読の1冊です!

本体:1,300円+税
発売日:2017/4/28
著者:美崎 栄一郎
ISBN:9784295000877


ビジネス書の執筆実績多数の著者・美崎栄一郎氏は、ビジネス書大賞1位を獲得したり、ビジネス手帳をプロデュースしたりと多方面で活躍中。
本書はそんな著者のExcelメソッドが満載です!

最大の特長は、個性的なキャラクター満載で、クスッと笑えるストーリーが付いていること。
Excelに苦手意識を持っている方でも、中身にスッと入っていけます。

ダヴィンチニュースでも取り上げていただきました。
▼残業100時間以上から定時帰宅を実現!? 会社では学べない一生モノの時短術

◆目次
プロローグ
はじめに
[CHAPTER 1] 入社1日目 データ入力で基礎力が分かる
[CHAPTER 2] ノー残業DAY 仕事が速い人はマウスを使わない
[CHAPTER 3] 本日は初営業 仕事上手の好感度テクニック
[CHAPTER 4] すごい新人登場 関数は最強の武器である
[CHAPTER 5] 企画の改善 相手を納得させるデータの力
[CHAPTER 6] プレゼン当日 資料は見た目が9割と心得よ
エピローグ
おわりに
索引

2017年5月 2日

渋谷ヒカリエで、日本最大の審査制写真投稿サイト「東京カメラ部」の写真展が5月6日まで開催されています。
▼東京カメラ部2017写真展
インプレスの7月新刊『最高の1枚を「撮る・仕上げる」で生み出す 超絶写真術』の著者5名が作品を展示中。
そこでは現在制作中の『超絶写真術』の表紙も合わせて展示していただいてます!
(写真は著者の別所隆弘氏)

【予約受付中!】最高の1枚を「撮る・仕上げる」で生み出す 超絶写真術

最高の1枚を「撮る・仕上げる」で生み出す 超絶写真術

人気写真家たちによる雰囲気のいい写真の撮影方法から、仕上げ方までを解説!

今人気のある写真家7人による、見る人に「すごい」と思われる写真の撮影方法から現像方法までを解説します。カメラ初~中級者、InstagramなどのSNSを利用している人、今時の写真に仕上げたい人、自分の写真に物足りなさを感じている人は必見!

本体:1,800円+税
発売日:2017/7/7
著者:別所隆弘、黒田明臣、北村佑介、Nana*、小山満太郎、イルコ 光の魔術師、千田智康
ISBN:9784295001294


ゴールデンウィークは渋谷ヒカリエに全員集合!

2017年4月19日

それはある火曜日のこと......。
「さぁーて、4月18日(火)読売新聞朝刊の就活生向け人気コーナー「就活ON!」を読むか! 就活生でもなんでもないけど念のため!」
「こ...これはっ......!!」
「4月18日(火)読売新聞朝刊の就活生向けコーナー「就活ON!」に、インプレスの売れ筋本『小さな会社でぼくは育つ(しごとのわ)』が紹介されている~~~っっ!!」
~以下引用~
 中小企業で働く利点は

 早くから責任ある仕事を任される小さな会社には、社会人として大きく成長するチャンスが潜んでいる。その利点を生かすのに必要な姿勢について、経営学者の視点で易しく説く。大企業ばかりでなく、中小企業に目を向けるきっかけになるだろう。
~引用ここまで~

◆ 小さな会社でぼくは育つ(しごとのわ)

小さな会社でぼくは育つ(しごとのわ)

中小企業で働くすべての人へ。小さな会社で成長する働き方を説く!

日本の 99.7%は中小企業である。「安定していない」「しっかりした研修がない」「人材不足」という声もあるが、働くメリットとして、一人の責任が大きくやりがいを感じやすいことが挙げられる。大企業と比べ、成長できるチャンスがたくさん転がっているのだ。「誰も教えてくれない、やることは山ほどある」と嘆く若手や、指導に悩む先輩や経営者。大企業への就職しか視野をいれてなかった学生。 小さな会社で働くすべての人に、そこで働く魅力と、成長の秘訣を経営学ベースに伝授する。

本体:1,500円+税
発売日:2017/1/27
著者:神吉 直人
ISBN:9784295000648


Amazonランキングも急上昇中。
「中小企業経営」ジャンルで第1位、和書全体で272位です!(4月18日20時現在)
気になった方は、ぜひ書店店頭でお手にとってご覧ください!

2017年4月 3日

それはある日の日曜日のこと......。
「さぁーて、4月2日(日)朝日新聞朝刊の書評欄でも読むか!」
「こ...これはっ......!!」
「4月2日(日)朝日新聞朝刊の書評欄に、インプレスの新刊『ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想(しごとのわ)』の書評が掲載されている~~~っっ!!」

◆ ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想(しごとのわ)

ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想(しごとのわ)

最速・効率はもう古い?今、新しい発想法を!

この本のタイトル、どう思いますか?「長い」「覚えにくい」「読みづらい」ですね。まさに不便なタイトルです。しかし、不便は悪者ではありません。この長いタイトルは、万とある書籍の中で目を引き、気を引くことができます。またこのタイトルの是非について、場が活性化することがあるかもしれません。このような不便から生まれる益を「不便益」と読んでいます。この不便益という視点を持つと、企画やマーケティング、商品開発に役立ちます。便利な時代だからこそ求められている、新しいアイデアの本です。

本体:1,500円+税
発売日:2017/3/16
著者:川上 浩司
ISBN:9784295000921


本書の特徴と意図を見事に汲んでくれている、すばらしい書評でした。
せっかくですので引用させていただきます。

~以下引用~
 不便さゆえの魅力 事例あげて説く

 宅配ビジネスがサービスの見直しを迫られるなど、利便性を追い求めることの是非が問われている。
 そこで気になったのが本書のテーマである「不便益」だ。例えば「行きづらいからこそ行きたくなる秘湯」には不便さゆえの魅力やありがたみがある。このように、不便と思われがちなモノ・コトの中に益を見いだすのが不便益という考え方。不便の隠れた効用に光を当て、効率化に突き進む社会に疑問を投げかける。
 あえて段差を配したバリアアリー・・・の高齢者施設(身体機能の低下を防ぐ)、通った道がかすれて消えてゆくカーナビ(そのほうが道を覚えられる)、閉めにくい引き戸や転びやすい庭のある幼稚園(体験からの学びを重視)などの事例に考えさせられた。
 不便益という視点を持つことが多用な発想につながると説く本書自体、決して便利なノウハウ本ではない。それゆえ主体的に思考を深められると捉えれば、これも不便の賜物か。長すぎるタイトルもしかり。読みづらいが「なんだこれは」と目を引くことは必定。少々理屈っぽい部分はあれど商品開発のヒントが随所に。「不便は手間だが役に立つ」という「逃げ恥」もどきの惹句に座布団一枚!
~引用ここまで~
書評を読んで気になった方は、ぜひ書店店頭でお手にとってご覧ください!

2017年3月31日

2017年3月刊行のインプレス新刊が好調です。おすすめ書籍を一挙紹介!


◆ 美タイピング完全マスター練習帳 Windows 10/8.1/8/7/Vista対応

美タイピング完全マスター練習帳 Windows 10/8.1/8/7/Vista対応

大好評タイピング本がさらにパワーアップ!

ベストセラーのタイピング本が、コンテンツ増量&Windows 10にも対応!さらにパワーアップして再登場です。タイピング日本最速の達人・隅野貴裕氏が全編監修。付属CD-ROMには、誌面と連動したオリジナルタイピングソフトを収録!「ゼロからトレーニング」、「Let's 美タイピング」の2つのモードを搭載した、使いやすいと評判のソフトです。「Let's 美タイピング」モードには、「芸能人の名前」「イケメンセリフ風」など楽しいコンテンツが盛りだくさん!「正しく速く美しいタイピング」が誰でもしっかり身につきます。

本体:880円+税
発売日:2017/3/3
著者:隅野 貴裕 監修
ISBN:9784295000815


◆ 一生使える プレゼン上手の 資料作成入門

一生使える プレゼン上手の 資料作成入門

大人気シリーズ待望の第2弾。4月に重版決定! 『一生使える 見やすい資料のデザイン入門』も売れてます!

「手戻りを少なくしたい」「図解を見やすくしたい」「ストーリーをもっとわかりやすくしたい」...。そんな人に送る、「これさえ覚えておけばOK!」という最低限のポイントだけを解説した、実務で即役立つ資料作成の入門書。ビフォー→アフターの大きな作例を見ながら、構成やグラフ、図解などを使った説得力のある資料作りのコツを誰でも簡単に習得できます。巻末には、アニメーションの使い方や実践作例集、資料作成で役立つ便利ツール紹介なども掲載。今まで誰も教えてくれなかった、上司、顧客から「即OK!」がもらえる資料作りの「ちょっとしたコツ」が満載です。

本体:1,800円+税
発売日:2017/3/3
著者:岸 啓介 著
ISBN:9784295000693


◆ 四季の絶景写真 撮影テクニック&撮影地ガイド 日本ベストセクション400

四季の絶景写真 撮影テクニック&撮影地ガイド 日本ベストセクション400

4月に重版決定! 行楽シーズンのお供にも。

「撮影スポット」と「撮り方」の両方が分かる撮影ガイドが登場! 北海道から沖縄まで日本の絶景スポットを四季ごとに各100スポット、計400スポットの大ボリュームで紹介します。おすすめの撮影時期やレンズなど、絶景を撮るためのさまざまな情報やテクニックを70名を超える写真家たちの作品とともに収録。美しき日本の四季を撮り尽くすための情報が詰まった永久保存版の1冊です。

本体:2,400円+税
発売日:2017/3/9
著者:デジタルカメラマガジン 編
ISBN:9784295000839


◆ ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ

ノート・日記・手帳が楽しくなる ゆるスケッチ

ぶきっちょ上等! よく見て描くだけでスケッチは上手くなります。

手帳や絵日記、ノートに自分が見たモノ・考えたコトをちょっぴり上手に、センスよく描くヒントがいっぱい詰まってます。「上手にスケッチするにはどうやって描けばいいでしょう?」この質問には、まず「よく見て描いてください。」と答えます。ただ「よく観察する」と言われても、最初はどう観察したらよいのか戸惑うかもしれません。描きたいものを「それらしく」描くためには、観察するポイントがあるのです。全部をすべて同じに描く必要はありません。難しく考えないで、まずはゆるーく、楽しく、自由に描いてみましょう。

◆3/10〜5/31 ゆるスケッチコンテスト開催中!

◆イラストの描き方動画やスタッフのイラストなどを投稿中です!
Instagram:https://www.instagram.com/yuru_sketch/
Twitter:https://twitter.com/yuru_sketch
Facebook:https://www.facebook.com/pg/773878232768830/

本体:1,200円+税
発売日:2017/3/10
著者:corekiyo 著/スギタメグ 著
ISBN:9784295000891


◆ ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想(しごとのわ)

ごめんなさい、もしあなたがちょっとでも行き詰まりを感じているなら、不便をとり入れてみてはどうですか? 不便益という発想(しごとのわ)

4月2日(日)朝日新聞に書評が掲載されます!

この本のタイトル、どう思いますか?「長い」「覚えにくい」「読みづらい」ですね。まさに不便なタイトルです。しかし、不便は悪者ではありません。この長いタイトルは、万とある書籍の中で目を引き、気を引くことができます。またこのタイトルの是非について、場が活性化することがあるかもしれません。このような不便から生まれる益を「不便益」と読んでいます。この不便益という視点を持つと、企画やマーケティング、商品開発に役立ちます。便利な時代だからこそ求められている、新しいアイデアの本です。

◆4月2日(日)読売新聞 朝刊に、同レーベルの既刊『小さな会社でぼくは育つ(しごとのわ)』の広告が掲載されます。こちらも要チェック!

本体:1,500円+税
発売日:2017/3/16
著者:川上 浩司 著
ISBN:9784295000921


◆ Sense up 「大人のセンス」でもっと素敵な私になる考え方とテクニック

Sense up 「大人のセンス」でもっと素敵な私になる考え方とテクニック

4月に重版決定! 全国的に売れてます。

誰にでも簡単に、すぐにセンスアップ! 人気ブログ「STYLE SNAP」主宰、のべ1万人以上の女性にスタイリングを伝えてきた著者が、あなたらしさを演出する「センスの法則」を教えます。「雑誌やネットで見る素敵な人をマネしてみるけど同じにならない」「家に帰るとものが溢れかえっている」「たくさん買っているのに、魅力的なコーディネートにならない」という人も、ルールを知れば、暮らしも服も何歳からでもセンスアップが可能です。本書では、大人のセンスを育てる基本ルールをお伝えします。

◆著者プロデュースのブログ「STYLE SNAP 大人世代普段着リアルクローズ」も要チェック!

本体:1,480円+税
発売日:2017/3/17
著者:窪田 千紘 著
ISBN:9784295000884


◆ 忍者増田のレトロゲーム忍法帖

忍者増田のレトロゲーム忍法帖

アラサー・アラフォー(・アラフィフも?)直撃! レトロゲーム好き必読の1冊。

80~90年代、ゲームに夢中だったすべての方へ! 「ディグダグ」「パックランド」「いただきストリート」そして「ウィザードリィ」......ログイン、そしてファミ通で活躍したライター「忍者増田」が、これらタイトルにまつわる当時の思い出、そして数十年ぶりにプレイした感想を語り尽くす。スペシャルゲストを迎えたロング対談3本や、単行本書き下ろしの「ウィザードリィ・外伝I」編も収録。レトロゲーム好きなら必読の内容です!

本体:1,680円+税
発売日:2017/3/17
著者:忍者増田 著
ISBN:9784295000860



2017年度のインプレスにもご期待ください♪

2017年3月 3日

「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門」発売記念キャンペーン開催中

大人気「一生使える」シリーズ待望の第2弾「一生使えるプレゼン上手の資料作成入門」の発売を記念いたしまして、ただいま「パワポ素材セットプレゼントキャンペーン」を実施中です。対象書店にて本書をご購入のみなさまに、コピペや書き換えで資料作りにすぐに使える「PowerPointテンプレート&素材集」をダウンロードにてプレゼント♪ 詳細は書籍挟み込みのチラシをご確認ください。

◆ キャンペーン対象書籍

一生使えるプレゼン上手の資料作成入門

「手戻りを少なくしたい」「図解を見やすくしたい」「ストーリーをもっとわかりやすくしたい」...。そんな人に送る、「これさえ覚えておけばOK!」という最低限のポイントだけを解説した、実務で即役立つ資料作成の入門書。ビフォー→アフターの大きな作例を見ながら、構成やグラフ、図解などを使った説得力のある資料作りのコツを誰でも簡単に習得できます。巻末には、アニメーションの使い方や実践作例集、資料作成で役立つ便利ツール紹介なども掲載。今まで誰も教えてくれなかった、上司、顧客から「即OK!」がもらえる資料作りの「ちょっとしたコツ」が満載です。

本体:1,800円+税
発売日:2017/3/3
著者:岸 啓介
ISBN: 9784295000693


◆ キャンペーン対象書店

  • 丸善 丸の内本店
  • 有隣堂 ヨドバシAKIBA店
  • ジュンク堂書店 池袋本店
  • ジュンク堂書店 吉祥寺店
  • PAPER WALL エキュート立川店
  • ACADEMIA 港北店
  • 有隣堂 横浜駅西口店
  • 紀伊国屋書店 横浜店
  • ジュンク堂書店 藤沢店
  • 旭屋書店 志木店
  • 三省堂書店 名古屋高島屋店
  • 紀伊國屋書店 梅田本店
  • ジュンク堂書店 大阪本店
  • MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
  • ブックスタジオ 大阪店
  • 大垣書店 イオンモールKYOTO店
  • 大垣書店 京都ヨドバシ店
  • 大垣書店 烏丸三条店
  • ジュンク堂書店 三宮店
  • ジュンク堂書店 福岡店
  • ジュンク堂書店 天満橋店
  • 丸善 博多店

撮影協力:丸善 丸の内本店、有隣堂 ヨドバシAKIBA店

◆ 特典パワポ素材サンプル(このほか多数の素材を収録しています)

2017年2月16日

待ってたよ......。
5万部突破のWordPress超定番テキスト『いちばんやさしいWordPressの教本』が第3版に改訂となります。
WordPressのテーマを最新の「Lightning」に変え、手順もリニューアルしました。もちろんレスポンシブデザインにも対応しています。

『いちばんやさしいWordPressの教本 第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方』
¥1,580+税
著者:石川 栄和 著/星野 邦敏 著/大串 肇
サイズ:B5変形判
ISBN: 978-4-295-00079-2

発売は2月24日ですが、3店舗限定で本日より先行販売中
お近くにお住まいの方はぜひご覧ください。
東京近郊にお住まいの方は! →ジュンク堂書店 池袋本店

大阪近郊にお住まいの方は! →紀伊國屋書店 梅田本店
湘南エリアにお住まいの方は! →ジュンク堂書店 藤沢店

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒101-0051
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:10:00〜23:00
紀伊國屋書店 梅田本店
〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街
営業時間:10:00〜22:00
ジュンク堂書店 藤沢店
〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢559 ビックカメラ藤沢店 7階・8階
営業時間:10:00〜21:00

2017年2月 2日

吸い込まれそうになる美しい絶景地の写真、自分でも撮影してみたいと思いませんか?
「撮影スポット」「撮り方」の両方がわかる、これまでありそうでなかった絶景撮影ガイドが3月9日に登場します。
定価:本体2,400円+税
2017年3月9日発売
B5変型判
デジタルカメラマガジン編
ISBN:9784295000594
北海道から沖縄まで日本中の絶景撮影スポットを、春、夏、秋、冬と四季ごとに各100スポットずつ、のべ400スポットもの大ボリュームで紹介!

さらに、そうした絶景を撮影するためのおすすめ時期や時間帯、必要なレンズなど、さまざまなテクニックや情報を70名を超える風景写真家たちの作品とともに収録しています。
本書は「見て」「行って」「撮れる」という軸でページを構成しています。

◆誌面見開きイメージ(クリックすると大きい画像でご覧いただけます)

白米千枚田

◆「写真を撮る」という観点から絶景スポットの紹介や撮影のポイントを解説

◆一番重要な撮影テクニックやおすすめのアイテムなど、ひとつ上の絶景写真を撮るために知っておきたいことを掲載

◆アクセス方法、おすすめの撮影時期や時間帯、必要なレンズなどをアイコンでわかりやすく解説

◆数多の風景写真家によって撮影された絶景写真を大きく掲載!

桜も紅葉も、山も海も川も、美しき日本の四季を撮り尽くすための情報が詰まった永久保存版となる1冊です。
【掲載写真家】
青柳健二、石橋睦美、泉谷玄作、入江 進、岩木 登、上田晃司、大和田 良、小野寺宏友、鍵井靖章、かくたみほ、柏倉陽介、片岡 巌、加藤文雄、金子美智子、川北茂貴、木村琢磨、クキモトノリコ、KEN五島、GOTO AKI、後藤昌美、小早川 渉、小林哲朗、斎藤巧一郎、斎藤友覧、佐藤 尚、新海良夫、鈴木知子、田尾沙織、高橋真澄、高橋よしてる、高椋俊樹、竹本りか、辰野 清、伊達淳一、田中達也、谷口 京、チャーリィ古庄、津波江理子、富田文雄、中井精也、長瀬正太、中西俊明、中西敏貴、長根広和、中野耕志、西川貴之、沼澤茂美、野川かさね、野口純一、萩原史郎、萩原俊哉、橋向 真、浜崎さわこ、敏 龍彦、深澤 武、福田啓人、福田健太郎、福田弘二、福田幸広、別所隆弘、星野佑佳、前川貴行、丸田あつし、水野秀比古、宮武健仁、茂手木秀行、本橋昻明、山岸代里子、山下峰冬、山梨勝弘、山梨将典、吉住志穂、吉村和敏、米津 光、米屋こうじ、ルーク・オザワ、わたなべもも
※本商品は写真専門誌『デジタルカメラマガジン』において2015年6月号、12月号、2016年4月号、10月号で掲載した特集内容を再編集して収録しています
現在Amazonで予約受付中! 春の行楽シーズンのお供ににぜひチェックしてみてください。

2017年1月27日

このブログを読んでくださる方の多くは、ビジネスパーソンだと思います。
仕事について考えるとき、みなさんは何を考えますか?
成果を上げること、無駄をなくすこと、お金を稼ぐことなどを意識することはあっても、「輪」を意識することは少ないのではないでしょうか。
会社や家庭、地域、過去と未来、わたしとあなた...。切り離さなければ輪ができます。仕事を考えるとき、そんな輪を大切にしたいという思いから、"自由が丘のほがらかな出版社"ミシマ社さんと一緒に「しごとのわ」というビジネス書のレーベルを起ち上げました。
第一弾は、本日発売!
「小さな会社でぼくは育つ」
「生きる場所を、もう一度選ぶ 移住した23人の選択」
2冊同時発売です。

小さな会社でぼくは育つ(しごとのわ))

「小さな会社でぼくは育つ」

日本にある企業の99.7%が、中小企業なのだそうです。
社員教育がしっかりしていない、人が少なくて忙しそう、不安定なのでは? という不安要素が語られることが多い中小企業ですが、反面、若くても責任のある仕事を任せてもらえるため、成長するチャンスがたくさんあるのも事実です。
本書は、中小企業という場のメリットや、それを享受するための力の付け方を、経営学の先生が優しく伝授。
大企業が必ずしも安定を約束できない今、中小企業で働いている、もしくは、これから働こうという若い人たちにぜひ手に取っていただきたい1冊です。

生きる場所を、もう一度選ぶ 移住した23人の選択(しごとのわ)

「生きる場所を、もう一度選ぶ 移住した23人の選択」

移住の動機はさまざまですが、本の中で語られる言葉や選択は、いい意味で「それしかない」。土地や仕事、それらにまつわる人々に出会ってしまったら、あとはもう移り住むしかなかったのかもしれません。
23人が語る言葉は、暑苦しいわけでもなく、むしろ淡々としています。しかし、「働く」ことは、お金を稼ぐ手段ではなく、生きることそのものだと感じさせてくれるのです。
正直申しまして、今の生活にモヤモヤを感じても、旅に出ようとは考えても、地方に移住することなど考えたことはない私。まだ背中を押されたわけではありませんが、生きる場所を得た人たちの言葉から元気がもらえました!
移住を考えている人も、考えていない人も、働く場所について、もう一度考えてみませんか?
☆紀伊國屋書店 新宿本店でイベントあります!
『「生きる場所を、もう一度選ぶ」出版記念イベント:しごとのわトークリレー#01』
日時:2017年2月10日(金) 開場18:45/開演19:00
会場:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/20170107105331.html
新しい時代のスロービジネス書「しごとのわ」を、どうぞよろしくお願いいたします。
「しごとのわ」Webはこちら https://shigotonowa.jp/

2017年1月27日

1月20日に同時発売となった新刊『完全版 写真がもっと上手くなる デジタル一眼 撮影テクニック事典101+』と『完全版 写真がもっと上手くなる デジタル一眼 構図テクニック事典101+』の売上が絶好調です。

『撮影テクニック事典101+』の方は発売早々、Amazon「写真技術」カテゴリで1位! あまりの売れ行きに一時Amazonでの在庫が切れてしまったほどです(1月27日現在は在庫がございます)。
定価:本体1,600円+税
2017年1月20日発売
B5変形判
上田 晃司 著
ISBN:9784295000594
定価:本体1,600円+税
2017年1月20日発売
B5変形判
上田 晃司 著/岡本 洋子 著/ミゾタ ユキ 著/GOTO AKI 著/関谷 浩 著/たかはし うみ 著
ISBN:9784295000600
本書は、以前にポケット判として刊行された「写真がもっと上手くなる101」シリーズを刷新したもの。ポケット判はサイズが小さく持ち運びしやすいというメリットがあった一方で、読者様から「写真が小さい」「文字が読みにくい」という声もありました。

そうしたご意見を反映し、ポケット判よりも大きい判型(B5変形判)にしたことで、写真も見やすく、文字も読みやすくなり、幅広い年代の方に役立てていただけるようになりました。

また、ポケット判をすでに購入された方にもご満足いただけるように、「ワイヤレスライティング」「HDR」「点構図」など、近年流行しているテクニックも新たに追加。テクニック数も121に増えて、充実した内容になっています。

さらに、より読者の皆様のカメラライフに貢献できるようにと「早見表」を巻末に付けました。これは本書で解説されているテクニックのポイントを写真付きでまとめたものです。
切り取って撮影に持っていくのもよし。QRコードを読み取ってPDFをダウンロードできるようにもなっていますので、スマホに入れるのもよし。編集部が太鼓判を押すおすすめのアイテムになっています。

ぜひ書店店頭などでチェックしてみてください!

2016年12月19日

FLOWER FAIRIES Calendar 2017
国や時代を超えて愛され続ける花の妖精たち、フラワーフェアリーズの2017年版カレンダー『FLOWER FAIRIES Calendar 2017』が好評発売中です。

『FLOWER FAIRIES Calendar 2017』
¥1,200+税
著者:シシリー・メアリー・バーカー
サイズ:300×380mm
ISBN: 978-4-8443-8110-5


花の妖精たちはみんなカラフルで季節感にあふれ、なおかつ美人揃い
1世紀近く愛され続けるわけですね。

ラベンダーの妖精(6月)

今にも飛び立っていきそうな浮遊感。かわいらしいですね。

ローズヒップの妖精(10月)

巻き髪パーマとバンダナが今どきっぽい。E-girls感がありますね。

ひなげしの妖精(4月)

黒髪ストレート正統派。
清廉さと知性を兼ね備えた才女感がにじみ出る一方、背中から伸びるダークな羽が表現するものやいかに。

のぼろぎくの妖精(8月)

タカビー(死語)な妖精もいます。
「よくってよ」って言ってますね。

プラムの妖精(10月)

不敵な笑みがミステリアス。
彼女が掴んでいるプラムの木がAK-47カラシニコフに見えるのは私だけでしょうか。

ヘラオオバコの妖精(3月)

男性もいます。
オーガニックな世界観の中で光る工業製品(ベルト)。
ほかにもかわいらしい妖精たちがいっぱい!
FLOWER FAIRIESファンならずとも、ぜひお手にとって眺めていただきたい一品です。

2016年12月 7日

多数のサーバーや複数のクラウドインフラを統一的に制御できる構成管理ツール「Ansible」。
そんなAnsibleを実践的に運用しようという方にとって最適な書籍『Ansible実践ガイド』(Impress top gearシリーズ)が12月15日に発売となりますが、ジュンク堂書店 池袋本店限定で先行販売を実施中です。

『Ansible実践ガイド』
¥3,200+税
著者:北山 晋吾
サイズ:B5変形判
ISBN: 978-4-295-00046-4

先行販売しているのは日本の中でジュンク池袋だけ! お急ぎください!

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒101-0051
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:10:00〜23:00

2016年12月 6日

しばいぬ日和
みなさま、こんにちは。
今回は弊社カレンダー・ライナップのなかでも、人気上位ランクの「柴犬(しばいぬ)」にスポットをあてます!

いま巷では「柴犬」が人気なのだそうです。
アマゾンの「ペット>犬」本の売れ筋ジャンルをチェックしますと、たしかに上位の多くを「柴犬」が占めています(2016年12月6日現在)。
なぜそれほ人気があるのでしょう? ブログやインスタで有名なあの柴犬さんこの柴犬さんがかわいいから?? いやいや、きっとそれだけではないんでしょうね。
しばいぬ日和1
しばいぬ日和2
ご覧ください、この子柴たち! かわいさに気持ちがほっこりしませんか?!
春夏秋冬、日本の季節折々のシーンに登場する小さな柴犬たちの表情がなんとも言えず愛くるしいです。かわいさ12ヶ月分のほか、行動やしぐさでわかる豆知識「柴犬のキモチ10」も。こちらは壁掛けタイプですので、大きいサイズ感で柴犬の魅力を堪能できます!

『しばいぬ日和』
¥1,000+税
写真:森田 米雄
サイズ:300×380mm
ISBN: 978-4-8443-8098-6


しばいぬ日和mini1
しばいぬ日和mini2
こちらはご家庭のテーブルやチェストの上などはもちろん、オフィスの机の上に置いて、仕事で疲れた気持ちをゆるりと和らげてくれるはずです!
先にご紹介した壁掛けタイプに負けず劣らずの名ショットぞろい! おしりのアングル、居眠りの表情、かわいらしいソックス手足などなど、小ぶりなサイズながら柴犬の魅力にあふれています。

『しばいぬ日和mini』
¥900+税
写真:森田 米雄
サイズ:128×210mm
ISBN: 978-4-8443-8106-8


さて、すこし個人的な話をします。。

かれこれ数十年以上前、私がまだ高校生だった頃の話。友人宅に一匹の柴犬がいました。
めったに吠えず、あやしいと判断した人間にだけちゃんと吠えるのだと友人は語っていました。理知的で飼い主には忠実。「柴犬=賢い犬種」となんの疑いもなく信じていました。

時は流れ、いま我が家には一匹の柴犬がいます。
え?賢かったよな、柴犬って。ええ?道で出会うほとんどの犬に吠えるじゃないか! あの友人宅の柴犬、あれはいったい...。 お世辞にも賢いとはいえないし、道端ですれ違う飼い主さんたちからはほぼ100%避けられる我が家の柴犬。それでも飼い主にしかわからない特別なかわいいところ、あるんですよねー。(そんな犬と同居して9年。早いものです...)

神経質だったり、ハッスル感が半端なかったり、怖いんだよその怒り顔!ってところもありますが、逆におとなしく、よその犬にも人にもよくなつくコもいますし、本当に一筋縄じゃ語れない犬種だったりします。

そんな不思議な魅力?の柴犬たちがたくさん登場する「しばいぬ日和」。ぜひとも1年間ともに過ごしてみてください! 魅力たっぷりなカレンダーであることは柴犬同居人である私が保証いたします!

2016年12月 2日

世界一長い塗り絵
みなさまこんにちは!! インプレスの「マーケティング担当O」です。
今回ご紹介する書籍は、12月1日に2冊同時発売となった塗り絵本!
その名も「世界一長い塗り絵」!!
世界一長い塗り絵
なんと、その長さは驚愕の4.5メートル!!
長すぎる・・・ッッ!!

看板に偽りなしの圧倒的な長さを誇る「世界一長い塗り絵」ですが、もちろん長さだけが売りではありません!! ポップ&キュートなイラストは男性女性どちらにも好まれること間違い無し!!
地上の家から光かがやく月に到着するまでの道のりを描く
▼ TO THE MOON -光かがやく月への冒険-
TO THE MOON -光かがやく月への冒険-
TO THE MOON -光かがやく月への冒険-
船上から深海に隠された財宝に到着するまでの道のりを描く
▼ TO THE OCEAN DEEP -財宝が眠る深海への冒険-
TO THE OCEAN DEEP -財宝が眠る深海への冒険-
TO THE OCEAN DEEP -財宝が眠る深海への冒険-

先に進むたびに様々なイラストが現れるので飽きることなく塗り進めることができます。
4.5メートル全てを塗りきった時、一体どんな感動が味わえるのか・・・ぜひ挑戦してみてください!!

ということで、今回は「世界一長い塗り絵」2冊のご紹介をさせていただきました!
子供にも好まれるポップな絵柄は塗って楽しむもよし、クリスマスのプレゼントとして贈るのにも素敵な塗り絵本ですよ♪

また、本書発売を記念して、塗り絵コンテストの開催も決定!!
入賞者には豪華景品もご用意しておりますので、奮ってご参加していただければと思います。
詳細は下記ページをご覧ください♪

2016年12月 1日

みなさんこんにちは。
今日から12月。年末年始にむけた、もろもろの準備に追われる季節がやってまいりました。年末の準備は早めに始めるのが吉。クリスマスプレゼントも早めに用意しておくのがおすすめです。

というわけで、今日は、クリスマスプレゼントにぴったりな、おしゃれで楽しいカレンダー「毎日さがせ! ウォーリーCALENDAR2017」をご紹介します!
毎日さがせ! ウォーリーCALENDAR 2017
絵本で有名な「ウォーリーをさがせ!」から生まれたこのカレンダー、さがすのはウォーリーだけじゃありません。
毎日さがすイラストが変わる上に、月ごとの難易度もどんどん上がっていくので、飽きずに楽しめます。
私の場合、12月にもなると、難しすぎてウォーリーすら見つけられません...。

毎日さがせ! ウォーリーCALENDAR 2017
今日はこのイラストをさがしてね!
毎日さがせ! ウォーリーCALENDAR 2017
目がチカチカ! 全員ウォーリーじゃないの???

クリスマスやお正月、家族や友人と集まることが多い季節。みんなでウォーリーを探してみてはいかがでしょうか?

さて、年末の準備は早めに、ということで、今週末から大掃除ならぬ中掃除を実施する予定です。
週末ごとに場所を決めて、ちょっとずつ掃除をしていけば、年末には家じゅうピカピカ!(のはず)

2016年11月24日

11月18日に発売となった新刊『心を震わせる ドラマチック写真術』。
なんと発売早々Amazon「写真技術」「カメラ・ビデオ」カテゴリで1位となりました。
本日11月24日18時現在も1位をキープしています。
定価:本体1,680円+税
2016年11月18日発売
B5判
浅岡 省一/t.1972/Diggy/Najii/Nana*/別所 隆弘/masaya 著
ISBN:9784295000259
山は色づき、街中にはクリスマスに向けてイルミネーションがキラキラ......。
この季節はウキウキ気分で写真を撮りたくなってきますね!

ですが、自信のある1枚をインスタグラムにアップしても、
「あれ?似たような写真をいろんな人がアップしている...」
なんて思ったことはありませんか?

人の心を惹きつける「オリジナリティのある写真」ってどんなものなのでしょう?
例えば、写真家・別所隆弘氏のTwitterで7万以上の「いいね!」がついた、この光溢れる飛行機写真。
『心を震わせるドラマチック写真術』では、この写真のような、見る人の心を震わせる色の使い方や構図の作り方など、いつもの写真をドラマチックにするためのヒントを解説しています。

本書を読めばきっと、オリジナリティ溢れる1枚が撮れるようになるはず。
ぜひご覧ください!

2016年11月23日

みなさんこんにちは。出版マーケティング部のNです。
街なかの木々も綺麗に色づき、秋も深まってきましたね。先週末、近所のお寺へ「菊慈童」という能舞台を観に行ってきました。お寺の至るところに菊が飾られ、菊の花びらを浮かべた振る舞い酒までいただいて 菊づくしの秋を満喫!

そしてこの週末は紅葉狩りの予定♪
美しい花や自然からは「癒し」と「パワー」を貰えるような気がしますし、季節の移ろいの中に「気付き」や「幸せ」を感じることもありますよね。
さて。お部屋にだって、季節ごとに幸せな気持ちになれるカレンダーを飾りたい! というわけで、私からはお花と風景のおススメカレンダー5つをご紹介します。

まずは、フラワー心理セラピスト芙和せらさんが
"心豊かな毎日を過ごせるよう" 願いを込めて選んだ写真をカレンダーにした2点。
幸せのRomantic Flowers ~Fields and Gardens~
幻想的なお花畑がいっぱい♪ お部屋の中で、思わずスキップしたくなるかも(笑)
幸せのRomantic Flowers ~Fields and Gardens~
幸せを呼び込む Happy Flower Calendar 2017
お花の魅力と幸せが溢れんばかり。カラーバランスチャート、参考になりそうです!
幸せを呼び込む Happy Flower Calendar 2017
続いて、風水建築デザイナーとしてもご活躍されているユミリーこと直居由美里さん監修のふたつ。
ユミリーの幸せを呼ぶ風景 CALENDAR 2017
これを飾れば自分のおうちがパワースポットに!?
幸せを呼び込む Happy Flower Calendar 2017
幸せを引き寄せるユミリーの Happy Rose Calendar 2017
美しい薔薇のアレンジメントと毎月のHappyモチーフ。女子力UP間違いなしって感じです!
幸せを呼び込む Happy Flower Calendar 2017
最後は今年新発売のカレンダー
12ヶ月の小さな花のある暮らし 2017 ~Flowers&plants~
可憐で小さなお花を使った、フローラ黒田園芸・黒田健太郎さんの寄せ植え作品。
ナチュラルシックな作風は見るだけで優しく穏やかな気持ちに。
幸せを呼び込む Happy Flower Calendar 2017
カレンダーの各月の写真は「試し読み」ですべてチェックできますのでぜひご覧になってみてください!

2016年11月16日

Webアプリケーションにおいて、ユーザーインターフェース(UI)を構築するためのJavaScriptライブラリ「React」。
そんなReactによる開発を学ぼうとする方にとって最適な実践的入門書『WebデベロッパーのためのReact開発入門 JavaScript UIライブラリの基本と活用』が11月25日に発売となりますが、ジュンク堂書店 池袋本店限定で先行販売を実施中です。
定価:本体2,500円+税
2016年11月25日発売
A5判
柴田 文彦 著
ISBN:978-4-295-00033-4
先行販売しているのは日本の中でジュンク池袋だけ! お急ぎください!

展開の様子

◆先行販売店舗

ジュンク堂書店 池袋本店
〒101-0051
東京都豊島区南池袋2-15-5
営業時間:10:00〜23:00

2016年11月16日

ましかくカレンダー
みなさまこんにちは!! インプレスの「マーケティング担当O」です。
今回は、インプレスカレンダー新シリーズ「ましかくカレンダー」のご紹介いたします♪

◆ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ

ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ
ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ
まず一つ目にご紹介するのは「ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ」です!!
猫ちゃんのくりっとした可愛い瞳が表紙のましかく型のカレンダーになります。こねこたちの自然なしぐさ、おやこの絆を感じさせるあたたかな写真がいっぱいです。毎日の癒やしになること間違いなし!
ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ「猫PHOTOカード」
ましかくカレンダー ふわもふにゃんこ「猫型メッセージカード」
さらに本カレンダーにはスペシャル特典として、可愛い猫型メッセージカード、ふきだし付き猫カード、さらに各月に登場したかわいいにゃんこたちをスマホ壁紙としてプレゼントしています♪

◆ましかくカレンダー ふわもふことり

ましかくカレンダー ふわもふことり
ましかくカレンダー ふわもふことり
続いてご紹介するのは、「ましかくカレンダー ふわもふことり」です!!
「ふわっ」と丸みのあるボディが愛らしいことり達が誌面を飾ります。近年ブームを巻き起こしている「ことり」の愛くるしい表情や動きを一年中楽しむことができるカレンダーです♪
ましかくカレンダー ふわもふことり「ことりのしおり」
ましかくカレンダー ふわもふことり「ことりのメッセージカード」
さらに本カレンダーはスペシャル特典として、切り取って使える「ことりのしおり」と「ことりのメッセージカード」付きです。「ふわふわ」で「もふもふ」なことりの可愛さがたっぷり詰まったカレンダーで、一年をハッピーにすごしませんか?
ということで、新シリーズ「ましかくカレンダー」をご紹介させていただきました! ましかく型でほどよいサイズなので、キッチン、トイレ、寝室、書斎の壁など狭いスペースにも手軽に飾れます。書きこみスペースもしっかりあり、日常使いにぴったりなカレンダーです。ぜひ、手にとってみてください♪

2016年11月 8日

みなさまこんにちは♪ インプレスの「電子書籍担当A」です。普段は電子書籍のおトクな情報を皆様にお伝えしておりますが、今日はほっこりふわふわのわんこ&にゃんこの2017年版卓上カレンダーをご紹介いたします♪


◆ 12ヶ月ぜ〜んぶ しばいぬ『<卓上>しばいぬ日和 mini』

まずひとつ目は『<卓上>しばいぬ日和 mini』(¥900+税)をご紹介します。このカレンダーは1月から12月まで全部しばいぬの子犬で揃えました!笑ってる子やおねむな子など人なつっこいかわいい笑顔を365日楽しんでいただけます♪ なかでも担当Aおすすめは3月の仲良しさんの2匹。ほっこりすること間違いなしです。


◆ ちっちゃい子犬がいっぱいの『<卓上>ふわふわこわんこ mini』

ふたつ目は『<卓上>ふわふわこわんこ mini』(¥800+税)です。表紙のトイプードルにミニチュアダックスフンド、パピヨン、ヨークシャーテリア、マルチーズ・・・・・・。などなど毎月ふわふわの子犬たちがあなたを楽しませてくれます。書き込みもしやすいデザインですので会社のデスクなどでも快適にお使いいただけます♪


◆ 猫好きのあなたは『<卓上>もふもふこねこ mini』

にゃんこ派のみなさまお待たせいたしました!みっつ目は『<卓上>もふもふこねこ mini』(¥800+税)をご紹介♪ 毎月変わる赤ちゃん子猫たちは、まんまるお目々で好奇心旺盛!なかにはちょっと眠たそうな子もいたりしますがみんな笑顔で楽しそう。みなさまも、子猫たちの笑顔にぜひ癒やされてください。


◆ 卓上カレンダーには「必ずもらえるスマホ壁紙」付き♪

各卓上カレンダーには、昨年もご好評でした「必ずもらえるスマホ壁紙」のダウンロードサービスがついてきます。
インプレスのカレンダーは「毎日もふキュン! カレンダー・手帳ならインプレス」の青いスリーブが目印です♪


インプレスにはほかにも個性豊かなカレンダーが23種類!詳細はこちらよりどうぞ♪